FC2ブログ

夢の世界で守る父

秋をいつまでも引きずっていたいような、名残の快晴です。

これから日を追う毎に晩秋への道を進むことでしょう。(北国は殊に)

朝晩の寒さはこれから訪れる冬の寒さへの覚悟を促すようです。



最近、再び不眠症癖?が出て、 眠れない眠れない・・と葛藤の夜が続いていたのですが

昨夜は不思議と沈み込むような深い眠りに包まれました。

眠れるっていうのは全てに最優先の健康法だという気がします。



その熟睡感の中で

滅多に見ない父の夢を見ました。

夢の話で恐縮なのですが



私は、どこか違う都市のハローワークへ出かけていました。(何故にハローワーク?)

見知らない土地へ来て、不安な面持ちで用事を済ませ

せっかく異郷の地へ来たのに

何処かお店に入って、お茶でも・・・という気にもならず

とにかく、早く帰路に着きたかった。


駅に向かう手段を見失い・・立ちすくんだ。

見知らぬ人から電話を借りてタクシーに来てもらい

まるで、ヨーロッパか何処かにあるような、天井の高いドームのある駅に辿り着いた。


切符は持っていた筈なのに見当たらず

私は何をどうすれば家路に着けるのか分からなくなった・・・・・・。



ふと気が付くと

私は柔らかいものに運ばれて、いつも眠るベットの上にいた。




その夢の中に、一時たりとも

父の姿は現れて見えなかったのに

私の意識下にはずっと父がいた気がします。

夜が明けて

カーテンが薄っすらと明るい朝の光を誘い

私は自然に目覚めを迎えました。

不安や憂いを取り除かれて

その刹那

心の中は無の解放感でした。



着替えをして階下に降り

朝食の支度を整えて、夫と二人食べ始めました。

「31日かぁ~。今日で10月も最後だな。」 と夫が言いました。

10月31日

生きていれば今日が父の誕生日だった!!


この日が父の誕生日だった、と意識の中にあり

自ずと、自分が引き寄せた夢だったのかもしれません。


このブログを始めたころ

カテゴリに「父と母の事」と設けたのですが

実生活の中で、父と母を偲ぶ思いは山のようにあるのに

なのに

ブログに書けないのは、何故なのでしょう・・・。

さらさらとした砂の山のように儚く崩れていく思いを、そっと大事にしておきたいのか

もっともっと大事にしてやれなかった事への自責と後悔の念が

まるで、川の淀みのように

くるくる、胸の中を回り続けています。

父が亡くなって既に9年の月日が流れたのに・・・・・。




父がいよいよ、というあたり

弟と私と二人、交代で父に付き添いました。(二人しかいない兄弟なので)

今夜か明日かという状態が一か月ほど続き、

車で一時間かかる病院から、弟と後退して家に戻ったばかりの夜

弟から、危なそうだ!と電話が入りました。

踵を返すように、慌てて病院へ戻ろうとあたふたしている私の背中に

夫は言いました。

「まだ死にもしないのに、死にそうだ、死にそうだって騒いでばっかりいる!」 と。

折り悪しくも、その日銀行のある書類に私の印鑑が必要な案件があったのですが

それに、ハンコを押してから行け! と言ったのです。


私は一切を無視して車を走らせました。

一時間かかるのです。

夜の街をスピードも加速しました。街を抜けようとするあたり

携帯が鳴りました。

 「たった今、息を引き取った・・・・・。」と 弟から。

私は、毎日毎日付き添い続けたのに

最期の別れに会えませんでした。


父の最期と

別な何か(夫の言葉)とに心が刻まれるような悲しみに力を失いました。



胃がんで全摘手術をした後、前立腺がん、それが骨にも肺にも転移していました。

最後はしんどかったと思います。

昼間は弟が仕事に行くので、たった一人で介護ベットに寝ていることもありました。

私は毎日実家に通い続けましたが、終日ついてあげることもできませんでした。

介護ヘルパーさんは一日2時間、お世話になりましたが、その後何度か入退院を繰り返し

最後の入院は一か月くらいでした。朝と夕方の2回往復2時間の道のりを通い続けました。

本当は、自分のところへ連れてきて介護してやりたかったのですが、

夫への遠慮があったり。

また、父自身がここでは心が休まらないだろうと思いました。


なかなか、思うようにはいかないものです。

精一杯尽くしたつもりでいても

私は父に対していい娘ではなかったような気がします。


親というものは、不思議なものです。

例え、自分に刃を向けてこようとも子を包もうとする懐のほうが深いものなのでしょう。


生きても死しても

守られている気がします。



秋のせいで感傷的というわけではありませんが

なかなか触れることのできなかった父の思い出を書かせていただきました。

長々お付き合いくださいまして本当に感謝いたします。

ありがとうございました。

 気分直しに薔薇で心を癒してください。一輪だけ水に浮かべてみました。
  飾る薔薇



拍手コメントを頂けてとても励みになります。ご訪問履歴など残して頂けたらブログにお邪魔させて頂ける方もいらっしゃるかもしれませんが、同じfc2じゃないと無理なのでしょうか・・。技術的なことがついていけてません。
コメント欄あけていないので申し訳ありません。いつも感謝の気持ちで一杯です。
お礼も手段がわかりませんので、この場を借りて、お礼申し上げます。夫スネ雄については、今ではかなりのことを飲み込んで自分自身も反省点を見つけ、夫婦をやり抜こうと思っています。夫婦して、もうお互いに枯れかかってきましたしね・・。後は共倒れするのみです。(笑)
頂けたコメントには、この舌足らずな私の文章にもかかわらず、しっかりと汲み取っていただけているという感触を感じます。 今後ともどうぞお運びくださいますよう、お待ちしています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

いったいどっちが夫婦だか分かんない!

里にも紅葉が訪れ、木枯らしが吹き始めました。

皆様、風邪ひきさんしてませんか?


コートや上着そろそろ待機させなくてはならないですね。



自営業手伝い。縁の下で働くこの私。

仕事のメインメニューはお掃除係りです。

法人として会社化していた数年前は、役職名は専務・・・・・

そう。 何も専務(なにもせんむ)なんてからかい半分の屈辱に晒されていましたが

なにも専務が、どんだけ、夫(スネ雄)を支えてきたと思ってんのよ!

と。鬱憤だらけでした。

しかし、そんなパワハラ夫のスネ雄も、年齢とともに弱体化してきたような気がします。



9月の半ば頃にこのブログに書いたのですが

お読みいただけていた方にはご記憶にあるかもしれません。

夫に、私の思い入れの木である沙羅の木(夏椿とも言われる)を

地上1メートル程のあたりで首を切るみたいにバッサリ切られてショック。

怒りを通り越して悲しみになったというお話し・・・・・。



最近分かったことなのですが

実はあの沙羅の木を切ったのは夫ではなく、夫の友人でした。

事業所の樹木の剪定作業に

今年定年して、暇になった夫の友人をアルバイトとして雇ったらしいです。

そういったことも、私に相談するなんてことはあり得ません。独裁はいつものこと、慣れっこです。

大概のことは、事後承諾で、私はいつもぶつぶつ言いながら後をついて来ました。(そういう私も充分変だわね。)


私も少々のことでは動じなくなりましたが

先月のあの日 沙羅の木が相談もなく切断されたのを見た時は

沸々と、時間が経てばたつほど怒りの感情が煮えたぎってきたものでした・・・・・・・。



でも、あの一件については

夫も唖然としていたのかもしれません。

何故なら

自分が手伝いに雇った友人が独断でしたことだったからです。


それが許されると思うくらい

二人の仲はなぁなぁの関係。


自分じゃなく、彼がやったのだと。私に弁明出来なかったのは

夫婦としての私より、友人の彼の方を優先に思いやったような気がして

それ事態に

私は頭に来たのです。(優先順位が違うでしょ!・・・てな感じ)


それくらい二人は旧知の悪友で。私には太刀打ち出来ません。

なんだかなぁ・・・・いったいどっちが夫婦らしいんだか・・・・。

男同士の友情って意味不明で

勝手にやってれば・・・・っていう感じです。


私も相当執念深いかも・・。9月のあの事件?から一か月以上経ち

事業所に行く度、頭を切断された状態の痛々しい沙羅の木が目につくのですよ。


この一件の顛末を書かずにいられませんでした。


私の激おこ の受け皿になっていただいて申し訳ありません。

これに懲りずに、どうかまたお出でください。

ありがとうございました。


 クリックひとつ押していただけたら、きっと頭が冷えて冷静になれそうです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

金欠病の荒療治はお買い物です。

10月も残すところあと4日です。

私のお財布の中には4千円しか入っていません。



実は、5日前に既にお給料というか、生活費は渡されています。

それなのに、どうし4千円しか入っていないの?

ということになりますが

4千円というのは、今月使える残りということです。

まだ、10月が終わらないうちから、来月分の生活費に手を付けるわけにはいきませんのでね。



昨日、野菜と豚小間、さんまを買ってきたので

あとは、冷蔵庫に残っているものを工夫すれば残り4日は楽勝です。

今月スーパーへはもう行かないでしょう。


それで残り4千円だったのに

金欠病(お金ナイナイ病)のせいで、自らに引き込もりを課していたもので

もうフラストレーションもりもりで

解消するには外へ出ねば!


そこで出かけた先が100円ショップです。

お財布の中は4千円と小銭だけなので,衝動買い癖のある私は大いに気をつけなくちゃ・・・・・。


いつもは最寄りの ダイ○ーへ行くのですが、

今日は別なお店 セ○ア へ  


今日買った物です。  財布の中身は軽いけどお買い物は楽しい!
      百円ショップ

ミニ観葉を植え替えする用に鉢・ティシュカバー・インテリアステッカー・花のカレンダー・ポーチ等です。


カレンダーは昔会社をやっていた頃、各取引さまからカレンダーを頂いたので,カレンダーに困ることはなかったのですが、

今や、貰えるのは生活関連のガス屋さんとか、誰でもご自由にどうぞ・・的なものばかり。

頂ける数も無くなりました。

一冊だけは、楽天ブックで買いました。こだわりの薔薇のカレンダーです。

でも、お気に入りはその一冊だけです。


家電話のある壁とか、我が家はトイレにも、洗面所にも欲しいので

そういったところには100円ショップのが小さくて、むしろ好都合なのです。


ポーチはデジカメを入れるのに使います。(今までのはファスナーが壊れてしまい買換えです)

このポーチが中にパソコンと繋げるUSBケーブルも、充電器も一緒にちょうどよく入るので大満足です。

ポーチの内側には薄くだけど綿が入っているのでカメラの衝撃対策にもなりそう。(気持ちだけだけど・・)


と。 このようなわけで

私のお財布の中身はさぞかしお腹が空いたでしょう・・・。

あと、4日待ってね。と言いました。


   にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
          ↑
 この鍵、金庫を開ける鍵? 素敵なバナーですね。(と感心する私 ) 



本日は節約を肝に銘ずる証として書きました。

でも、我慢我慢は心の健康に良くありません。例え100円でもお買い物したら

気分すっきりです!!



お読みいただいて、尚 節約に精進する力が付きます。バナーも押して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

土曜日の朝はキラキラ、私の頭は偏頭痛。

昨日の午後から

ああ~、これは来るぞ来るぞ。と

長年のお付き合いの偏頭痛の予兆がありました。

頭の一部がズンと重く締め付けられて

早朝4時くらいから、不快感に眠りを奪われてしまいました。


こんな朝は、

「さっさと起きて、なにか胃袋に食べ物を入れて、薬を早く飲まなくちゃ・・。」

そのタイミングが遅れると頭痛のひどさに吐いてしまいます。

私の場合は、正真正銘の 偏頭痛 のようです。

かかり付けのお医者さんに相談したら

「もしも、その頭痛が偏頭痛なのであれば、効く薬があります。」と紹介されて

その薬を頂いています。


市販薬の頭痛薬でも痛みは緩和されますが

私の場合、

胃腸が人一倍デリケートな体質みたいで

市販薬(ブァ○○リンとかね)は、どんなに胃に優しいと、うたわれていてもダメなんです。

ブァ○○リン など飲もうものなら

頭痛は治りますが、それから1週間ほども胃腸の具合が悪くて

そちらのリスクが大きく出てしまいます。


その点、医師から効偏頭痛薬として処方された薬は

胃腸に障害を感じたことがなく、私には打ってつけの薬です。

偏頭痛は、いつ襲ってくるか分からないので

薬は数回分頂いて、常に、残りの数を気にしています。(頭痛が起きてから薬が無いでは大変)



“”    “”    “”    “”    “”    “”  

10月、最終の土曜日

ざっと空を見渡しても、雲が見当たりません。

快晴の行楽の秋です。

ちょっと、運動がてらにその辺歩いて来ようかな・・・だって お金も残り少ないし・・

と、いうような土曜の朝だったのに

偏頭痛に足止めされてしまいました。 薬が効いてくるのを待ちながら

食卓テーブルにパソコンを持ち込んで、しょうもないことをつらつら綴っております。

正面の窓から

長く伸びた蔓バラのシュート(薔薇の枝)が微かに風に揺れて

葉っぱがキラキラ光って見えます。


それを眺めているだけでも、十分癒されますが


やっぱり、お財布にお金を入れてお出かけがしたかったなぁ・・・・・・・・・。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

この子たちももしかして偏頭痛?? (そんなわけないか・・・・ww)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村


こんな風に懐具合も冷えてます。ぶるる
   ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

押して頂けたら、頭痛が早く治りそう・・・。

ブログの力は57年を癒す。

恥ずかしげもなく、プロフィールに紹介させていただいてますが

この私、今ぎりぎり57歳です。(来月誕生日を迎えると58歳になります)


中学生の頃から

日記を書いていました。

重荷に感じながら書いたことは、たぶん一日も無かったんじゃないかな・・・と思います。

上手に文章が書けるわけでもないのに

日記を書くのが楽しみでした。



たぶん

私は小さい頃から

本当の友達っていうのがすごく少なかったと思います。

引っ込み思案で、勉強もそこそこ程度。 (今思い返せば、実に地味ぃな子供でした。)


先月で終了したNHKの朝ドラ「花子とアン」じゃないけれど

私も想像の翼?みたいなので、叶いそうもない夢を思い描いていたものでした。

「花子」みたいな素晴らしい生き方は出来ませんでしたが

夢を持って、それに向かって一心に努力を続けるって

ホントに大事だなって

今になって分かります。

小説や物語を書けるっていいなって思っていた多感期でした。


私は勉強が苦手なので

教養も知識も貧弱だし、人様の心にぐぃっと迫れる力もないし


結局、ちまちまと

家計簿代わりの日記を書く程度でした。


その日記すら、断捨離の憂き目にあって

処分する日のことを考えると、もう日記も書くのは止めよう!

そんな理由で

自分の考えや思いを綴る行為は私から遠ざかっていました。



それが、まぁ ひょんな事がきっかけで

何からどう始めれば良いかも全くわからない状態から

このブログの扉を開くことになりました


そうそう、 始めた理由の一つにアフィリエイトをやって、

ほんのわずかでもお小遣い稼ぎが出来たら嬉しい! なんて理由もありました。

でも、このアフィリエイトに関しては私の場合は全くダメでしたね。 ゼロ です。

なんでも、やってみて分かるものです。 世の中、美味しいものはそう簡単に手には入りません。



でも、ブログを始めて とても大きな物が得られました。

最後まで読んでいただけたんだなぁ・・・って。

そう思わせてくださるコメントを頂戴できた時。

気持ちが通い合うような嬉しさに包まれます。


私は少し違うな!って思われる方も沢山いらっしゃると思いますが


こういう考え方をする人もいる。と 知って頂けるのも

自分自身の存在がゼロではない証を得られたと言えるのかな・・・。

人生、57年目に得たものは、とても素敵なものでした。



読んでいただいて、本当にありがとうございました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

化粧水の手が冷たくなったら冬支度の目安です。

今日は洗濯物は室内干しでした。

どんよりとした天気で、空気は冷たく冷えて

お日様も雲の向こうです。


不眠対策のために2重にしたカーテンを

昨日、一枚外しました。

朝の光が弱くなってきたので、

うっすらでも

朝の気配が感じられる方がいいと思う季節になりました。

暖かい布団から這い出すのには奮起が必要。



洗顔後の化粧水をたたく手が冷たい。

ピシャ ピシャ  うう、冷たい!

トイレの便座も

暖房入れようかな・・・もう少し我慢しようかな・・・。(できるだけ粘って電気代節約したい)



そんな朝で始まる季節が、急にやってきました。

冬支度、急いでしなくちゃね。

みなさん、あったかくお過ごしください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

雨の降る日は仕事サボってます。

今日は冷たい雨が降っています。



空気もひんやりとして手作業の指先が冷たくなってきて

でも、ひんやり感が身が引き締まる心地よさもあります。


雨が降ると

何だか仕事もサボりたい。

でも、家の床は散らからないように掃除して

すっきり感を楽しむには雨の日が向いているかも・・・・です。(個人的な感想ですが)

外は じめじめ しとしと で

家の中は、さっぱりと。

無趣味の私は外での仕事ができない日はちょっと時間を持て余してしまいます。

午前中は、事務所で仕事をしました。


小さな小さな自営業なので

事務作業もそんなに複雑じゃないので

午前中の4時間で充分です。

どちらかと言えば、別な場所にある事業所での清掃作業のほうが多いのです。

外の作業が多いので、雨の日は暇になります。


そんな訳で、今日は午後の雨の庭を見て歩きました。
ツワブキ
斑入りの葉っぱがきれいなツワブキの花です。肉厚の葉っぱが雨に濡れてしっとりしています。

雨の薔薇
雨が重たいって言ってるみたいな薔薇

トマト
これ、実はトマトの木です。地上から2メートル近いアーチの上にまで横に伸びてます。
まだ、青い実が沢山ついているけれど、気温も低くなってきたので赤い完熟は無理かも・・・。


のんびりとした午後を過ごしています。

毎日がこうだと大変だけど、たまには一人ゆっくりを楽しみながら

ホームベーカリーがごとごと パンを焼いているし

お鍋にはジャガイモが湯気を上げて茹で上がっています。

我が家の平和なひと時です。




最後までお読みいただいてありがとうございます。



前日のブログ「私の断捨離はちょっと変わっている」について、コメントも頂きました。
ありがとうございます。
物をすっきり処分して生活にけじめをつけると、前に進みやすいかもしれませんね。
みなさんの断捨離もとても興味深いです。いろいろと参考にさせていただきます。


ちょこちょこ 風邪ひきさんの声も聞こえてまいりました。
みなさんどうかお体ご自愛の程。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村  
    
    
なんたって、なんたって、暇があっても外へ出かけられない・・・
今月はもう予算が切れちゃって。
 節約の月末です。

私の断捨離はちょっと変わってる。

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。





こちらは北国。寒くなりましたよ~。

皆様のところは如何ですか?


季節の変わり目は体調崩しがちですが

私はと言いますと

ちょうど今頃の、季節の変調期

絶対、間違いなく 胃腸の具合が悪くなります。

前回、処方してもらった薬があるので、それを飲んで、しのいでいる次第です。



さてさて、昨日はせっかく書いたブログの記事を一瞬のミスによって

おじゃんにしてしまった後は

そうか・・・。これは 書かなくていい記事だったんだ。って

忘れることにしました。 (いつものことながら、大した役に立つことも書いてはいないのにね・・。)



よく、いろんな方のブログを読ませていただいて

断捨離 について書かれている方が多いように見受けられます。

私たちの生きる今の日本の国は

少なくとも、豊かな物に溢れ、

今や、それらを見直し整える暮らしを欲しているのですよね。

所謂、ミニマリスト

必要最低限の物で質素でありながら豊かに暮らす。

家の中が物だらけで統一感もなく

私は、いったい どんな暮らし方や、どんな生き方がしたいのか

目につく目新しいものに、つい衝動買いをしては物を増やし

そんな一応、物には恵まれた生活をしてきて

ふと気が付くと

本当に、これが自分の理想のお望みの暮らしなのか・・・・

贅沢な悩みに目覚めてしまったんですよね。おそらく(少なくとも私の場合はそうなの)




そんな私。今や、お貧乏になってしまったのに

今更何を断捨離する物があるのか、という話なのですが


実は、断捨離という言葉が世に溢れ出す頃より

もっと前から、 持ち物を選別しては捨てる捨てるの繰り返しをしていました。

所謂、今でいうところの 断捨離 です。



でも、多くの皆様と全く違う理由で私は断捨離をしていました。

それは

噴火夫との関わり合いで

出て行け!光線が発射される度に

忍耐の袋に焼け穴があいて

私は焼け穴の燻りを涙で消火活動しながら

すごく真剣に

必要な物、と 無くても困らないだろう物の選別をして

袋に詰めゴミに出し  




そのような人生を繰り返して来たもので

実は、遅きにして

今日衣替えをしたのですが

まぁ、簡単なものです。

たぶん、私の場合は 衣服は少ない方だと思います。


一時期、本気も本気で物を始末した時に

いつの間にやら、溢れた 本棚の本もリサイクルに持っていったり

ゴミに出したり。本棚がスカスカになったこともありました。

これだけは・・・と思うものだけ棚に残し、ブックエンドが無いと本が倒れました。


最近、病気後の夫は、出て行け光線もあまり発射しなくなりましたし

大人しくなったと言えば大人しくなりました。(まだまだ、油断はできませんけれどね)


このような訳で、私の断捨離は何とも、苦ぁ~い苦渋の体験を重ねつつ

断行され続けてまいりました。


断捨離は、時に生活を見直したり、

これからを生きやすくリセットするためには必要なことだと思いますが

人生後半になってくると、

目に見える物、手で触れる物によって

忘れてしまった昔を思い出し、それによって

かさついてきた、肌を愛おしむかのように

傷んだ心の修復をしていたりはしないでしょうか・・・・・。


ほら、 街に流れる音楽にふと懐かし思い出が蘇ることがあるように

タンスやクローゼットのお古達は今生きている自分の心を癒す薬のようでもあります。

よく 父や母が(二人とも既に他界しましたが) なかなか 物を捨てたがらなかった。


断捨離常習犯の私には、良いも悪いも

思い出を呼び寄せる 大切なものまで どっかにやってしまったような気がしています。

応援クリックに暖められています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

大失敗!

こんばんは。

ご訪問ありがとうございます。


実は、

ついさっき記事を書いたのですが

保存作業をミスってしまい

最後のワンクリックで

削除してしまいました。 あわわ


もう日も暮れたし

私ゃ もう夕げの支度にかかります。


また、明日チャレンジしますので

懲りずにお訪ねくださいね。


朝方冷え込むようになりました。

お布団しっかり被っておやすみなさい。



クリックで暖められています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
   ↑
枯葉は私みたいだけれど、幹はまだ大丈夫・・・かな。

アカウントが分からない。

ほとんど毎日のように私の楽しみとなってくれたパソコン

遂に引退を迎えたようで

思い切って買い替えをしました。


今までのパソコンは、5年はまだ経っていないはずでしたが

インターネットが起動するまでにあれやこれやで

繋がるまでに相当な時間がかかるようになり、

様々な不具合も出てきました。

もう限界かな・・・・・。


そんな私のつぶやきを夫は毎日のように聞かされていたわけで

昨日、

4万円を渡してくれました。

4万円じゃあ、パソコンは買えないと思いましたが


まるまる全額はもらえなくても、かなりの足しになると踏んだ私は

迷わずパソコン屋さんへ直行!


選ぶ目安は、メーカーよりも価格とCPUの兼ね合いです。

後は、ワード・エクセルも必要でしたし。


今までのは海外製のパソコンでしたが、今回のは国産のにしたので

私的には、かなり思い切った買い物になってしまいました。



スマホも欲しいけど、毎月の支払いは厳しいので、未だにガラケーです。

パソコンくらいはちょっと贅沢しても、許して・・・みたいに 自分を甘やかしました。

夫からは現金で4万円をせしめたけど

レジでのお支払いは楽天カードを使いました。

今やポイントポイントに目覚めています。


それにしても

OSは7の方が良かった! と思います。

新しい方は使い勝手がいまいち馴染めません。


skypeをよく使うのですが

設定にアカウントを求められて

アカウントってなんだっけ? どれだっけ? 状態になってしまい


これから

どんどん新しいものに、着いていけなくなっちゃうな・・・・・。 

大きな出費をしてしまった自責の念と溜息とが、どろろ~んと

心に纏わりつく本日でありました。


よしっ! 今月残り13日

びっちり 締めてかかります!

夫と息子はそのとばっちりです。 (ごめん)





にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
    ↑
自分への戒めに大きくしました。  ぽちっとお願いしていいでしょうか。

歩いて汗をかいて、心のデトックス

昨日の事ですが

午前の仕事を終えてから

郵便局に用事があって、いつもなら車を使うところを徒歩で行くことにしました。

しかも、最寄りの郵便局ではなく

少し遠い方へ。


時間には代えられず

ついつい車に頼る日常ですが (地方は交通機関が少ないので車に頼らざるを得ません)

時間が許すのであればできるだけ、運動のためにも

更には

心の健康のためにも歩きたいのです。



と言うわけで

昨日は徒歩で行きました。

長袖のカットソーにベストを羽織って

歩きはじめは

ちょっと風がすうすうして ちょっと薄着だったかな、と思いましたが・・・。



でも、15分も行くうち、腕に感じる寒さが無くなり

快適な歩き心地になり、郵便局に着いた頃には体がほかほかになっていました。

毎月のように

郵便局の口座指定でお支払いする仕入れ先があるのです。

ATMで送金を済ませ岐路へ。


てくてく  てくてく  ちょっと 疲れが出てきたかな・・・

膝の上がり具合がおぼつかないよ・・・・。自分に呟いて。

息も はぁはぁし出してきたよ・・・。 大丈夫? 慣れない距離歩こうとするから。

やはり車で来るんだった・・・。弱音が出た出た・・・。

そんなことを 頭の中でぐるぐる考えながら すたこら。


途中

Book off のお店に道草しました。

本が沢山並んだお店に入るとなんだかわくわくします。

お金はあまり使えないので

108円のコーナー限定で数冊選んで買って、お店を出ました。


引き続き てくてく 

地下道をくぐって道路向こうへすたすた

段々呼吸が怪しくなってきて

岐路は微妙に道が登りです。


つい先日まで 道沿いにヒマワリが綺麗に列を整えて咲いていたのが

もう 夏の終わりなんだ・・出番は終わったんだね。

根元から 刈り取られて 脇の方に積み重ねられているのが覗き見れました。


車のディーラーさんの店先にはピカピカの新車が誇らしげに斜に構えて

見てみて! って言ってるみたい。


こんないい車 私はもう乗れないなぁ・・・・。

そうは思ったけど、 不思議と諦めの気持ちが出来ているのが自分でも可笑しいな・・・・。


ぜいぜい  はぁはぁ・・・。 あのT字路まで あともう少し

歩道に振り落とされた柿の実を踏まないように歩く。台風でやられたんだもんね。


暑い。 汗が、汗が ・・・。


T字路をすぐに向こう側へ渡る。

お風呂屋さんに入って行く車にぶつからないように。

ああ、あともう少し! へとへと

        *
        *

ああ・・・!  着いたぁ!
 


ようやく帰り着いて時計を確認すると

1時間45分 歩いたんだ。


そう思ったら 急に疲れが出ました。


久しぶりに歩いて

体からは汗。 

心の襞にこびり付いていた

余分な汚れも落ちたような気がしました。



長々お読みいただいてありがとうございました。


追記
自営業を支える主婦の方々に共感を頂けて、ブログやってみて良かった!と思うこの頃です。
また、人生後半を迎えようとする女性のそれぞれの方々の生き方に自分を照らして、心慰められたり
前向きになろうという意欲を掻き立てられたりです。
零細の自営業にあっては、日々何もかもが自分が前線です。そこには友もいません。夫婦または自分の頑張りで翌日の表が出来て行くのです。グラフのレベルが上がるも下がるも自分次第。食べられるも飢えるも自分次第。
そんな厳しさの中でも、前日に得たものを翌日の生活に配分して、少しでも生活に潤いを持てるように頑張って行きたいと思っています。  蟻んこみたいに頑張っている姿。よろしかったら、時々覗きに来ていて抱けたら嬉しいです。
ありがとうございました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

コミニュケーション、挨拶は大事。

台風がまき散らして行った木の枝や葉っぱ

雨に濡れてまだ乾かないままだと

掃き掃除はやりにくい・・・・

でも、商売をしているからには、その儘にしておく訳にはいきません。

お客様の目に触れる時には

台風でしたから・・・・の言い訳は効きませんね。




自営業の我が家

私の仕事は二つです。

事務の仕事と清掃の仕事です。


掃除に行く時は動きやすい衣服で出かけます。

直接お客様に接する場合は、それなりに身なりを整えるようにします。



不思議なものです。


掃除の姿で働いている時は、お客様からおはようございます。とか

ご挨拶の声を頂くことが少ないです。

一方、

掃除の仕事ではなく、少し身なりを整えて動き回っている時は

ご挨拶を頂くことが多いです。(もちろん、私の方から先にご挨拶致しますよ。)


この差は、私自身に原因があるのだろうか・・・・。



職業の区別や、場所や関係なく、挨拶は心がけて行こうと思います。

「おはようございます」 や 「こんにちは」

の声掛けは

貴方に敵意はありませんよ。 を 伝える一番有効なアイテムになりますよね。


お読みいただいてありがとうございます。  ランキングに参加させていただいてます。
 ぽちっと お願い出来たら嬉しいです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村





ふすまパンだそうです。食物繊維多いみたい。

天(夫)の一声。 バケツ置いとけ!

今回の台風は広範囲に脅威をまき散らしているのですね。

亡くなられた方もいらしゃるとか・・・・・・・・。 お悔やみを申し上げます。



日本列島を飲み込むように進もうとしている台風。

どうか、その矛先を静めて下さい。

そう祈りながら、風雨強まる夜をやり過ごしました。



私の住む所は

北日本にあたりますので

台風は、今まさにこのあたりから東の海上へ、進路をとろうとしているようです。


朝、

屋根を打ち付ける雨音と、5時過ぎの地震もあり目が覚めました。

台風と地震のダブル?

なんて思いましたが地震は、最近頻繁なので妙に慣れっこになってしまい

多少ベットが揺れたぐらいではびくともしなくなりました。

いけないいけない・・・・・。


ところで

台風の風が北よりに吹いているのでしょうか

北からの風雨の時は我が家は雨漏り が始まるのですよww

廊下の天井の照明 ダウンライト です。 (薄汚れた天井はどうか目をつぶって下さいね)
  ダウンライト 雨漏り

ダウンライトのヘリに雨の滴がご覧になれますでしょ。
             天井
ほらほら! 滴が 垂れて・・・・・

そして この始末!  たっちん たっちん 音がしてますが 音はカメラに拒否されました・・・・。
   雨漏りとバケツ


夫に

「ちょっと ちょっとぉ! 雨漏りしてるよ~!」



言いますと

「バケツ 置いとけ!」

雨漏りの一件はこれにて一件落着でございます。 

    まぁ、だいたい 何事も こんなもんですけれどね・・・・。



≪≫・・・・≪≫・・・・≪≫・・・・≪≫・・・・≪≫・・・・≪≫

せっかく咲いている庭の秋の薔薇を

来たるべき台風の風に散らされるのは可哀そうだし、もったいないので

     リビングの窓辺に飾りました。

バラと窓辺
私の大好きなフェアリー人形たちが薔薇の香りを楽しんでいます。


*   ~   *   ~   *   ~   *

 昨日、書いたブログですが

80歳の叔母から貰ってきた野菜のうち、少しづつ

今朝出勤して行く息子に持たせてやりました。

台風の風の吹き荒れる中、玄関から 大きなビニール袋を

それでも、悪い気はしないみたいに 抱えて出かけました。



いつぞやの、 「友達連れてくから・・・・」 の 彼女のお宅に

おすそ分けに持たせたのです。

叔母の強くて優しい思いが、ひいては息子の将来の糧に導いてくれるなら

そう、願いを込めました。


家族の円満を計るには誰か一人を基準にするのでは

悲しい結果をもたらすでしょうけれど

誰かが腹に、ぐっと押し込めなくちゃならないってこともあるのかもしれせん。

その役目は、

やはり、

歳を重ねた順番に・・・・かも・・しれません。




最後までお付き合い下さり、 クリックも頂戴して、 時には 更新の意欲を後押しして下さるコメントに

とっても 感謝しています。 皆さま ありがとうございます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村



丹精込めた収穫を頂く慎み

大型台風が各地に被害をまき散らしながら進む様子

テレビの情報に耳を奪われます。


こちらは、まだどんよりした空模様ながら

近づく災害に身構える気分です。

どうか、被害が大きくなりませんように・・・・。



今日は80歳過ぎの叔母の家を訪ねてきました。

2か月ぶりです。

白血病から6年になりますが

50歳になる統合失調症の娘(いとこ)を守り続けて暮らしています。

もともとは漁業と兼業でしかも大農家でした。



叔母の息子(いとこ)は船の事故で海に投げ出され亡くなりました。

未だに遺体も上がらない、いとこの遺影にお線香を手向けました。

叔母にとって、帰らない息子を思う心は休まる日が無いでしょう。



叔母と二人、身内でしか話せないような事を笑いも交えたり

楽しく時間を過ごして、

80にもなる叔母が、丹精込めた沢山の野菜達を頂いて帰ってきました。

        野菜2

長ネギ、キャベツ、人参、カリフラワー、枝豆、小松菜、大根 、ブロッコリー



大根は葉付きのまま頂いてきました。葉っぱは陰干しにして、あとで茹でて

ころころおにぎりみたいにして一個づつ冷凍庫へ保存します。

大好きな大根菜のお味噌汁に使います。




白血病で、癌治療に辛い時期もあったのに

それでも、野菜作りは続けていたという叔母

もの凄い根性の持ち主です。


病気の娘を守って行かねばならない! という 母親の心が強くしているのかな・・・・。

80歳越えの叔母に頭が上がりません。


丹精込めた野菜を慎み深く丁寧に丁寧に頂こうと思います。

   お読みくださいましてありがとうございます。








         ふすまパンだそうな・・・美味しそうですね。



台風被害、皆様どうかお気を付け下さい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

軽自動車で1300キロの旅?で~す。

また新たな台風の接近を前にした行楽シーズン

滅多に遠出をすることもなくなった我が家ですが

9日の夜から車で高速道路を走り関東まで行ってきました。

東北自動車道 圏央道 関越道 と

ただただ 走りました。



我が家、ちょっと貧乏になってしまったので

2年前に軽自動車に買い換えたのです。

車検費用・自動車税・自動車任意保険・ガソリン代 等の維持費を考えると

今までみたいに3年ごとに車を買い替えるなんて・・・・・・

まぁ、 この落差には お見事! としか言いようがありませんが


そういうわけで


往復1300キロを超えるドライブを

こんなにか弱そうな軽自動車に家族3人で

走れや走れと。 頑張ってもらいました。


目的は、関東に住む孫が1歳を迎えるお誕生日のお祝いに行くことでした。

夫と息子と私の3人が 新幹線で行くとすれば10万円はかかります。

なんとか節約行脚で済まそうと・・・・。


普段滅多に使うことのなくなったETCカードを引き出しから探し出して

お土産なども積み込んで

夜9時近くに仕事を終えて帰って来た息子を待って

いざ レッツゴー!!

最寄りの高速道路のETCレーンへ直進しました。

うむ !?

ゲートが開かない!!???

あたふたしていると

向こうから声がして

「カード の期限が切れてますよ~!。」
と聞こえてきました。

えええええ!?

確認すると平成26年9月(先月)で有効期限が切れていました。

「あ、 新しいカードはいずこに??」
ETCカード
 ありましたよ。開封されずに封筒の中に。古いのは処分するべきですね。


とにかく仕方ないので指示に従って一般扱いにて高速道路へ進行しました。

やれやれ・・・。



1泊2日。で岐路へ

軽自動車で長距離のドライブに疲れ果てて死んだように眠り

今日、探しまくって見つけ出しました 。新しいETCカードを。

このカードを確認しなかったために、

いったい、いくらの割引サービスを棒に振ってしまったことか。



ETCの割引って、いろんなケースが適用になるんですね。

今回の私の場合、深夜割引で30パーセントはお安くなったみたいでした。

10120円(これの往復)+770円(これの往復)

凄く損をしたような気がして仕方ありません。




でもまぁ、孫の一歳のお誕生日をお祝いすることが出来

何事もなく帰ってこれたので良かったです。




お祝い一升餅
紅白餅
一歳のお祝いにと娘が用意していた一升餅を赤ちゃんに背負わせるのです。

女の子で、まだ歩けません。一升なんて無理無理!! 一升担がされてギャァギャァ泣くので

あまりに可哀そうで3分の一の重さにして背負わせました。

紅白6個に小分けされて1升です。

そのうちの2個を分けてもらって。今日のお昼ご飯代わりに磯部餅と相成りました。



物のしまい忘れ。

関東近くになっての交通量ではもう高速道路の運転は変わりたくないし

深夜のドライブはきつい!

ああ、無理無理尽くしで、歳には勝てません。




長々お読みいただきましてありがとうございました。

暖かい応援クリック 拍手コメントに感謝いたします。ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

お誕生プレゼントはトランクス

昨夜は皆既月食を見て

幻想的な気分を味わえたし

何より

自分の住む地球を意識しました。

地球に住んでいるってことを意識しました。


               


昨日は娘の旦那ちゃんのお誕生日でした。

今朝メールが入っていたのに気付かなくて

開いてみたら

誕生日プレゼントをありがとうございました。と書いてありました。

これからは破けないで穿けます。とも書いてありました。

私は、何日持つかなあ・・・・・・・とにやり としました。


とてもとても 不思議な話なのですが

娘の旦那ちゃん

トランクスのお股部分をすぐ破いちゃうんですよ~~~www

一体どうやったらそこが破れるの? と聞いてみると

仕事中に普通に しゃがみこんだりした時に びりっと いくみたいです。


可愛い婿さんでしてね。

働き者だし、優しい子だし、 無駄遣いしないし、

仕事はハードでストレスまみれなのに

精一杯家族を守ってくれてます。


32歳のお誕生日を迎えた婿ちゃん

トランクスがプレゼントなんて可笑しな話しだけど

きっと あなたの役に立つような気がするよ^^。


頑張って行こうね!  









この3っつのどれかが婿ちゃんに似ているような・・・・・・。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

何処でおしゃべりしてんのよ・・

先週電話をくれた友人と

ほぼ一週間経ってランチに出かけました。


テーブルが6個くらいの小さなイタリアンのお店に入り

注文したのはドリアがメインのランチです。

私はどちらかと言うとチーズが苦手なのですが

今日のは食べれました。


私たちは11時にオープンしたお店の最初の来店者でした。

カフェカーテンがお洒落にかかった窓際の席で

オードブルもスープも美味しくいただきました。

もちろん大好きな珈琲もね。


1時過ぎると6個のテーブルが満杯の中

お客様が次々来られるので

私たちは席を空けるために

お店を出ました。


何処か場所を変えてお茶しようよ

と言うわけで車で移動。





次の店の駐車場に到着

話の盛り上がる中

エンジンを切り


そこから2時間延々 車から降りる事無く話は弾み

時刻は4時近くになって

友人は「あら!もう時間!」 と言い。

私も「あら、帰らなくちゃ。」


てな具合に

結局2件目のお店の駐車場の車から降りる事無く

まあ、よくおしゃべりしました。


ここまで節約しなくてもね・・・・。(そんなつもりではなかったけれどね・・・・・)








風が冷たくなってきましたね。  温まりたい私。靴下とクリックが嬉しいかもです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

ご馳走頂いた気分です。

台風被害、何も無ければいいが・・・と思っていましたが

小さな日本列島が台風の予報円にまるまる囲まれる様子を見せつけられると

心細さが募ります。

自然災害の下

人間はほんとにか弱いものです。

か弱いからこそ、助け合い生きたいものですね。



            


今日も一日の最後の食事を済ませました。(夕ご飯のことね)

ご飯は、タイマーで炊けてしまいますが

献立は何にしようかな・・・・

そう考えあぐねいている夕刻

夫のスネ雄から電話が鳴り

夕刻に鳴る電話はもう決まっています。

「飯 買ってこうか?」

飯とはスーパーのお弁当の事です。

(ええ!? いいよ買わなくて・・・・)

そう答えたいところなのに

「あ、 う・ うん・・。」と答えます。


今や

パチ友が沢山出来て

還暦ワールドに居場所を見つけたスネ雄

お花が好きな人はガーデニング

それと同じようなもの???

スネ雄にとってお弁当を買ってくる日は

パチンコに勝って気分がいい日

単純だなぁ!


10分ほどして

がさごそっと弁当を抱えて帰宅

(はあ~ また海鮮弁当か・・・)


弁当買ってくると作った献立は翌日へスライドし


パチンコ海鮮弁当をありがたくごご馳走になり

デザートにせめて果物をいただいて


今夜の夕ご飯が終わりました。



一段落して

皆様のブログ訪問に出かけます。

「うわぁ!~美味しそう!」

凄いなぁ~!  ちゃんとお料理なさってて

いいなぁ~! 

ほんとはこんなような食事を食卓に並べなきゃなんないんだよなぁ~・・。


 そう思いながら 

皆さんのブログにご馳走さまを言います。


ゴミ箱には、何故に? プラゴミが嵩張ってます。









小鳥もテントウ虫も猫ちゃんもクリックもらえたら大喜びです~。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

せめて一瞬だけ笑顔を見せて下さいよ。

こんにちは


台風が駆け巡っています。

私のところも風雨が強まってきました。

昨日と打って変わって

寒くて膝に毛布を掛けています。



災害が次々と発生している昨今です

被害が出ないことを祈るのみです。


*  ~  *   ~  *  ~  *


昨日

重圧だった一つの仕事を終えて

ほっと胸をなでおろした翌日の今日



自営業で、支払日の日なのでした。

以前と違って

仕事も細々したものになりましたので

取引様の件数も何件もありません。



その何件かのうちの一社さん

以前取引させていただいてた会社にちょっとした不正が出てきて

やむを得ず

別の会社に納入してもらうことにしたのですが


今日、

集金に来られた係りの人

挨拶も無し  こちらから何か言っても返答が無愛想

あの仏頂面だけが印象に残りました。

地方のよくないところは

そういうところよ・・・・・・。   (全部じゃありませんよ・・・・もちろん)

社員教育まで徹底するエネルギーが無いせいなのか、



基本人間教育なんですけれどね。

企業間の問題だけじゃなく

人としての問題なんでしょうけれど


今日は、凄く 凄く 虚しくなりました。

笑顔  たったの一瞬

にこっと  して欲しかったのですよ。

集金して帰るのですよ。

「ありがとうございました」

この一言を 腹の中には無くても 言ってくれたなら

貴方も 私も 幸せな気分になれるのに・・・・・・。



私の言い分は横暴で時代遅れなのでしょうか・・・・。

笑顔一つだけで良かったのに。



      




  足元から温まりたいですね。



 ぽちっとクリックおひとつで私は温まります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

自営業主婦。活躍の場は縁の下

心なしか

一年の終盤に入ってきたと感じさせる10月。


日曜日の今日も働きました。



私の役割は常に縁の下にあります。

夫に生活費を渡してもらう時は

嗚呼、これでまた一か月暮らせると

とってもありがたいと思うのですが


その中には私自身の評価がありません。




私は「妻の支え」という表現はあまり好きではありません。

なぜなら

妻は夫を支えて当たり前的な意味合いを感じてしまうからです。

私がひねくれ者だからかもしれないのですが。


結構、見えない部分をカバーして日々気働きも労働もしているつもりなのです。

他人様(夫)には見えていなくても、神様が見ていて下さったとしても

なんだか、納得 とは思えなかったりします。

自立して

自分だけのお給料明細を手にする充足感を

私も得てみたい。




ともすれば

「出て行け!」  「誰のおかげで飯が食えてると思っている!」



数え切れないくらい暴言に怯えながら

35年の自営業の主婦生活が時を刻もうとしています。




今日は

ちょっとした大きな仕事をやり終えました。

疲労感よりも安ど感が大きく

仕事を成功できたことを

今は 縁の下の存在であろうが何であろうが 全く どうのこうのと 考えることもなく

ただただ

達成感に包まれて

独裁的 スネ雄夫をすら許しています。



結局は

お給料明細を手に渡されることがなかろうとも

仕事の達成感は

それ自体が私を評価しているのだと

今はそう思いながら自営業の主婦を生き抜いています。









夕方の時間

空気がひんやりしてきました。

明日からまた月曜日お仕事頑張っていらっしゃる主婦の皆様

お体をご自愛なさりながら 心もさらにご自愛なさりながら 頑張ってまいりましょう!



どれかおひとつ押していただけたら、励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
sidetitleプロフィールsidetitle

花みっ子

Author:花みっ子
62歳を目前にバセドウ病になりました。
時々噴火する独裁人間の夫と共に38年。夫の大病を機に経営していた会社を解散し、夫婦二人だけの自営業に転身しました。家のローンはあと3年。まだまだ働き続けなくては・・・。老後の明かりを求めて節約生活です。不仲な自営業夫婦の憂いある日々に、庭に咲く薔薇や草花に心の癒しを求め。家族の事、庭の事、日々の思いを綴っていきます。
時々覗いてみて頂けたら嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ライフ
109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
31位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle還暦自営業夫婦、人生下りながらゴールは笑える日を目指していますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle