FC2ブログ

私はもうこの船から降りたい

今日は、究極の力仕事でした。


汗まみれは当たり前

私がやらなければ、誰もやらない。


スネ雄は、不思議ちゃんならぬ

ふしぎ雄に思えてきます。



力仕事は女の私がやるものと思っているらしいです。

ついでに

事務も、家事も、あれも、これも…



スネ雄と一緒に乗っているこの船から

私はもう降りたい…



夫、スネ雄

スネ雄に更に輪をかけたような、ワンマン男の舅

独身生活うん十年、実家の片付けも遅々として進まない

マイペースな弟

このまま行ったら、あと10年先も老親と暮らしていそうな息子



私はもう、この船から降りたい。


妻から、

嫁から、

姉から、

母から

ぜ~んぶ、もう逃れて


すーっと、身軽になりたい。


本日は

思いっ切り、マイナーイメージのブログになってしまいましたね。


でも、一度

こういう事書いてみたかったんです。

相当疲れてるみたいですね。(苦笑)






お訪ね頂き、最後までお付き合い下さいまして

有り難うございました。

読んで頂けた事に感謝申し上げます。






スポンサーサイト



迷っているんだと思う

最近見る夢に、共通して出て来る物があります。


普段の生活が、小さな自営の仕事と

僅かな家族とのやりとりで完結してしまうくらい


とても狭い社会の中で生きている私。



夢は忘れた頃に見る、っていう程度の頻度です。




夢の話しを語るなんて

聞かされても、コメントの意味すらないですものねえ。



それでも、先を読んで下さる方がいらしたら

先に「ありがとうございます」と、言わなくっちゃ。



私が見る夢には

必ず娘が登場します。

私には、息子と娘の2人の子供がいますが


たぶん

娘は結婚して、離れているせいかもしれません。

夢を見る時は、必ず最初は娘がいるのに

少しすると、なにかにかき消されるように

娘はいなくなってしまい


そして、必ず出でくるのは

携帯電話。

ボタンを何度押しても、娘と繋がらないんです。



そうこうするうち

私は、娘に会いに行きたくて電車に乗るんだけれど

電車は、私を遠い見知らぬ場所へ運んでいきます。

戻る術が分からなくなって

バス停のような時刻表の前に佇んで

何行きに乗ればいいのかさえ、分からなくなって


私は、ただ独りで何処へ行こうとしているのか、

どんどん分からなくなって行くんです。

不安な気持ちが漠然と広がって終わる、

そんな感じかな。




やはり

夢って、自分の深層心理を見せているものなのかしら…



う~む、 確かに。


私は、なんだか分からないけれど

何かに迷っているんだろうな…



迷ったところで

生きるべき土俵は、ここしか無いのになあ~。




迷えるシニアの夢の話し。

最後までお付き合い下さいまして、有り難うございます。


いいなあ~! と思うこと。

相変わらず、また力仕事をしています。


体調に問題さえなければ

体を動かして仕事する方が性に合っているのかも…



疲れが半端ない!と思っても

体を動かして仕事した後の疲労感は、

ある意味、爽快です。

血液がサラサラって、流れていく

そんな、意味不明のさっぱり感が好きです。




ただ、慢性化しつつある膝の痛みが

先々をちょっと不安にさせますけれど


でも

先の事はあまり、考えない事にしなくてはね。



~~~~~~~~~~~~~~~~~



そんなこんなのここ数日間でしたが



一昨日、友人とお茶しようよ。

と、言うことになり

出かけて来ました。

束の間の一休み、っていう感じです。



色々、山ほど話しをしましたが

羨ましいなあ~!

いいなあ~! 

って思う事がありました。

(人様を羨ましがるって、あまり感心しないことではありますが)



その友人は4人姉妹でして

近々

それぞれ遠方から一件に集まって

姉妹で料理をしたり、食べたり、お喋りしたり。

友人は、その日がとても待ち遠しい様子でした。



楽しみだろうなあ~!!



「姉妹」

うわあ~!  なんて素晴らしい!


私は、弟と2人だけの姉弟なので


姉とか、妹とか、欲しかったなあ~。



お見舞い申し上げます

この度の台風被害

今朝のテレビで目にして驚きました。


千葉県を直撃して行ったんですねえ。

とても、こんな物が飛ばされるはずなんかないだろう

と、思うような物まで。


この暑さの中、停電だなんて

皆様、どう過ごされておいででしょう。

電気がこない、と言うことが

生活のどのような事柄に支障を来すか…



私も、東北在住なので

3.11 の時は直接的な被害は受けることはありませんでしたが

停電や

生活物資が手に入らない。

等の不自由を数日間体験しました。


あの時は寒かったので、

電気を使わない、反射式の石油ストーブでなんとか暖をとりましたが

水も出ませんでしたしね。

買いたくとも、店は商品が空でしたし。




色んな事を思い出しながらニュースを見ていました。



少しでも、早く電気も復旧することを祈っています。

作業をする方々も、大変だろうと思います。




人類が、叡智を集めて築いてきた物に

逆に押しつぶされていくのは悲しいです。



自然災害が、

もし人類の所業が加担して引き起こされてきたものだとしたなら


本来の地球の姿を取り戻すために

便利なだけがいいんじゃない暮らし方を

ここらでちょっと、振り返ってみていいんじゃないのかな…




私が毎日思うことは

汗を流す水、喉を潤す水が不自由なく使えるこの幸せです。




1日でも、1時間でも早く、元に戻れますように




暑さの中、心よりお見舞い申し上げます。




自分流、未だに築けていません。

消費税がアップする10月まで

もう幾日もありませんが



今、ここへ来てドンと、何か買い換えようとか

買いだめして置こうとか

そういうテンションが上がってきません。



普段よく利用するスーパーも

他のスーパーに遅れを取りましたが

つい最近から電子マネーの扱いを取り入れました。



私自身、自覚している欠点は

物事に一貫性がない事です。

節約志向を貫くなら、くまなく、お得なことに網掛けするべきなのに

ポイント5倍デーをしっかり捉えて行く割には

スーパーのポイント7倍デーを外してしまったり

お会計も、チャージして支払いしたらお得なのに

現金買いで済ませてしまったり



どうも、こうした一貫性の無い性格

自分って言うものが、あっち行ったり、こっち行ったり



もうじき、63歳にもなろうというのに

毅然としたスタイル

未だに築けていません。

優柔不断な性格丸出しですね。




だけれども

衝動買いの癖は、かなりなくなりました。



自然な流れで

自分流を確立できたなら

満足な生き方が出来た! 

って、言えるのかもしれないなあ…


sidetitleプロフィールsidetitle

花みっ子

Author:花みっ子
62歳を目前にバセドウ病になりました。
時々噴火する独裁人間の夫と共に38年。夫の大病を機に経営していた会社を解散し、夫婦二人だけの自営業に転身しました。家のローンはあと3年。まだまだ働き続けなくては・・・。老後の明かりを求めて節約生活です。不仲な自営業夫婦の憂いある日々に、庭に咲く薔薇や草花に心の癒しを求め。家族の事、庭の事、日々の思いを綴っていきます。
時々覗いてみて頂けたら嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ライフ
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
33位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle還暦自営業夫婦、人生下りながらゴールは笑える日を目指していますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle