FC2ブログ

編み物しながら踊る?跳ねる?

信じられないくらいラッキーだった

9月に開催された XJAPANの幕張メッセ  3Days ライブ

「紅に染まった夜」

抽選が通って、初日のチケットが買え、夢にまでみたライブに参戦できました。


残念な事に

最終日は、台風の影響でライブを中止せざるを得なくなり

熟慮の結果だったのでしょう

メンバーの人達は観客のいない無観客ライブを決断したのでした。

三日目のチケットでライブ参戦のつもりだった3万3千人の方々は

本当に残念な思いをされたことと思います。


しかし

その人たちの為にと、行われた無観客ライブ

それが

昨日、WOWOWプライムで放送されました。

私は勿論、しっかり録画を録っておきました。

これはもう、永久保存版です。



今日の午後の楽しみは

編み物をしながら

その無観客ライブの録画を見ました。

あの日の感動が再び目の前に再生される気分です。



編み棒を動かしながら

ロックのリズムに、Toshiさんの歌に酔いました。

YOSHIKIさんの産み出す音が大好きです。

全曲が好きです。


60歳過ぎて

ぽっこりお腹の中性脂肪体質で

毎朝、コレステロールのお薬を飲まなければならなくなって

ライブに行って、自覚した私

ライブに参戦している皆さんの中で、歴然とシニアな私。

一緒に行った娘は、まさに私の付き添い人?みたい

傍目にはそんな感じに見えたでしょう・・・。

でも、一緒に歌ったし、Xジャンプもしました。


長い時間立ちっぱなしで

ライブが終わった時には、会場を後にする長い長い人の波の中を

興奮と疲れた足を引きずるようにホテルへ向かいました。

部屋に着くなり、ベットに倒れこみました。

お風呂に入るのが精いっぱいで

その後はもう死んだみたいに眠りました。

眠っていながら、何度も足が吊りました。

足が吊る痛さを繰り返しながらも眠りました。


そう

あの日が夢の出来事になりかけていたのに

あの三日目の無観客ライブが放送されて

再び、昨日の事のように感動が戻ってきました。


編み棒が、踊りました。毛糸玉が飛びました。

足は跳ねました。

Xコールにも つい「エックス!!」と声が出ました。

笑っちゃいますよね。 ほんとに・・。

誰も見てないからいいけれど・・


編み物が途中で何度も止まりながら

9月に観た感動と楽しさが

目の前に蘇りました。



XJAPANのメンバーの皆さん、

こんなシニアな私は皆さんに生きる力を頂いています。

本当に有難うございました。




今手掛けている編み物です。さて何になるんでしょうね?
編み物してます





ご訪問ありがとうございました。






にほんブログ村
スポンサーサイト

何が何でも行きたいライブ

私の人生に、こんな事は滅多にない

大好きなロックバンドのライブに行きたくて

絶対に取れっこない! と思いながら

出来るだけの手段にチャレンジしようと

とある音楽事務所のプレミアム会員に登録をしました。

年会費がかかるけど、そこまでしてでも行きたい!

自分の年齢的に、こんな激しいライブは最後のチャンスとしか思えません。


プレミアム会員の先行予約をして抽選結果のメールが入るのを待ちました。


夫には酷い言われようです。

「いい歳して、よくお前恥ずかしくないなぁ~。」ですって

いつもなら、カチンとくる言葉も、ライブ行きたさに浮ついた気分の私には

ナイフをコッペパンに変えるくらいの威力にしか伝わりません。

なんとでも言って頂戴・・・・。




でも、あまりにビックなバンドだし、いくら先行予約ができるとしても

抽選に当たるとは思えませんでした。

だから、発表のメールも怖くて見たくない気分でした。



家の中で散々その話題をしていたせいで

塾の仕事の合間に息子から「どうだった? 取れたの?」とラインが来る始末です。

それほど、私の「ライブ行きたい!」の叫び?は家中に浸透していたんです。



メールには「チケットがご用意できました。」の言葉が書かれていました。

(うっそ~!!!) と声を上げました。  胸の中で・・

ライブに行きたいと言う私を

散々揶揄していた夫が目の前にいたからです。



同じく昔からファンだった娘と、二人で行くので

娘にこっそり伝えました。「チケット取れたよ~」  小さめの声で・・・・

小さい幼子達は父親の婿さんが見ていてくれるそうで、叶う事になりました。

(ほんとに、ありがとう!)




家族旅行もないし、夫婦で旅行したこともないし、

とにかく旅行なんてしたことない・・・

へそくりに活躍してもらうの

まさに、今でしょ!!

今を置いてないでしょ!!




このライブに行けたら

死ぬまで幸せを抱えて生きる事ができる気がします。  (大袈裟だ~)




読んで下さって有難うございます。





にほんブログ村

カラオケ行きたいよ~!!

友人宅に届け物があって、お宅に寄らせて頂きました。


門の奥は緑の葉を生い茂らせ

玄関の入り口が何処にあるかさえ、

外からは見えないほどに

ツゲの木やツツジ、

広葉樹等が二階のベランダにまで届きそうな高さになっていました。


うっそうとした印象があるけれど

案外と私はその風情が好きです。



その人とは、私にとって唯一のカラオケ友達です。

以前はよくカラオケに行ってお喋りをし

少しの間もおかずに、二人で歌いまくっていました。


それはそれはもう、楽しいひと時です。

時間はあっという間に過ぎてしまいます。


謙遜抜きで、まじで(笑) 私は歌が下手です。

一緒の友達は、声がとっても綺麗で上手です。

デンモクくんをいじりながら

自分の次の歌を予約しながら、彼女の歌に聞きほれます。

カラオケ、こんなに楽しいことが世の中にあって

私にとって、最大のストレス発散方法です。


ところが

前々から書いていましたけれど

どうも声帯の調子が未だに悪くて

今日、届け物をしに行った友人にも言いました。

「カラオケ行きたいねぇ!!」って。

「行きたいねえぇ・・」って友人も言いました。


彼女が5曲歌ったら、私が一曲歌う

そんな感じで行こうよ! 

と言ったら、「そんなの悪いよ~。」と友人は言ったけど

その一曲さえ今は歌える歌があるかわかりません。

低い声しかでないからね。

だから、それでいいよ。って言ってくれて

カラオケ行こう! になったら、私はとっても嬉しいんです。


お喋りが2時間歌が3時間・・・



毎晩、歌を聴きながら床につきます。

ああ・・こんな歌自分でも歌えたらいいのになぁ・・・・・。

でも、誰かの歌を聴いているカラオケの時間もとっても楽しいです。



密かに、そういう日が来る計画・・・・・・なんて楽しみな事でしょう!!

「今を抱きしめて」 を聞けるかなぁ・・・・・・・待ってます。  大好きな歌です。





読んで頂いてありがとうございました。 クリック押して頂いて有難うございます。







にほんブログ村


この録画は絶対消さないで!

仕事終わりに、お客様と立ち話でた立ち眩みがした。と

前回書きましたら

大丈夫ですか?とご心配のお言葉を頂いて

書いたことを読んで頂いてるんだ・・・・

本当に読んで頂いているんだと、改めて感激しました。

そして、有難うございました。

たぶん、ちょっと仕事の後で疲れていたせいだったと思います。

その後も普通に戻れました。

有難うございます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー🌼

病院に行きたくないの理由・・

耳鼻咽喉科です。

自分でもどういった時なのか、まだつかめないのですが

時に、声を出すのが凄く大変な時があるんです。

でも、話しているうちに以前のような声が出てくることもあるんです。

耳鼻咽喉科に行っても、お薬を頂いていても、

そして喉のリハビリの発生練習も

ほんと真面目にやっていますが・・・なんだかパットしません。

だからかな・・・成果が表れないから、空しくなっているのかもしれません。

病院を変えるという選択肢はあります。

それも、考えたりしています。

体の不調はダメですね。

前向きさを見失わせてしまいます。

私みたいな人、パきっと決断できない優柔不断な人。

でも、自分のペースで対策していこうと思っています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー🌼

本当は、今日書きたかった事

ちょっと、突拍子もない話題ですが


気分が落ち込んだ時、気分が憂鬱な時、

なにか、自分が淀んだ気分から這い上がれない感じの時

そんな時、とっても励まされ気持ちが高揚していく歌があります。

XJAPAN の楽曲です。

先週、W0W0Wで放送された LIVEを録画しました。

夫に 「この録画絶対消さないでね!」と、言ってあります。

(この録画の再生を始めると、夫はパチンコへ逃げて行きます。(笑) )



仕事が一段落した時とか観たい時があるんです。

「Tears」とか聞いていると、なんだか涙が出そうになります。

その他も,どの曲も、どの曲も大好きです。

60歳の魂に響いてきます。

60過ぎても、XJAPAN大好きです!

若い人たちだけじゃないわよ! こんなおばさんも貴方がたが大好きですよ!

歌が大好きですよ! 歌に魅了されてますよ!

ピアノもドラムもかっこ良過ぎ! toshiの歌声、心に沁みます!

そして、力を貰っていますよ! 有難う!


それが言いたくて

今日はこのブログ書きました。



アーティストって、言葉で言い表せないくらい羨ましい!

自分の何かで、人を感動させられる・・

そういうの、涙が出そうなくらい

まるで、片思いみたいな気分で想っています。




私の隠れた本性を書かせていただきました。

読んで頂いてほんとうに有難うございました。




にほんブログ村

質素でも飾る楽しさ

先日、コンビニに行った時

フェルトで出来た、お雛様飾りのケーキが飾ってありました。

丸いケーキの上にお雛様とお内裏様が並んで、

その周りには苺もクリームのデコレーションもありました。

それら、全部がフェルトで作られているんです。


レジのお姉さんに、

「このお雛様のケーキ可愛いね。」って言ったら

「これは、隣のレジにいる人が手作りした物なんです。」って答えが返ってきました。

ええっ!!? 店員さんが作ったの・・・・凄い!!

お雛様が可愛かったのと、ケーキがとてもケーキらしくできていて驚きました。

ハンドメード、恐るべしです。器用な人は、ほんと器用ですね!



そして、私も我が家の小さな小さなお雛様

今年も飾りました。

お雛様

お雛様飾りの後ろにあるのは、孫が折り紙で作ったチューリップのお花です。

ひな祭りは幾つになっても楽しい気持にさせてくれます。

娘には、お雛様買ってあげてなかったので、これは数年前に、自分用に買ったものです。


春らしいお花が飾りたいと思い、

3百円以内で買えそうな時は、たまにお花をかってきます。

キッチンに立つ時

目の前にお花があったなら、気持ちも明るく台所仕事が出来ます。


カウンターに花瓶

クリーム色のストックに家で咲いたシンビジュームを加えました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー🌼



娘から荷物が送られてきました。

息子の誕生日が近づいてきたので、

お兄ちゃんにプレゼントを送ってよこしたのです。

その中に、最近ひらがなが書けるようになってきた4歳の孫

お手紙や得意な折り紙で作った駒が 

一つちょこんと入っていました。

あまりに可愛くて、写真に写しました。

孫の作った折り紙の駒

まぁ、4歳児の手作りですが、全部自分作ったそうです。

これ、折り紙3枚で出来ていて、ちゃんとくるくる回るんですよ。




まだまだ遠いけれど

今日は、春の便りが届いた気分でした。







ご訪問有難うございました。

拍手コメント有難うございます。楽しく読ませて頂いています。


クリックを頂いて有難うございます。






にほんブログ村


にほんブログ村

失敗パン作り、意欲のパン作り

テレビのリモコンを手にして

番組表をスクロールしながら探すのが

Eテレの「レイチェルのおいしい旅レシピ」


フランス在住、フードライターで料理人でもあるレイチェル・クーさんの

創作料理やお菓子作りが紹介されている番組です。

次々と繰り出されるお料理番組?なのですが

スタジオにセッティングされたキッチンではなく

まさに小さなアパートの狭いキッチンで

ササッと、美味しい料理が完成していく様子が

見ていてとても心地いいです。

さらに、なんだか自分もやってみたい! と言う気持ちにさせるんです。

ベランダのプランターに手を伸ばして葉をちぎり

手元の料理にポイ。

堅苦しくなく、料理を愉しそうに見せてくれて・・・・・・




という事で

たまに、感化されます。

そして、やってみたのが結果失敗パン

手作りパン

(笑) 写真では伝わらない 固さ

味はまぁまぁでも、成形もいまいち

どうやら発酵が足りなかったのでしょうか・・・固いです。



今日は失敗パン作りのお話しでしたが

実は書きたかったのは、パンを作ってみよう!

という意欲がちょびっと自分に湧いてきた。

無気力でなんにもやりたいと思えなかった数年。

今年はそんな無気力から脱することができるだろうか・・・・・・・。



今日は

そういう予感の失敗パン作りでした。






寒いですね。皆さんインフルエンザ罹っていませんか?  

暖かくして過ごしましょう。






にほんブログ村


にほんブログ村

穏やかな午後の窓辺を楽しめる日

ご訪問下さいました皆様

明けましておめでとうございます。


新年を迎えてもう10日も過ぎたのに、今頃ようやく新年のご挨拶です。

ブログもあれよあれよと、3週間以上の空白になってしまいました。

毎日書いていたなら、いろいろなエピソードもありましたが

時間はまるで

人生を凝縮したように、丸め込んで出来事を過去に追いやってしまいました。





昨年末には、娘一家も帰省してお正月を共に過ごしました。

4日の朝には、バタバタと駅まで送り

もう、この別れの繰り返しは嫌だ!と、死ぬまでにあと何度思うことでしょう・・・・。

荷を下ろした貨車(私)の心はスカスカの淋しさです。

送りに来た道を引き返し、家に帰り着いた時刻には

既に娘たちは風を切って走る新幹線の中、南へと遠ざかって

そして、それぞれの日常に戻って行ったのです。


 

🌼      🌼      🌼      🌼      🌼



昨年末からの首の痛みが未だに続いています。

でも、温めてみたり、いろいろ試行錯誤しているうち

症状はかなり良くなってきました。


私の住むこの地方はまだ雪が殆どありません。

でも、底冷えの寒さがあります。

花を楽しむ庭は凍り付いて、まさしく「眠る庭」といった感じです。

幾つか家の中に取り込んだ鉢花が、窓の向こうへ首を伸ばして太陽の光を求めています。

厳しい寒さの冬なればこそ

恵みの日差しが降り注ぐ窓辺には平和なイメージが溢れます。


ゼラニュウム


窓を見る花

窓辺

ブログに載せるのも毎年同じ光景ですが、寒い地方に暮らしていると冬の日差しさえ美しく見えます。



🌼      🌼      🌼      🌼      🌼



正月明け後、事務所にこもって仕事をする日が続きました。

今まで億劫で整理できていなかった机回りを

息子が見ても誰が見ても分かりやすいように

今年こそは整理していきたいな・・・と思っています。

ファイルの背に付けた表題がバラバラに付いていたり

私らしい雑な性格がそのまま表れているわ・・と苦笑しながら。

誰が見ても表紙を見ただけで、中が想像ができるような

そんな整理の仕方をやっていこうと考えています。


🌼      🌼      🌼      🌼      🌼



自営業の方としては昨年末ちょっとした事件?がありましたが

書くと長くなりそうなので、いつかの機会にまた書きたいと思います。

噴火男の夫は今の所、休眠中のようです。

ニアミス的な事はちょこちょこあっていますが、

そこは、点火に至らぬよう ゴマすりと揉み手技を投与します。

夫の噴火は水面下でふつふつと煮沸を繰り返しているようですが

私も差し水をするタイミングを逸しないようにいつも警戒しています。



思い返せば

昨年の今頃は大変でした。

夫の大噴火で、私はズタズタでした。

それをきっかけに家に居られず

真冬の外を徘徊者みたいに歩きに出たのでした。

それが、今では歩く楽しみを生み出したんですから・・・・・・・。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー🌼




昨年、最後に書きましたブログで

私は睡眠障害で眠れず、あるサプリメントを試供したところ、効果は実感できましたが

お値段が高くて継続購入は難しいと書きましたところ

同じ成分で、お安いのがあります。とコメントで教えて下さった方がいらっしゃいまして

私が試供したのは、その方の言われるとおりの製品でしたから、大きく頷いてしまいました。

そして、すぐさま教えて頂いた「グリシン」の成分の入った商品を購入しました。

貴重な情報を本当に有難うございました。 ブログにお邪魔させていただきましたが

お礼の手段が見つからず、この場からお礼を申し上げます。ほんとうに有難うございました。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー🌼

ブログを暫く留守にしてしまったのは

多忙だったこともありますが、実のところブログを始めてから何巡目かの冬を迎え

私の人生、これ以上大きく活動が広がることもなく

頭打ち感が心に広がりまして、続ける意味をどこかに置き忘れた感じがあったのですね。


そうしたところ

もう3週間近く更新していなかったのに、読んで下さった方から、昨日コメントを頂きまして

(暫く更新をしていなかったので、ここのところ頂くコメントも殆ど無かったので)

感動と驚きでした。

新たな気持ちを持たせて下さって有難うございました。

お名前申し上げませんが、この場からお礼申し上げます。

このようなブログにお目を止めて頂き

いつもお出で下さる皆様にも本当に心からお礼申し上げます。


何より、なによりも

皆さま、お健やかで明るい年になりますようにお祈りしております。






最後まで長々お読み下さいましてありがとうございました。





にほんブログ村


にほんブログ村

自分1人だけの愉しみでも構わない

「師走」という言葉に

なにかしらのおまじないがかかっているみたいに

12月に入った途端に、誰かが何かが、背中から急かしてくる

ほら、あれもでしょ・・これもでしょ・・・

やりなさいよ! 忘れてないでよ! それも・・・これも・・・


やらなければならないリストを紙に書いて、終わらせる毎に赤線で消していく

そうして、先日書き出した事柄を全部赤線で消したと思ったら

するするっと過ぎ去った時間が

今度は新たな「やらなければならない事」が出てくる


そうやって目に見えないノルマをひらひらさせて

「師走」という言葉に追われることになる。

これはもう、やっぱり少ししんどいかな・・・・・・・・。



真面目に考えすぎたら体はいくつあってもこなし切れませんから

大掃除も適当にやって、

少しはしなければならない事を減らして

やりたい事をちょこちょこ挟みながらでいいでしょう・・・。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


今年、切り倒そうと思っていた柿の木がありまして

それが、出来ないままに秋を迎え、冬を迎えました。

「ああ、やり残してしまった・・・」と思いながら庭の奥の柿の木を恨めし気に眺めていたのですが

なんの思いが働いたのか

寒風の中で佇む柿の木が

切られ損ねて実を付けている様子を見ていたら

そのまま外へ出て脚立を持ち出していました。

手の届くところぎりぎりまで腕を伸ばして、その柿の実を収穫しました。

  それが、このように
    ↓
平成29年 柿

そして、更には干し柿にも吊るしました
    ↓

干し柿

今年はこんな作業するつもりなんか無かったのに・・・

私らしいと言えば私らしいです。

そう、思い付きでばぁーっと行動する点  (。-_-。)

厳しい寒さがやって来た当地方、干し柿もさぞかしや迷惑では・・

こんなに、シーズン遅くなってから干されてどうするの?って

たぶん、思っている。


そうではありますが

自分の中では「何かをやった!」という

意味不明な満足感が吊るし柿と一緒にぶら下がっている気がします。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

それからもう一つ

私にとって、いくつの歳になっても、気分が浮かれるクリスマス

ツリーを飾り付けました。

ツリーを飾る

1人浮かれています。(笑)


何処からも誰からも愉しみは送られてこないから

自分の楽しみは自分で作るという・・・・・。


せっかくの12月です。

「師走」と言えば気ぜわしくて、重苦しい感じがしますけれど

もとは12月というせっかくの今年最後の月

楽しんで1年を締めくくっていきたいと思っています。






ブログの更新が途絶えがちにですが、その間もお越し頂き

クリックを押して頂き、うぁ! なんてありがたい事!と思っています。

ご訪問頂き、本当にありがとうございます。







にほんブログ村


にほんブログ村

手作り。これも私の世界です。

今日は、いつもの私のブログらしくない?

ちょっとお遊びの世界をご紹介させて下さい。



こう見えても(どう見えてる?)

案外、手作りで遊ぶのが大好きでして

そういう私に打ってつけの相手が

もうじき、2歳と4歳になる二人の女の子の孫です。



孫たちがやって来る時は

お金をかけずに精一杯楽しませてあげたい!

という、貧乏ばぁちゃんの発奮色々をご紹介させていただきたいと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最初に生まれた孫が1歳の頃に作った、孫のためのお家です。

段ボール箱を壊して継ぎ接ぎして作りました。窓も付けました。

だいぶ、がたがきていますが
孫ハウス

1歳の子ならゆうゆう中に入れます。

(今は物置に仕舞われていますが・・・・・。何故か壊せないでいます。)





そして、第2作目です。

ちびっこの家

このお家のモデルは

今 流行りの「すみっこぐらし」のお家です。
       ↓

すみっこぐらしハウス

これをモデルにして作りました。 苦心したのは屋根の部分です。

段ボールの溝の部分に固いワイヤーを8本交差させて頂点で結んで屋根の基本形を作り

その上に、百均で緑色のフェルトを買ってきて縫い合わせ

まるく、ぐし縫いをして絞り込んで屋根の上に被せました。

後は窓をくり抜いて、透明なファイルケースを切って窓にはめ込みました。

下のレンガ調はもちろん百均でそろえました。(段ボール以外は殆ど百均で調達しました)

(いずれの作品も、雑な私の性格をもろ出しです。)


最初は、中は空洞で、孫が中に入れる物だったのですが、

これを気に入ったバカ息子がさっさと二階に運び込んで、2段に細工して作り替えてしまい

このように妙な物?を沢山中に飾って楽しんでいます。(それが一番シークレットなんです。実はね)

あんた何歳!?って話ですよね! ほんとヤ○イですよ!






それから

これも孫のおままごと用に作ったキッチンです。

おままごとキッチン

 カラーボックスの背中に板を張り、百均で見つけた小物を使って水道の蛇口を付けました。

流し部分は、これも百均のステンレス?のボールですが

そのボールをはめ込む穴を空けるのは、女の仕事にはちょっと大変でした。

ガスコンロと左端に少しだけ見えているのは

娘がかつて使っていた昔のオモチャです。今はその子供が使っているという・・・・。

キッチンの下は絵本入れです。

この絵本も皆、娘と息子に読み聞かせしたものです。

このキッチンを置いている場所は、台所のキッチンカウンターのちょうど背中あわせの所なので

壁には窓に見立てた絵を描いて貼りつけました。(一言で、へたくそですw)





そして、最後にもう一つご紹介します。

女の子のオモチャのお人形さんで「メルちゃん」というのがあります。

そのメルちゃんの着せ替えの洋服も沢山売られているのですが

このメルちゃんのための洋服も何着か作りました。

一着だけご紹介しますね。

メルちゃん 洋服
帽子も作りました。

何着か、娘たちの所にも送ってあります。

このお人形さんの洋服を作るのに肝心なことがあります。

それは、2歳児くらいの幼児でも、自分で着せ替えが出来るように作らなければならない事です。

ボタンをかけたり外したりがまだ難しい幼児にも着せ替えが出来るように

袖の着脱が出来ない作りだと、結局ママが着せ替えしてあげなければならなくなりますから。


それなもので

何度も、作っては脱がせ、直しては着せてみたり

そんな繰り返しで、何着作ったことか・・・・・。((-_-;))





と、本日はこのようなお粗末ながら

私の手造りワールド?をご紹介させて頂きました。






最後までご覧頂いて有難うございました。

またのお越しをお待ちしております。




にほんブログ村


にほんブログ村

今はのんびりと過ごす

今日は、曇り空で午後にはカーディガンを羽織る涼しさです。


自営業だから私も仕事はしなければならないのですが

相変わらず、夫とはなかなかしっくりといきません。



ですから

こっそり、隠れるように夫が出かけた隙に事務所で作業をしてみたり


こんなですから、やれる仕事は限られてしまいます。



必然的に、暇な時間も増えて

歩いてみたり

今日などは、肌寒さもあって

先日、WOWOWで放送された映画「ミス・シェパードをお手本に」と言うのを見ました。

「赤い靴」というのも見ました。

どちらもつい時間を忘れて見ました。





あと2日でカレンダーは一枚剥がれます。

せめて9月になったら

秋晴れの清々しい空を仰ぎたい!

気候の不純な日々が続くので季節を読めませんが

読書したり、映画鑑賞したり、縫い物をしてみたり・・・・



気難しい夫との暮らしを胸の隅っこに封印して

たまには、純粋に芸術に心を浸して

乾いていくばかりの日常に潤いを取り戻したい。



心に栄養を送り込むことしなくては・・・・・

波立つ心を落ち着かせなくては・・・・・・・・。








にほんブログ村


にほんブログ村
sidetitleプロフィールsidetitle

花みっ子

Author:花みっ子
62歳を目前にバセドウ病になりました。
時々噴火する独裁人間の夫と共に38年。夫の大病を機に経営していた会社を解散し、夫婦二人だけの自営業に転身しました。家のローンはあと3年。まだまだ働き続けなくては・・・。老後の明かりを求めて節約生活です。不仲な自営業夫婦の憂いある日々に、庭に咲く薔薇や草花に心の癒しを求め。家族の事、庭の事、日々の思いを綴っていきます。
時々覗いてみて頂けたら嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ライフ
109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
31位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle還暦自営業夫婦、人生下りながらゴールは笑える日を目指していますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle