FC2ブログ

案外と北国が好きかも・・。

またしても追記欄に書いてしまいました。

続きを読む

スポンサーサイト



心が更新しっ放し、そして停滞。

寒い日が続いているせいでしょうか

停滞しています。淀んでいます、この私。



夜9時を過ぎたあたりから

自分のねぐらのある2階の部屋へ、

とことこと階段を上がります。

息子はまだ仕事から帰ってきておらず

階段を登り切った廊下は冷え冷えと人の足元のぬくもりを掬い取ります。


就寝前の習慣は、睡魔が心の蓋を閉じに来るまで

枕もとの電気スタンドの灯りで本を読みます。


Bookオフで買い求めておいた数冊の本も読み終わって

別棟の物置から若かりし頃に読んだ本を段ボール箱から漁ってきて

今、遠藤周作の「哀歌」を読んでいます。

短編がいくつか収録されていて、1編づつ読んでいくのが、

眠りの前の甘いお菓子を頬張る愉しみに似ています。



この本は高校生頃に買った本でした。

(当時の年齢で、自分は最後まで本当にこの本を、読み切ったのだろうか・・・・。内容も覚えていません)

疑問が沸きました。



「哀歌」と表題されるくらい

心の成熟無くして理解には至れなそう・・・・・。

今なら、少しは唸りながら読めるかも・・・・・。(まだまだ未熟者なのに)と思いながら。


昔読んだ本を、年齢を重ねてから再び手にするのもまた意義深いものです。


☆彡 ~~~ ☆彡 ~~~ ☆彡



「哀歌」はまさしく哀歌で

冷えた冬の夜に・・・・・沁みます。



心が考えすぎて、

閉じようとするパソコンが

延々とプログラムの更新を止めようとしないみたいな

いつまでもいつまでも

長い数字がルーレットみたいに回転し続け

頭の中は、結論に行きつけない。


昨夜も

そんな感じでおそらく睡魔は、強制終了をかけて私を眠らせてくれました。




朝になり、

朝食の準備に階下へ降りる時

最近いつも思い浮かべるのが

昨年暮れに亡くなった友の事。

胸の奥に、深い深い悲しみが湧き上がってきて

寂しさが膨張して

ぱんと破裂する。





ビーフシチューの鍋に入れるため

月桂樹の葉を摘みに庭へ出た時

薔薇を見ながら、友と過ごした庭での愉しかった時間が頭をよぎりました。

胸の奥にきゅっと締め付けが走り、 

過去と同じ時は流れないのだと思い知ります。



私は案外と立ち直れていない??

こんなにたくましく、夫スネ雄とやりあってこれた頑丈な心が?




出会いよりも、別れが増えてきたね。この年齢。


「哀歌」を読み切れるかもしれないよ・・・・。

と自分に言ってみる。




階段下には、今日の現実が待ち構えています。

二日分煮込んだ朝の野菜スープを温めて

何事もない日のように

今日が始まりました。





最後まで、お読み下さいましてありがとうございました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

生き甲斐、何処で見落としてきたのかなぁ

皆さんこんにちは。いつもありがとうございます。

記事書く場所ミスってしまいました。
   ↓

続きを読む

給料日。二人合わせて一人分

夫婦二人だけの自営業です。

給料日というのは決まっているようで決まっていません。



○○さん、と

給料明細が手渡される喜びは30数年前のOL生活の時。

何度かパートに出て働いた時。

子供を見ながら内職の仕事をした時。



パートではお寿司を握ったこともありました。

内職では洋服の糸切りやボタン付け、その他電子部品の組み立て 等。色々やりました。


パートは3時間の筈が、

何故かサービス残業が2時間なんて酷いことが、まかり通っていました。

内職は朝からびっしり働きづめでも、月に2万円にも届きませんでした。

お給料を頂くって、本当に大変なことだと

身をもって知っています。



私の所のような夫婦二人だけで踏ん張っているミジンコみたいな自営業は

お給料日は、自営業用のお財布の気分次第です。

今月も何とか頂く事が出来ました。(大晦日も元旦も働いてくれた夫、スネ雄様のおかげです。)



このお金を大切に使わないとね。

残り住宅ローンの残年数をかぞえてばかりいます。

今月の引き落とし分もなんとか入金しました。

ありがたい事です。



あれもこれも、欲しい衝動のままに買い物をしていた過去は戻ってきませんが

今は、本当に必要かどうか充分に吟味して

使える分の予算で物を買う事。

それって

喜びと楽しさでもあるのですね。


私が働いた分も一緒ですからね・・・・。

そりゃあ、大切に使いますよ。お給料。





最後までお読みくださって、いつもありがとうございます。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

パチンコとゼネラル・レ・クラークの因果関係

家族って、みなそれぞれで

これが我が家流、と言いますか、暮らし方の定番ってありますよね。



私の家族は、既婚の娘を入れて4人が4人ともお酒が飲めません。

娘などは、注射を打つ時のアルコールの脱脂綿ですらアレルギー症状が出ます。

夫は年に数えるほどしかない飲み会で、たしなむ程度が限界です。

私自身は、一年に一度期間限定で出回る、梅ワインヌーボーなる物を、1本あれば一年間持つ。という程度です。


因果関係があるかどうか定かではありませんが、

家族4人

全員揃って、低血圧です。



お酒を飲むという習慣がないというのは

夕食の食卓も実にあっさりとしたものです。

賑やかなこともなく、粛々と食事をします。


ほろ酔いの高揚感? どんなんなんだろう・・・・。 

試してみたいけれど、たぶん、心臓バックンバックンで死ぬかという気分になるのが分かっているから飲めないし。



こんな面白味のない我が家の夕餉時ですが

果物好きになった夫が

毎日のように「ゼネラル・レ・クラーク」を買ってきます。(洋ナシの大き目な奴です)

そう、パチンコに勝った時だけ、という落ちがありますけれどね。


食事の締めは、フルーツ。

それを食べ終わった後夫が言います。

「嗚呼! こんな美味い物が食べられて幸せだ!!」

(パチンコに勝った!という喜びがいっそう美味しくさせているのかもです)


命を落とすかもしれなかったあの大手術の後

夫は、人が変わったみたいに 果物好きに変身しました。


酒代よりは安いのかもしれないけれど

「ゼネラル・レ・クラーク」ってお値段高いんじゃないの・・・・?

ちゃりん、ちゃりん と毎日500円硬貨が落ちて行ってる音を想像してしまうのです、食べながら。



食卓にゼネラル・レ・クラークがのるかのらないかは、パチンコ次第。




お読みくださいましてありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

遠く離れて親子で節約話し

昨年末から正月にかけて、

虎の子まで引きずり出して

予算オーバーの家計事情でした。


今月残りは、買い物を控えてじっと外に出ないようにしています。


遠くに住む娘、孫とskypeで会話をします。

寒いし、公園に幼児を連れて散歩も行けなくて、二日間家から出ていないと言っていました。

流石に狭いマンションで赤子と二人で引きこもっていては気も詰まるよねぇ~。

「暇すぎてスーパーにでも行って来ようと思うんだけどさ、行くとなんでか2千いくらとか、お金が出ていくんだよね・・・。」

と娘が言い。

「ほんとだよねぇ、パンだけ買うつもりで行くんだけどねぇ・・・・。」 と答える私。


二人で一緒に

「お金、欲しいよねぇ!!!」 って

パソコンの画面同士で声をそろえました。



孫は何も知らず、パソコン画面の端っこで

百円ショップで買ってもらったお鍋のおもちゃで遊んでいました。



お出で下さってありがとうございました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

働く人と、支える人。

寒い夜になりました。



外はきりきりと音さえしそうです。

寒さの中で一日が闇に暮れていきます。



こんなに節約を意識しながら暖房をケチったこと今まで無かったな・・・・・。

居間の一部屋にだけ暖房を点けて

夫と息子と三人で夕食を済ませました。

焼き魚(ほっけ)とスキ昆布の煮物、餃子。お味噌汁。昨日の残りのお赤飯。沢庵。

質素でしょ?・・・・・・・。毎日こんなような素朴な?献立で若者の息子には申し訳ない・・・・。



夕ご飯を済ませてから

夫も息子も仕事に出かけました。

サービス業ですから、時間はお客様に合わせて働かなきゃならないのです。

息子は、掛け持ちのバイトで学習塾の仕事へ。


きりきりと冷え込む夜に出かけて行きました。


へそを曲げて一度スネたら何日も手のつけられない夫ですが

働いてくれているので、私もご飯が食べられています。

夫の口から

「誰のおかげで飯が食えていると思っているんだ!!」」と言われ続けて来た人生ですが


こう寒いと

私だけ、暖房の点いた暖かい部屋で足腰を温めていられるのだから

少なくとも、今日は文句は言いません。愚痴はこぼしません。



寒いです。みなさん風邪ひきませんように、ご自愛下さい。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

お恥ずかしながら、ぐうたらしています。

雪が降りました。

ふわふわと

雪が柔らかいうちに雪かきをしました。



寒くて、朝方はぶるぶるっと布団の中で身震いがしました。

真冬を実感しています。


私の所は小さな小さな自営業を営んでいますが

事業内容は大雑把にサービス業です。

夫、曰く 「うちは隙間商売だ。」 そうです。

隙間商売というくらいですから

人様の暮らしの中で、こういうのがあったら助かるのになぁ・・・・・。

みたいな部分を埋めるべ仕事です。

夫は元々技術者です。(本業でした)


今は、住まいとは別の場所に事業所を構えてその隙間商売なる仕事をしています。

私は、その事業所に時々出向き、清掃作業をしたり

そうでない時は、自宅に併設された事務所で事務作業をします。


本業を営んでいた頃は、引っ切り無しに人の出入りがあり

事務所と自宅を行ったり来たりで気が休まる日がありませんでしたが

その頃に比べ、現在は

ゆったりとしたものです。

今日のように、気温も低く寒い日は事業所へ出向いて行くのが億劫で。


一生懸命仕事をされている方々には頭が上がりません。

60歳を目の前にして

引退の扉を探してばかりいます。


お恥ずかしながら、ぐうたらしています。



皆さんのブログを訪問させて頂いて

手をかけたお弁当の写真が載っていたり

収納の工夫が凝らされていたり

ご主人を労って丁寧な暮らしをされている様子を伺えたり

お独りでも、明るくご自分なりの生き方を作り上げていらっしゃったり

節約の工夫は地道な努力を後押ししてくれるものだったり

知識のない私には出来そうもないけれど資産運用のお話は魅力あり、関心をそそられたり。感心したり。


みなさん、とても生き生きされているなぁ!って思っています。


私も、こんなぐうたらしてないで

もっと、きちんと働かなきゃいけないんだけど・・・。




これからも、

皆さんのブログから、色んな物を頂きにお伺いさせて頂きたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

年末とお正月の魔力

ようこそお出でくださいました。


つい先ほどまで、エクセルに家計簿を打ち込みしてました。

レシートを袋に無造作に詰め込んで溜めています。

がさごそ取り出して、一枚ずつ。

反省とため息交じりにポチポチ打ち込んでは

ゴミ箱へぽい。ぽい。

ゴミ箱はレシートで山になり。

良くまぁ、こんなに買い物したもんだ・・・・・・。

ダイエットを決意したのに甘いお菓子を頬張った後のような罪悪感と後悔に似てます。



一年12か月の殆どの月日に、とにかく財布の紐を締めて締めてかかっていたのに

12月と正月のお財布は口が空きっ放しでした。

お財布の引力はどこ行った? みんな浮いて出て行ったじゃないの!!




私は性分としてクレジット払いは関心が無かったのですが

娘婿ちゃんが、ポイントを溜めて結構魅力を見せつけてくれていたものだから

私も、物は試しと意を新たにして

このブログを始めたあたりから楽天カードに加入したのでした。

それからというもの

月あたり1万円から2万円位まで楽天カード払いをしています。

ネットショッピングだけでなく

街での買い物も楽天カードで支払いをします。

お店のポイントも付きますし(カード払いだとお店のポイントは付けてくれないところもありますけれど。)

一回払いで清算するので、え?カード払い・・・という妙な精神的違和感はありません。

ポイント生活と言われる時代ですが、確かにポイントはバカに出来ません。

幾らかの恩恵も受けましたし、カードは自信を律しながら上手に使っていこうと思っています。




元に戻ります。

それにしても、消費行動っていうのは恐ろしいものです。

3千円、5千円、1500円、999円、2100円、7800円・・・・・・・・・・・。

こうなってくると

カフェで注文する

いつもは高い!と思っていた、なんとかラテ399円が、へっちゃらな金額に思えてしまいます。

絞り出すほど引き締めていた家計がマヒ状態になって。

出るは出るは、

いつもの月に比較して12万円オーバーしてました。


合計金額を打ち出してくれるSUM関数。 

まさか あなた、間違えてないですよね!?

もう一回やり直してクリックしてみるけど、結果は同じ。

エクセルが計算間違えるはずないですもんね。




年末とお正月、そしていつかまた来るお盆(早すぎ・・)  

家計が落ち着く暇ありません。


何よりショックだったのが

通帳の残高を比較して

11月末残と12月末の残高が2か月連続で減っていたことです。


月の後半、いつも今頃の時期は

ただひたすら引きこもります。

そう! お財布持って外に出ないために、お金使わないためにです!!。



応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


考えさせられてしまった友との会話

ご訪問ありがとうございます。



「ブログ」

自分の書いた思いをきちんと読んでいただけて、考えていただけて、そして思いをお寄せ下さる方がいて。

今まで、少しづつ書いてきた事が目には見えない何処かで、

小さく形になって行っているような実感がします。



前に書いたFAXについての困り事については、本当に参考になるアドバイスを頂いて感激しています。

すぐにお役立ちのコメントで、困りごとは打ち明けてみるものだなぁ!って心底思いました。

個別にお礼も申し上げることなくてすみませんが、この場を借りてお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。


☆ ~~~ ☆ ~~~ ☆ ~~~ ☆


昨日、

先日電話で話した友達とランチに行きました。

そう、お読み下さった方は覚えていて下さるでしょうか。

友達が、

お正月の準備疲れで風邪を引き、寝込んだらご主人が食事を作って食べさせてくれた。

という話に対して

私も同じく昨年末、酷い風邪で数日間床に伏してしまったけれど、私の夫はただの一度たりとも私の様子を覗きに来てくれなかった。

友達の旦那さんは優しく、それに対して自分は惨めに思えて、

自分は夫に世話をしてもらう事が出来なかったことを、友達に言いそびれてしまったこと。


昨日、直接その友達の顔を前にしたら、自然にその事を素直に話せました。

友達は

「娘さんや息子さん達が介抱してくれていたから、旦那さんは自分がしなくても安心と思ったからじゃないの?」

と言ってくれましたが、

私は半分以上、そうとは納得していないのです。

(35年一緒にいるんですから、自分がよくわかります。)


※ ~~~ ※ ~~~ ※ ~~~ ※


長くなります。  ようやく今日のテーマです。

「考えさせられてしまった友との会話」




友達は私より年上で60歳を超えていますが、月に何日か仕事に行っています。

家事にも何にも真面目にやり切る人なので

お正月に帰省してくる、息子さんご一家や娘さんご一家のために

何日も前から、おせち料理の材料の買い出し、下ごしらえをしていました。

年末30日までの1週間は、仕事がとてもきつかったそうです。

お正月を迎え

集まったお子さんやお孫さんへのおもてなし

疲れもピークを迎えたのでしょう。

「ああ・・・もう疲れたぁ~。」 

何気もなく口に出ていたそうです。

その言葉を傍で聞いた娘さんが、それから暫くして

「お母さん、あの時なんて言ったか覚えてる?○○さんの前でああ、もう疲れたって言ったんだよ!よくあんな酷いこと○○さんの前で言えるよね!」

     (○○さんとはご長男のお嫁さんの事です)

ちなみに、娘さん自身も、ご長男さんへ嫁いでいらっしゃいます。


もしかしたら、娘さんは○○さんを自分と重ねて思ったのかもしれません。

(同じ長男のお嫁さんの立場として、お姑さんに自分を目の前にして、ああ、疲れた。と言われたように感じたのかもしれません)



友達は、表彰したいほどの頑張り屋さんです。

娘さんに言われた言葉で、とても傷ついて、悔しかった。と話してくれました。


娘さんの発言は、お嫁さんの立場からすると理解できなくもないのですが

私は別な意味で複雑でした。

こんなに頑張って子供たち家族をおもてなしして

疲れたの言葉は無意識に出た言葉だったでしょうに

娘さんは、お母さんの下積みの努力と労力を労ってあげることはできなかったかしら・・・・。

少し残念だなと思いました。

お嫁さんをも、、お孫さん達をも、

とても大切に迎えてあげようと凄く頑張っているように見えるのに・・・・。

この歳になったら、あそこまでおもてなし頑張るのかなり体にきついと思うんだけどなぁ・・・・・・。




それぞれの立場からそれぞれのご意見はあるでしょうね。


最後まで、ありがとうございました。


クリック押して頂いてありがとうございます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村




ため息が出るような夫婦愛。

昨日の事

新年が明けて、一か月ぶりの友達と電話で話しました。

お互いの奮闘ぶりを話すうち、彼女も新年に入ってお正月の準備疲れで風邪をひき、2日間寝込んだ。と聞きました。

その間、ご主人が簡単ながらも食事を用意してくれたと言っていました。



お互いの腹の内を隠すことなく話せる友達ですが

いつもなら、開けっ広げに自分の事も話すのに

昨年末、私も酷い風邪で寝込んでしまった。・・・・ここまでは話せました。

でも

夫が、ただの一度も様子を覗きに来てくれなかったことを正直に話すことが出来ませんでした。

食事の用意なんて世の中が終わりになろうともあり得ない事です。

年末で娘がいてくれたので、お粥を準備してくれたり、世話を焼いてくれたのは子供らでした。


話せなかったのは、自分が惨めだと思ったからです。





数年前

父がまだ生きていた頃

父の世話のために病院へ通いました。

4人部屋の病室です。

高齢の患者さんが多いのですが

ある日

空いたベットに、すぐさま新たに入院して来られたおじいさんがいらっしゃいました。

付き添って来られたのは、奥さんでしょう。

ご夫婦共に小柄でとても静かな様子です。

病院の寝巻に着替えて静かに指定されたベットに横たわるご主人の傍らで

お婆さんは、心配そうに顔を覗いていました。

沈黙の時間が流れ。




私は、食事を摂れなくなってきた父に落胆したり、ため息ついたり・・・・



暫くして、ふと先程のご夫婦のベットに目をやると

いつの間にか傍にいたお婆さんの姿が見えなくて

あら? いつの間に部屋を出て行かれたのだろう・・・

そう思って、再びそのベットに目をやると

そのお婆さんは、ご主人の横たわるベットの中に

お二人一緒に横になって

おじいさんの頭を静かに撫でていらっしゃいました。

愛おしそうに、心配でたまらない様子で。



私は言葉を失い、感動していました。

なんて穏やかな、優しい光景だったことか。


お婆さんは、ご主人の病状が心配で心配で仕方なかったのでしょうね。


常日頃から

お互いを思いやり、連れ添ってきた様子が手に取るように伝わってきました。



私には、望んでも願っても手に入れられそうにない夫婦愛だと思いました。

35年の月日を持ってしても

得ることが出来ない物はあるのです。


これが私の運命なのだろうな・・・・。



「仲良きことは美しきかな」

ほんとに、そう思います。


お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村






節約と心の豊かさは相反しない

節約生活 という言葉がいろいろな場面で見聞きされるこの頃です。

「節約」の前提には

元となる豊かさに見直しをかけるという意味合いもあるのかな・・・・。

「豊か」という言葉には明るく素敵な印象を持ちます。

一方、 「節約」 という言葉にも引き締まった小気味よさみたいな印象を持ちます。

(あくまでも、主観ですが)



このブログのタイトルにも掲げていますが、

我が家は数年前から、いきなり地に落ちたみたいに不況に陥りました。

生活レベルが10から4くらいまで落下しました。



以来、お金の使い方の見直しを余儀なくされ

貯蓄残高を慌てて確認し


近い将来への足場が、途中で途切れてしまう事を悟らされました。

あわわ、大変!!

節約 節約

ちょっとやそっとじゃ、どうにもならないとは言え

とにかく、無駄遣いはご法度です。



そんな転換期を機に

消費を抑え、買い換えたい物も先延ばし、我慢我慢と心してやっています。



そんな、決意の小さな小さな一例として

生活の衛生に欠かせないタオルについてですが。

キッチンの手拭き用、洗面台の手拭き用、トイレ、その他、洗顔用のフェイスタオル


ここ数年、我が家は

フェイスタオルは8割位、商業用の頂き物(名入れタオル)を使ってきました。

自営業の自分の屋号の名入れタオルもありますし

取引先様から頂いた同じく名入れタオル等ばかり使っています。


古くなれば、ウエスとして使いますが、そうそう使い切れるものでもなく溜まっています。


無駄遣いを止めて、節約をモットーに暮らすと決意して数年になりますが

洗面所に、トイレに ちょっとお洒落な、ふっくらしたタオルを使いたいな・・・・・。

そんな頭がもたげて

今年、新年になって思い切って贅沢をしました。


手に触るとふわっと、ふっくらとしたシックだけどお洒落な柄のタオルを買いました。

頂き物の名入れタオルは沢山あったのに、贅沢なんじゃないの?と言う自分がいます。


なんとなく、気持ちが豊かさに飢えていたのかな・・。


節約とは、必ずしも貧しいからするというわけの事ではないし

経済的に満たされているいないに関わらず

精神的な居住まい、モチベーションを高めるための一役をも担います。


私の場合は、ほぼ100パーセント、貧しくなってきたから節約を余儀なくされる派なのですが

節約と豊かさは相反するものではないと思っています。


うむうむ・・・・私はいったい何を言いたいの?


(解りにくくて申し訳ありません)



簡単に言いますと

貧乏になったけど、できる範囲で気持ちを豊かに暮らしたい・・・・・。

この一語に尽きます。



カサカサ、心のささくれを癒してくれる、

我が家のキッチンとトイレと洗面台のタオル。

ふんわりして、なんだか嬉しい!!単純ですねぇ~(笑)




タオルで癒されるなんて、ちょっと寂しいですけれどね・・・・・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村



お金、稼ぎたいなぁ~!

世の中はやっぱりお金。お金なんだよねぇ。



おととい、暫くの間ご無沙汰してしまった叔母の所へ行って来ました。

叔母の事は以前ブログに書いたことがあったのですが、

自分で書いたその記事が何処に行ったか、ましてリンクなんていうスキル持ち合わせていませんので

その時限りのお話になってしまい申し訳ありません。


叔母は80歳で白血病のキャリアです。

今現在は自宅で過ごせるくらい元気にはなっていますが

50歳になる統合失調症の娘を抱えています。

家事の手伝いとかその娘(いとこ)は何も出来ません。




息子は遺体の上がらない海の中です。




わずかな国民年金一本で娘を看ています。


自宅は古く、質素という言葉では足りないくらいの困窮生活をしています。



今更ながらですが

私自身

お金が稼げたらなぁ~!

少しでも叔母の助けになってやりたかった。



せめて、会いに行った日は

世間話に花を咲かせ、時にはお話にお砂糖を降って甘~く。

又は、唐辛子を混ぜ込んで大笑い。




お仏壇に心ばかりのお供えをします。

ほんの気持ちだけでご免ね。



今更だけど、お金が稼げる人になりたいなぁ~。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村




侵入者のように入ってくるFAXに切れる

私のところは自営業を営んでいるのですが

数年前までは小さいながらの会社経営でした。

事務所もそれなりにあります。

事務機器もそれなりでした。

その中で、コピー機はリースでしたが、リース期間もとっくに過ぎて

今や会社を解散すると同時にその存在もうやむやなものになり

今では事務所の隅っこに老いぼれた姿で鎮座しております。


個人自営業へと転身した今、会社だった頃とは事業内容も全く異なるので

コピー機の使用頻度は激減しました。

しかし

減ったとは言え全く使わない訳ではなく

いくつかの書類は消耗品のごとく必要になります。

コピー機はもう、まともなコピーを吐き出してくれなくなったので

買い換えるか新たにリース契約するか・・・・。


60歳前後の夫婦で遣り繰りする自営業

高価なコピー機を契約するでもないでしょ・・・。



お世話になっている通信機器会社の営業の方に相談して

コピー機能付きのFAXを付けることにしたのでした。



この手は、大満足でした。

高額なコピー機はもはや必要ないし

A4とB5サイズがコピーできさえすれば大概はクリアできます。

この方法にしてからトナーはメーカーさんから直接購入で

コピー機のリースと違いメンテナンス料金が毎月かかることも無くなりました。

丁度身の丈に合った方法があって喜んでいたのです。


それが、しかしでして

FAXなので自動的にバンバン侵入者のように広告やらなにやら入ってきて

セットしてあるコピー紙が素直にスタスタ印刷してくれちゃってます。


頭にきて、トレーからコピー紙をわざと外して置くと

受信の必要があって紙をセットして受信モードに入った途端

それまで、印刷待ちで待機状態にあった要らぬ広告が軽快な音を立てて

ばんばん印刷されて出てきます。それが終わらないうちは必要なものが受信できません。

もういい加減にして!!と言いたくなります。


今日などは

書類のコピーが必要になったのでコピーをしようとしたら

先ほどの状態に入ってしまい待てども待てども

金融やら、セミナーの案内やら、どんどんトナーを使いまくって印刷が止まないのです。

20枚30枚・・・・・・・・。

そうこうしているうち

トナー切れです。と表示が出、

トナー交換を促されました。

おそらく、トナーを交換し終えると再び侵入者のようなDMの印刷がどんどん吐き出され続けるのでしょう。


夫に、印刷を頼まれていたのですが

あまりの事にトナー交換、面倒くさい!

これ以上FAXを受信できないようにコンセントを引っこ抜いてさっさと事務所から退散しました。


明日に回そうっと。


何かいい方法あるのかなぁ・・・・・。

要らぬDMを排除し、必要な物だけを受信して印刷してくれる賢いFAX機


金融のダイレクトメールもセミナーもうちにはもう必要ないのですよ~


書類のコピー

明日やります。

今日は何やら疲れました。


またのお越しをお待ちしております。 


 ありがとうございました。(ぺこり)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村




世の中の景気上向いているんですか?

成人の日を絡めての3連休が終わりました。


昨日の事

昨年末から帰省していた娘達が、いよいよ自分達の家へ帰って行きました。

迎えに来てくれていた婿ちゃんと娘と孫の3人を駅まで送りました。

改札まで見送りたかったので車を駐車場へ入れようと思いましたが

いつも見送り時に入れている駐車場が満車で

仕方なく駅の立体駐車場に車を進めました。

ぐるぐるとハンドルを回転させて、上の階へ上の階へと進んでも空きが無くて

とうとう屋上の青空駐車になってしまいました。


へぇ~! 

つい先日まで、お正月の帰省やらで人口の大移動があったばかりのすぐ後の3連休ですよ。

普段、送り迎えでその駐車場を利用する機会は何度かありますが

屋上に達するまで一杯だったことはそんなにありません。


結構、皆さん旅行とかなさっていらっしゃるんでしょうかしらねぇ?・・・・・・。


不景気だ不況だって、

水溜り程度の、狭い池の中の蛙のこの私。

案外と世間様は、景気が回復に向かっているのかしら・・・・・。 ???


う~~ん・・・そうとは決して見受けられない人々も私の周りには確実にいらっしゃる気がするのですが・・私を含めて。



自分の目を曇らせてはいけないいけない。

しっかり世の中を見る努力をしなくては・・・。



昔に比べ、先を読むという事が難しい時代に入りました。

私の年齢ではなおさら難しいです。

ついていけてない部分がどんどん増えてきました。


自分はいつまでも若い世代にいる気持なのに

見た目は勿論の事、頭の中も、とっくにおばさんからおばあさんへと退化しているってこと。




ここでちょっと、話が横道にそれますが

先日、娘と買い物に行き、洋服を見て歩いていた時の事

ちょっと気に入った服を見つけたので

胸に当ててみて

「これ、どうかな・・・・・?」って娘に訊ねたら

「ええ、!? ちょっと 若すぎるんじゃなぁい?」と言われました。


自分ではまだいけると思ったチョイスだったので、少しショックでした。

勿論、購入はしませんでした。  

若すぎると言われたからではなく、似たようなのがクローゼットにあるし・・・と思ったからです。




嗚呼! だいぶ横道にそれちゃいましたね。


景気は本当に上向いているのかって話しですが

地方暮らしの私にはやっぱり、どうしても回復の兆しを感じることが出来ません。

今、ガソリンや燃油の価格が下がり始めていると報道されていますが

下げ止まりもあるでしょうし、いつまでも下がったままではいないでしょう。

地方の生活に欠かせない車の燃料

ガソリンは特に、安い時に買い置くってことが出来ませんから。

何となく、今だけ 一つ二つ配られた飴みたいな気がしてなりません。

燃料の概念がガソリンや油ではない時代も来るかもしれませんが

それまで、地方の暮らしを助ける代替が見つかるとも思えないし、国の政策も進むとも思えない。


地方各地、全国にまで行き渡る経済効果を見届ける前に

世界の中の日本の居住まいが、とてつもなく不安な状況に置かれているような気がして・・・・。

(特に隣国からの触手は怖い)


パリでのテロ事件とか、人の命や権利を平気で侵害する事件があまりにも日常茶飯事のように起きて・・・・。




今は、お腹も満たすことが出来て

暖かいベットの中で眠ることができているけれど

10年後に必ずしもパンやお米がパントリーに満たされているとは限りません。


経済の安定と、この国だけじゃなく、あの国も、あの国も、あの国も

平等に安心が保てる時が来て欲しい!。


国の中心部だけ一部が活性化していても


宙からみたら空々しく、滑稽な光景に見えなくはないでしょうか?





立体駐車場が満車状態に思えた私の目には

一瞬の華やぎにしか映らなかったのは

私自身の心に靄がかかっているからなのでしょうか・・・。


この国の、この世の中の本当の未来を知りたいものです。



長々、取りとめのない事ばかり、最後までお読みくださいましてありがとうございました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

ささやかな生き甲斐でいいのですよ。

こんばんわ。

正月も10日となりました。

3連休のようですが、私にはまるで下界?の事のように現実的な感じがしません。

それはそうです。

世の中の休日を、一切素知らぬように突き進む夫に付いて生きて来たのですから。




昨年末から

大変なアクシデントが相次いだ我が家でしたが。

ひと月近く滞在していた娘達が明日、自分たちの巣へ帰って行きます。

愛しい孫との暫しの別れです。

今後、何度も何度も熱を出したり、病気を繰り返し成長していくのだろう・・・。

そう思うと、心配のほうが寂しさを大きく上回ります。



今日は、わざわざ婿ちゃんが迎えに来てくれました。

優しくて誠実で、本当にいい青年です。


娘が言いました。

「私はもう○○○と結婚した事に、一生の運を使ったんだと思う」

だから、例えば宝くじ買っても、もう運は使い果たしたから当たるはずがないんだ。

と言います。


そして逆に

「お母さんは、結婚が外れ だったからまだ運が残っているかもよ・・・・(笑)」

ははは。。。。。。。確かに(苦笑)



熱を出して、おにぎり一口さえやっとの思いで噛み砕いたあの絶不調の数日間

2階の部屋で寝込んでいる私の様子を、夫が見に来てくれたことは一回もありませんでした。

階下で音がしないなぁと思えば、朝早くからパチンコへご出勤でした。


本気で離婚を考えた昨年末だったのですよ。



まぁ、こんな事は今に始まったことではありませんが、

昔のように若さが(体力と気力)があった頃はそれでも精神力で乗り越えることが出来ました。

でも、そろそろ流石にきつくなりました。


もしも、私にが残っているのなら

情のある誠実な伴侶と交換して欲しい!


そうしたなら

今のような境遇もどんなに生き甲斐のあるものだったことでしょう。



娘も息子も呆れ果てています。

「どうして離婚しないの!? お母さんが理解できない。」と。


それを簡単に断行出来なかったのが

恐るべし、この夫婦共同体で築いてきた自営業の魔力!?なのですよ。

自営業がカスガイだなんて思いたくもありませんが、

現実問題、多くのお客様やこれまで築き上げた物に支えられ

また、支えてきた相互関係は3本の矢どころじゃない固くしぶとい命綱と化して

我が家の形を成しているのです。


断ち切りたくとも、切ればそこが終わりです。



子等よ、

母の歳になったら、それらの思いの半分は理解してもらえるだろうか・・・・・・・・・。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

素朴な味わいがいいわぁ!

笑われるかもしれませんが

昨年秋に軒下に吊るした干し柿

実は今日軒下から回収致しました。


あらら! それどうするの!? てなこと言われそうですが

100個以上あります。

ちょっと乾燥し過ぎて固くなってますが食べられないことはありません。



スナック菓子、たまに食べたくなります。

甘いスイーツが大好きです。



でも、渋も抜けて干し柿の甘さは癖になる美味しさです。


娘が

「それ、食べられるの!?」って

さも怪しげな目で見ていましたが

こんな素朴で美味しいスイーツ

いいですよ! 私一人でいただきますよ!




なんだか、昔のおばぁちゃんの気分です。

年寄り染みてきた自分が悲しくもあり、愛しくもありでした。

(愛しくもあり・・・・・自分で言うかな・・・・・・・・・・。)





お忙しい中、ご訪問下さり、コメントを頂けて、こういう幸せを貰えるなんて当初は思ってもいませんでした。
励まされることばかりで、新たに親友を得た思いで浮かれています。
コンセプトは兎に角、正直な自分を出していくこと。それに尽きます。お役立ちの記事は書けませんが、今後もお立ち寄り頂けたら、これ程嬉しいことはありません。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村




10円20円の積み重ねで得る幸福感

お正月ムードも霧のように薄れ

いつもの私の暮らす空気に戻りつつあります。

冬寒の季節がより一層本格的になり

人口も減る一方のこの街が

更に閑散としたものに感じられます。




普段、日用品を買いに行くお店へ出かけて来ました。

お正月に売れ残った商品

ハムの詰め合わせや麺類等が、半額シールが貼られていましたが

何故かしら、お買い得感は感じませんでした。

半額の元のお値段が普段より高いように思えて

それに

買おうと思ってきたものではない物を、いくらお安いからと言って

買おうとは思わない。



昔の(5年くらい前の)私なら

即効、手を伸ばしてお買い物かごに、ポイポイ入れていたでしょう。


家計の現実がここまで浸透しきったことに

我ながら苦笑してみたり

苦笑の後には

手あたり次第、お買い物かごにポイポイしなくなった自分にあっぱれ感?を抱いてしまいます。


経済的環境に否が応でも順応せざるを得ない我自身に

確実に近づきつつある老後不安は

まるで

今日、吹き荒れる暴風のように寒々と将来を指し示しているように思えて

妙な身震いがします。




ティシュペーパーが高くなったなぁ!!

昨年末から、未だに完治出来ないでいる風邪が

いつまでも痰と咳を伴って、夜中も日中も、のべつまくなしティシュペーパーが手放せません。


一年分のティシュペーパーを使い切ったと言っても大袈裟じゃないくらいです。


核家族化で家族も少なくなり

高熱を出した時は

お水や冷たい枕を用意してくれる娘や息子に助けられましたが

その存在がままならない環境になれば

自分は這ってでも病院の門を潜ることになるだろうし

そんな時に、せめてタクシー代の余禄を持っていたいものです。



収入は減り、物価は上がり、年金もわずかで

頼れるものは悲しいかな、お金でしょう!





昨年末、遠くに住む親友の死を娘さんから知らされて

私は折悪しく

風邪ひきの真っ最中で、体調は絶不調でした。


何が何でもお通夜には行きたいと必死の思いでした。

罹っているお医者さんに

「明日までに良くなりたいんです。」

と言ったら

無茶だと驚かれました。



体調が万全であれば

自分で車を運転して2時間半の距離を走り、

お通夜の会場へ向かえたかもしれません。


しかし

流石に自分の体は悲鳴を上げていましたし

食事が摂れない日が続いてたので、体力もありませんでした。


それでも、私はお通夜に行きたかったので

そんな時こそ

お金の力です。

新幹線というありがたいものがあります。

タクシーを利用するという手があるじゃない!



叶えたい思いをお金が可能にしてくれるのですよ!。



普段から 10円、20円を積み重ねて

それがやがて、1000円、2000円になれば

買い物帰りに、ケーキ買ってこうか・・・・・。

そんな、ささやかな楽しみが得られ、

自分たちもまんざらじゃないぞ・・・的な、幸福感も味わえるのかもしれません。


幸福感は、ほんの小さなものでいいと思うのです。



節約の向こうに攫む将来の幸せとでも言いましょうか。


最後までありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村




支払日で始まった事務所のドアを拭く

正月5日

今日が自営業の我が家の支払日でした。



基本的には事務所は年末年始はお休みにしていましたので
(基本的にと言いますのは、大晦日も元旦も夫は仕事に出ていました)
事務所へ訪れる人はありませんでした。


昨年末の大掃除がほとんどできないまま新年を迎えてしまっていたので

今朝は慌てて事務所の掃除にかかりました。



かつて、本業を展開していた頃

お客様の出入りする玄関ドアを

力強く、今日もいい仕事になりますようにと願いを込めながら

拭き掃除したものです。


今は支払日とか

取引様関係の出入りしかな無くなったので

毎日そのドアが開かれることも無くなり

掃除の手もおろそかになりがちです。(反省点です。)


その玄関のサッシを拭く時

自分の気持ちもシャキッとすることが出来ました。



拭き掃除も

徐々に高い上の部分まで手を伸ばすことが年々難しくなるのだろう・・・。

上に思いっきり雑巾の手を伸ばしながら毎日そう思いました。


私の手が、上のほうに届かなくなる年齢に達するより先に

本業は

夫の病気によって閉じられていった訳ですが

昔の名残を引きずったまま

今日も上の方へ雑巾を高く押し上げ、支払日の心準備をしました。




私に出来ることは

掃除だったり、簡単な事務作業だったり、そんなことぐらいですが

それが何かの一役を担っているのだと

自身に励ましを送るのです。


夫の口から

感謝とか、優しさい言葉は、一度も聞いたことは無いけれど

私は何かにしがみ付くように、この地味な評価の下されない仕事をやり続けます。




スッキリと拭いた床は清々しいし、

テーブルのピカピカが

私を労ってくれているように、自分の目に見えるのだから

それでいいののですよね。



自分への評価は自分自身が下すのが一番の説得力になります。

今年は

自分自身のために生き切りたいです。


今年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

白く眩しい墓地を歩く

昨年となった12月

母の命日でした。


様々な出来事に右往左往しているうち

お墓参りを気にかけたまま

年末には体を壊し、数日寝込んでしまって

母の命日にお墓参りが出来なかったことが心残りのまま

お正月を迎えてしまいました。



今日は

その悲願?を解消することが出来ました。



弟が、独り暮らす実家に車で走りました。

今日は

昨日に比較して心なしか暖かく

暖かいと気持ちも晴れやかになります。



墓地は

薄っすらと積もった神聖な白さの中で

静かにお正月を迎えていました。



所々、お墓参りに訪れた人の足跡が

墓地の寂しさを紛らわしてくれます。




弟が

お墓の雪を払い

すぐに寒さで、かじかんでしまうのだろうけれど

お花を供えて

ほんの一時でもいいから

花の好きだった父母に

私たちの今が、

明るいものだと伝わりますように・・・・・。

安心してね。と伝わりますように・・・・・。

お線香の香りは

私たちとあの世の父母を繋ぐ香しさであるように・・・・。

長く長く手を合わせて


白い雪の墓地を踏みしめながら後にしました。

私は、やっと ほっとしました。



普段

仕事で休みがほとんどない弟は

家の中が汚部屋なのに

今日だけは少し片付いていました。

お仏壇には

花も飾られていて

弟も

それなりに父母を供養してくれているのだなと感じました。

先行き不安は満載でも

今できる事を、

やっていくのみだと思いを強くしました。




冷え込み始めた午後の冬道を

ゆっくり走りながら家路に着きました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
sidetitleプロフィールsidetitle

花みっ子

Author:花みっ子
62歳を目前にバセドウ病になりました。
時々噴火する独裁人間の夫と共に38年。夫の大病を機に経営していた会社を解散し、夫婦二人だけの自営業に転身しました。家のローンはあと3年。まだまだ働き続けなくては・・・。老後の明かりを求めて節約生活です。不仲な自営業夫婦の憂いある日々に、庭に咲く薔薇や草花に心の癒しを求め。家族の事、庭の事、日々の思いを綴っていきます。
時々覗いてみて頂けたら嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ライフ
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
33位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle還暦自営業夫婦、人生下りながらゴールは笑える日を目指していますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle