FC2ブログ

春は慌ただしく

あたふたと過ごしているうちに暫くブログを留守にしてしまいました。


年が切り替わり

早2月となると小さな自営業は確定申告やら

気持ちを急かされることが一気に溢れ出します。


我が家は

家計簿に毛が生えた程度の帳簿記帳ですが

やらなければならない、と

義務を負わされる仕事が

徐々に気重になってきたこの頃です。



3月が目の前にやってきていて

持ち駒の少ない2月は稼ぎ?が少ないままに終わろうとしています。


一ヶ月がいつもより3日も少なければ売り上げもそれだけ少なくて

3月は、やり繰りがきつくなることは必須です。



社員を抱えて会社をやっていた頃と違い

今は

夫が実働を稼ぎ出し

自分はその実働の影でほころびを繕ったり

所謂、環境管理の役回りです。(内容はほとんど掃除作業が多いですが)



確定申告の書類を一通り揃えながら

気になるのは前年度との比較です。

結果は、住民税や国保税に反映してくるので


試験の答案を返される気分です。


売り上げが伸びたも伸び悩むも


人口減少の地方にあっては

魚のいない漁場で釣りするのと一緒です。


先々に豊富な資源が生まれ来ようとは思えない中で

どのように

豊かな気持ちを保ちながら生きれるか


とても大きな課題も突きつけてきます。

確定申告の季節は慌ただしく過ぎようとしています。



本日も、ご訪問ありがとうございました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



私も楽しかった

友達から電話をもらい

いきなりのお出かけの約束


いつもアポ無しはお互い様です。

いきなり電話して、お互いに都合が合えば会うし

今日はちょっと・・・・と言う場合は

そか、じゃあまた今度にしようね~。


たいてい、いつもこんな流れで友達に会います。

お昼して

ランチとはちょっと言い難い

何故なら

ショッピングセンターの中のスーパーでパンなりお弁当なり

お互いに食べたいものを買って

センター内のフードコートの空席を探し

お代り自由のコーヒーを注文し着席します。

テーブルに長居しても気兼ねの無いのが魅力です。


友達は

食べるのが楽しみだったというレーズン入りのコッペパン

私は4個入りのサラダ巻き

それと友達のおごりの塩豆大福もち

2時間ほど好きなだけ途切れなく喋りまくりました。


その後

旅行に行くという友達が

靴やアクセサリーを買いたいというのでお供することにしました。


靴はなかなかお気に入りが見つからないのですが

最後に回ったショップで閉店セールをやっていて、70%offと驚きの札が賑やかに貼られていました。

70%offなんてあんまり見たことないです。

友達は17800円の靴を70%offで買いました。

素敵な靴!  いいなぁ~  自分も買った気分です。



ネックレスが見たい。

はいはい、お手頃なところ知ってるよ~! お任せ~的な乗りで次へ

数万円の値札の並ぶショーケースの向こうに

お手頃価格だけど見劣りしな気なコーナーがあるわよ・・。って言って


私はまるでショップの人みたいに

友達の首にネックレスをかけてみせてあげました。

どれもいい感じです!

友達は幾つかの候補の中から

着ていく洋服に合いそうなのを吟味している様子で

ちゃんと

自分で気に入った物を購入していました。



う~ん。あのネックレスはどんなような服の胸元を飾るのかなぁ・・・・。

素敵なネックレスでした。




一通りお洒落な買い物をお供して

最後にはスーパーへ

私が「ここはねぇ、特売品だけど牛肉がいいのがあるのよ~」と言ったら

どれどれって私と一緒にお肉コーナーへ

「あら~ 、ほんとだ! これいいねぇ!」

そう言って、友達も特売の牛肉を買いました。



さぁ、そろそろ帰ろうか~!



「ねぇねぇ、車何処に入れたか覚えてる?」

「うん、大丈夫確かあの辺・・ほらあったあった!」



最初に行ったショッピングセンターの駐車場で車を何処に駐車したか二人でうろうろ探し回ったのでした。(苦笑)


私は特売の牛肉しか買わなかったけれど

旅行に行く友達の買い物に付き添って

一緒に旅行する気分になって靴やアクセサリーを見て回って

なんだか楽しかったわぁ~!!




友達は4人の女姉妹です。4人そろって旅行する楽しみはホントに嬉しそう

彼女の嬉しさのオーラが

女姉妹のいない自分をも楽しませてくれました。


いいものですね。 女同士の姉妹!




お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

近い将来の私がそこにいる

数日前にこのブログを読んで下さって

コメントを頂いたのが力強いアドバイスとなりました。


優柔不断に迷いながら病院にも行かず

肩・腕の痛みをサプリメントで誤魔化し続けて一年も経ちました。


ぽんと背中を押して頂けたようで

素直に病院に行く気になりました。

それが無ければずっとこのままで我慢し続けていたと思います。



何度も病院を変える事になるのは避けたい

近くにもある整形外科病院を通り越して、ちょっと遠いけど評判のいい病院へ。

ここにしよう!と決めたら

後は信頼してお任せするのみです。



受付をしてから落ち着いてざっと見渡すと患者さんで溢れかえっていました。

(ああ・・・・これは相当時間がかかりそう・・・。)


それから10分ほどして

奥の方から自分の名前を呼ぶ声が聞こえてきました。

(え!? もう?)

2番の診察へどうぞと言われ

中に入って看護師さんから改めて問診を受け、レントゲン室へ呼ばれ

ちゃちゃっとレントゲンも終わり

患者さんで一杯の廊下で10分程待っていると

また、中から名前を呼ばれ

その間に

患者さんはどんどん入れ替わって

看護師さんの数も凄く多くて

それぞれの看護師さんが

実に小気味よくきびきび患者さんたちに対応していて

先生も動いて患者さんの診察をして

まぁ、早いは早いは・・・・・。


かと言って

芋洗い式と言うわけでもなく

ポイントポイントはしっかり診ていらっしゃる様子で

会計も待ち時間が少なくスムーズでした。



なんだか、気持ちよく帰って来ました。

初診だったのに受付をしてから1時間で会計まで済みました。




整形外科ですから、歩行困難な患者さんもいらしゃるし

ご高齢の患者さんも多く

お体が不自由な状態で通院は大変そう

どなたか付き添ってきて下さっているのでしょうけれど

皆が皆、いつまでもサポートしてくれる人を持っている訳でもありませんし。



数年後の自分は

自力で運転してここへ来ていれる保障はありません。

誰かの世話になって車椅子かもしれません。



長い病院の廊下

長椅子に座る沢山の患者さん達を見ながら

今、こうして自分の足でここへ来れた事を幸せとは思ったけれど

その思いは

砂の上のお城みたいにすぐ崩れていきました。

高齢化社会に生きなければならない命を

ろくにお金も持たないのに

私はどうやって、生き抜いていけるかな・・・


そんな不安が大きく膨らんだ病院通いとなりました。



私の診断はそれ程心配はなさそうでした。

腕の神経が炎症を起こしている状態だそうで(50肩もあり)

注射と痛みどめと胃薬を頂いて帰りました。

これからしばらくの間1週間に一度注射しに通院することになりました。




今回は、コメント下さった夏○さんのお言葉で病院へ行くことが出来ました。
ありがとうございました。この場でお礼申し上げます。私はとっても気持ちが楽になることが出来ました。


それから
○○ちゃこさん、私のこの拙く、マイナスムード満々のこのブログを丁寧にお読み下さりお言葉を残して下さり、ありがとうございました。  時には明るい話題も書いていけたらと思っているのですがついつい現実に翻弄されてしまっています。反省です。   ○○ちゃこさん、この場からお礼申し上げます。

いつもお優しい、お○さん、気持ちが通じ合えそう、と思える方々のコメントに「袖すりあうも多生の縁」 という諺を思い浮かべます。
お顔を合わせてお話しできるわけではありませんが、皆さん とってもあったかい気持ちにさせて頂いています。ネット時代の不思議で素敵な繋がりに感謝です。


是非、またお越しいただけたら嬉しいです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

懐中電灯用意して寝た方がいい

皆さんこんにちは。

今日も失敗! 記事を追記欄に書いてしまいました。

せっかくお越しいただいたので、宜しかったらどうか読んでいらして下さい。

続きを読む

節約の対象は物だけじゃない

今日は愛用のパソコンが調子を崩してパソコン屋さんへお出かけしてました。

まだ購入して4か月しか経っていません。


不具合は分かりました。

3時間ほど診断のために預けて

夕方には元気になって手元に戻りました。



ここのところ

光回線の契約取り合いで

PC屋さんも勧誘に必死です。

預けたパソコンの診断より、お得な回線契約の変更を薦めて下さる時間の方が長かったです。


実のところ

我が家は未だに使われなくなった電話番号を持っています。

通信料の見直しは必須項目です。


月当たり2000円安くなります。

となると

一年分の差は大きいですね。



生活費を圧迫する通信料

どうにかしなくては・・・・・・。





お読みいただいてありがとうございました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

私が一番幸せと思う事。

今日は暖かく

日陰に取り残された白い雪がまだら模様を描いています。


先駆隊の春風なのか

時折強風を伴いながら、どこかかしらに

春の予感を伺わせました。(実際、北の地方は春はまだまだ先です。)




年に数回届くJRの大人の休日倶楽部旅マガジン

もはや、旅行なんてあり得ない私は

内容をチェックしないまま、新聞のチラシの間に埋もれています。


昨日

友達との電話で

「あなた、今度の安い切符で東京へ行かないの?」と訊ねてきました。

安い切符?

どれどれ・・・ああ、この事ね~

15000円で

「大人の休日10周年パス」JR東日本全線4日間乗り放題。(2015年2月26日から3月10日)


殆ど旅行なんて行った事がない私は

新幹線はもはや孫に会いに行く手段だけのようなもの


妙なものです

旅行の楽しみを知らないと

今度はどこどこへ行ってみたい・・・とか考えなくなってます。


キャビアだとか燕の巣だとか(高級品を知らないので浮かんでもきませんが)

食べたことのない美味を、あれが食べたいと考えないのと一緒です。

世の中には

自分の体験したことのない楽しさが山ほどあるでしょう


人には時間的にだったり、金銭的にだったり、家庭環境だったり

それぞれの縛りがあって

その中で、できる範囲の楽しみを求めて

毎日を働いたり試行錯誤して生きています。


私の場合


心を幸せに満たすものとは旅行とかではなく

家族が一つに纏まってお互いが近くで助け合えるところで暮らせる。

という事に尽きます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

久々登場のスネ雄様

こんばんは。ようこそお出で下さいました。



今日はブログお休みしようかなぁ・・・と思ったのですが

そして

読んで下さる方にはご不快だなって思うんですが

やっぱり、今日の不満をちょっとここに仕舞いこまないと

今夜も眠れないことになりそう。


でもって一言

いったい何が拗ねるスイッチなのか35年共に暮らしていても

未だに理解ができない


夫、スネ雄はほんとに意味不明です!


ここの所、大人しかったスネ雄モード。

久々登場です。

これが実に私の心を弱らせてしまうのだけど

もう、ほんとに勘弁して欲しい!



愚痴を書いたので眠れるかもしれません。

お読みいただいた方には、ほんとに申し訳ありません。


明日は、必ずいい朝になっています。皆様もご一緒にね!



にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

救われない自分あれこれ

ようこそお出で下さいました。


本日は、救われない話しを2つ。


その1


一昨日の夜は全く眠れませんでした。

その理由はジョークにもなりません。

その日、

仕事の用事で出かけた先で

私の究極の無駄遣いでもある宝くじ売り場に引き寄せられ

情けなや・・スクラッチ3枚だけ買いました。 (私はスクラッチ派)



夜になり。

いつも通り、就寝時間が訪れて床にすとんと入り

スタンドの灯りを消した後から始まった妄想!

今回のちびまる子ちゃんスクラッチは一等が百万円。

百万円かぁ・・・宝くじにしちゃあ当選金は少なすぎるけど

でも、当たったらちょっとは家族の笑顔も見られるかも・・・・。

たった(たった?って言っちゃいました)百万円を

どう皆に分配しようかな・・・・。

叔母にも、弟にも、あれこれ云々~~~

妄想は既に妄想の域を飛び越えて

当たるものとなってしまい

私の喜びは頭の中を駆け巡りました。

朝まで!

救いようのない、救われない話です。 

(結果? 3枚とも外れで~す、もちろん)


* ~ * ~ * ~ * ~ * ~ *


救われない話し その2


不肖(負傷)この私

もう一年以上も右腕・肩の痛みを引きずっています。

医者にも行かず、自慢できる話ではありませんが


それでもって

ドラックストアであれこれ

サプリメントやら吟味して

これまではゼリア製薬の「コンドロイチン」なる物を飲んでいました。

これはお値段も高いのです。

それで先日

なんか代替えに飲めそうなお安めなのは無いかなぁ・・・とうろうろしていたら

お店の薬剤師さんが「何かお探しですか?」と訊ねてこられたので

事情を話しました。

すると

コンドロイチンは膝の痛みに向いていて、私のように肩が痛いとかいうのは

神経の痛みからくると思われるので、こちらの方がいいと思いますよ。

と、ナボリンSを勧めてくれました。

(※ サプリメントの効能のやり取りについては、あくまでも薬剤師さんと私のやり取りのお話なので実際はどうなのかは分かりません。)

コンドロイチンは、元からひざ痛もあるので飲んでいた物だったので

肩だろうが膝だろうが、何かかしら試していたら効果もありだろう。と

そう信じ込ませているのです。自分の脳にです。



脳は騙されませんね。 

宝くじは当たらぬもの

体の痛みを何かで誤魔化してもだめ

自分が一番よく分かっていることです。





お手間をおかけします。宜しかったらぽちってお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

他人様を笑っている場合じゃありません

パチンコが生活から切れ離せない楽しみとなった夫。

仕事が済めばルンルンと弾みそうな軽やかな足取りで出かけていきます。



暦の祝日や国民的行事で休日にあやかると言った事がなく

一年中、仕事のご予約に対応させて頂くので

時間が空けば自由にパチンコなり何なり

本人が楽しみながら働いてくれるのなら

それでいいか・・・・。私自身もそう考えるようになって

パチンコへの先入観は消えてなくなりました。




そういう日々の暮らしの中

パチンコから帰った夫が言いました。

いつも行くパチンコ店では

顔見知りが多くなって来て

「この人は、こんな真昼間からパチンコなんかにきて、いったい仕事もしてないのか?」

なんて、思ったりするらしいです。

私から言わせれば、「あんたも、立派にそう見えていると思うよ・・・。」なんですけれどね。


追加で口から出た話し

自分の隣の台に夫婦らしいお二人が座っていて

奥さんの方が玉がなくなると

隣の旦那さんに手を出すらしい・・・

旦那さんはズボンのポケットからちっさながま口を引きずり出して

8つくらいに折りたたんだ千円札を渡すそうです。

奥さんは

欠けた前歯を見せて、にんまり嬉しそうな顔でその塊(千円)を受け取るそうな。

その様子を横で見ている夫は

「この夫婦終わってるな・・」と思う。 のだそうで・・・。

履いてるズボンは毛玉でぽろぽろだし、歯は欠けてるし

「いやいや、 終わってるなぁ・・・こりゃ」 

と、可愛そうに見えるんだけどパチンコを打っている二人は幸せそうに見える。


このような感想をひとしきり話していました。


それを聞いた私の感想はと言いますと

少なくともそのご夫婦は私たち夫婦よりも仲良しだという気がするし


それに夫に一言

毛玉のできたズボン履いてみすぼらしく見えるのは


「あんたの奥さんも そんなもんですからね・・・・・。」

気が付いてないのかな・・・・・・。夫よ




にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

とても笑えない話し

ご訪問ありがとうございます。

 

今日も頂いた拍手コメントに癒されながら書いています。

心から、ありがとうございます。


やあ、こんにちは
寒いけど頑張ってます。


先日の事です。

夫の知り合いのSさん(年齢は私と同い年の男性)がひょっこり訪ねて来ました。

彼も独りで自営の仕事をしています。

殆ど、資金繰りが行かなくなって知人を回ってはお金を借りて歩いている。

と言った感じです。

数年前に、そういったお願いがあって訪ねて来た時

夫はお金の話は断りましたが

私の懐から貸す分には文句は無いというので

へそくりをこじ開けて3万円だけお貸ししました。

お金を貸す= 差し上げた。 

その方程式の通りに、数年経った今も返して頂けてはいません。


そのSさんは、実に温厚で人の好さそうな人物なので

お金は無いけれど、助けてくれる人が常にローテーションであるという

魔訶不思議な人です。



我が家の物置にストレッチャーが仕舞ってありまして

これは以前仕事で使用した物でしたが


Sさんは、そのストレッチャーを借りに来たのです。

最初は言い出しにくそうで

ああでもない、こうでもない、世間話や自らの近況を延々と話していたのですが

丁度お昼時で

私は鍋にうどんを煮込んでいた折りでしたので

申し訳なかったけれど、

訪ねて来た要件を促しました。

「ストレッチャー」 と出て来たので

??? と首を捻りながら 「え? 何に使うの?」と訊ねると


また延々と、遠回しの話が始まり、

「実は叔父がいよいよみたいで・・・・・・」 との事。

Sさんは、養子縁組で叔父さんの籍に入っています。

傍の人間たちは

「Sさんは叔父さん叔母さんの年金で暮らしているような物だ」

なんて言葉も耳に入ったりはしていました。

そうは噂されても、実に親身に叔父さん叔母さんのお世話をしている姿に嘘は無いと思います。



叔母さんは既に他界され

叔父さんは、91歳のご高齢で介護施設に入居されていて

Sさんが甲斐甲斐しくお世話をしているという事情があります。

その叔父さんがいよいよだと言うのです。



Sさんは、万年お金の持ち合わせが無いのです。

万が一の事があっても葬儀費用とか何処をはたいても無いのです。



ストレッチャーは、その日が訪れた時使いたいと言っていました。


そう

お察し頂けましたでしょうか

万が一が訪れた日

葬儀屋さんに依頼するお金がないので

自分で施設から叔父さんを引き取るためです。



私は驚きの声を上げたけれど

Sさんなら、本当にやるでしょう! そう思いました。

斎場へも自分で手続きして自分で連れていくつもりです。

お役所の手続きの仕方も万全に分かっています。

運ぶ車も知人から借りられる手筈をしているようですし。




Sさんを見ていると

人間、どんな事があってもなんとかなるもんだ!

そんな気がしてきます。


Sさん、今頃どうしているのだろう・・・・・・。 
 


押して頂いていつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

お雛様への憧れ

午後の楽しみは一杯のコーヒーで夜まで満たされます。


今日は、この冬一番の寒さです。

指先にまで浸透してくる寒さです。



マフラーを首に巻くのは必須で

雪道を転ばないようにスーパーへ出かけてきました。


スーパーで買い回りしていたら

2歳前くらいの女の子がカートを押すお母さんの足元に纏わりつきながら

泣きじゃくっている様子を見かけました。

ずっと泣き続けていました。

どうして泣いているのかな・・・・。

眠くなったのかな・・・・・。

甘えたかったのかな・・・・。

お母さんの表情は見えなかったけれど


孫のある世代となった自分には

その様子が娘と孫の姿に重なって見えて


買い物しながら胸がぎゅっとなりました。

私の娘も

遠く離れた街であんな風に頑張って子育てをしていることだろう・・・・。



昨年末に

娘がノロウイルスに罹って私は看病に行きました。

その時の、一連のあたふた劇が収束した後

私は娘に言いました

「遠いから、今回みたいにそうそうは来れないんだから、気を付けてね(病気しないように)」


”来れない” の理由は 新幹線代にかかる予算が大変なことと

自分が孫に会いに行くことに予算を使うより、おもちゃや、服などでも買ってあげる方に回したい

そんな思いが強くなってきたからです。



私の娘は変わった子で

お人形さんを怖がりました。

ずんぐりむっくりのぬいぐるみは平気なのに

手足があって人の形をした

所謂、お人形さんが苦手らしいのです。



私は、お雛様を持っていませんでした。

娘が生まれ

お雛様は娘にかこつけて飾れる夢が叶いそうだったのに

小さい時から、娘はお人形さんを怖がり

とうとう

お雛様を買いそびれてしまいました。



もう、おばさんと呼ばれる域に入ってから、

ショッピングセンターの一角に飾られていたお雛様を見かけて

小さい小さいお雛様を買いました。

自分が楽しむためにです。


一日でも多く楽しむように、今年も小さな箱から出してテレビの前に飾りました。

おひなさま


それから花を買いました。 ポットからまだ植え替えしてませんが、一個120円でした。
花


小さい物達からでも、十分な愉しみが得られるのもです。


私の場合、

節約生活というより、もはや貧乏生活と言った方がぴったしなのですが

打ちひしがれて荒んだ心になるのだけは止めようと思っています。

この120円のプリムラの花が咲いている間

心は満たされているでしょうからね。

そしてお雛様も。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

大切に仕舞ったのに無くした物。

2月9日。昼過ぎから雪が舞い始めました。

天気予報は、大雪を匂わせています。



腕が痛いから雪かきは勘弁して欲しいんだけどなぁ・・・。


サンシュの実


昼食に、キャベツと麺のどちらがメインなの?

っていうくらいキャベツだらけのインスタントラーメンを食べました。

夫は、卵も乗せたそうでしたが、朝食でベーコンエッグを食べたので、

1日2個は多くないですか・・・と止めました。

コレステロールを心配したより卵の節約!? (酷い。。ここまで節約・・・)




❅   ⛄   ❅   ⛄   ❅   ⛄   ❅


「最近物忘れが酷くて~」

誰かに合うと話題の何処かに登場する言葉となりました。

ああ、私だけじゃない、皆んな一緒なんだ・・・なんて安心なんかしていられません。

物忘れで一番困るのが命よりも大事な?お金(へそくり)・・・・・。

泥棒さんも入りそうにない落ちぶれた我が家なのに

いっぱしの警戒心はあるんですわねぇ www


銀行さんがもう少し金利を付けてくれさえしたら

こんなへそくりなんて画策しなくて、素直に口座に収めるんだけどな・・・・。




泥棒さんより危ないのが

実は、我が家の なんです。

  ↓
お金にまつわる、我が家の永遠なるエピソードです




バブルの頃

本業もそれなりに勢いがありました。

貸して欲しいとも言わぬのに

銀行さんは融資の勧めに熱心でした。

「社長、社長」 と肩書きだけの呼び名におだてられて

必要もないお金の融資を受けました。

勿論、私は大反対でした。 

今必要としていないお金をわざわざ借金するなんて・・・・・。

(当時の夫にすれば、貸してくれるという時に借りておいて、そのうち事業の運転資金に必要になるかもしれないと考えたのでしょうね)

私は、お金の運用とか全く無知で、能力もなく

ただ、要らぬ借金だけはしたくない。

ただそれだけでした。

当初借りた金額は1200万円。大金です!!

借りる。借りたくない。の夫と私

険悪な日々が続き、とうとう借り入れることになりました。(私の意見が勝つなんてあるわけがない)


ただし、私は条件を付けました。

取りあえず今使うあてのないお金なので

そのうち500万円を、私に管理させてくれること。でした。

経理上は、当時税理士さんにお任せしていたので処理はどうしていたかは定かではありませんが。


とにかく

預かったお金は私が管理しました。

本当は、口座に入れておくべきお金です。

でもそれが出来ない理由は、夫です。

口座になんか入れたらあっという間に消えてしまうのが分かっていましたからね。



数年後には

息子の大学、そして娘も、と多額の出費が待ち構えていました。

このお金は子供たちの学費にと

私なりの資金計画?に組み込まれました。


いよいよ息子の大学受験と言う時

お金の用意を具体的に始めなくては・・・・。

  ⋆
  ⋆
  ⋆


ええっと・・・・・・・・。

お金、 あのお金っと・・・・・。


あれれ!!!

しまって置いた場所が空っぽ・・・・。???

茶封筒が、のしイカみたいに潰れて薄っぺらく、


私の手は空袋を掴んでいました。


どうやら、一度にではなく

数回に渡って、そこから持ち出していたようでした。

その数回に渡る泥棒被害にも気づかないアホなこの私。


その間、数年ですよ。

一度も隠し場所を変えなかったんです、この私。


まさか、あのお金まで持ち出すとは思わなかったし・・・。

それに

一番の理由は

あちこち隠し場所を変えると

自分がその場所を探せなくなるって事です。

似合いの夫婦ですよね。全く!。




この受験期になると否が応でも思い出す

辛くて苦くて噛み砕けない嫌~な思いでです。

今、あのお金があったなら命より厳重?に必死で守りますよ・・ほんとに・・。





最後までお読みくださってありがとうございます。



当初、私の心はこんな風に怒りで真っ赤でした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

年取ったんだねぇ・・と、娘の言葉。

ようこそお出で下さいました。 




今日は、仕事がいつもより忙しかったせいで昼食が充分に摂れなかった夫。

帰宅して夕方5時過ぎ、

私と娘はskypeで会話をしていました。

夫がお腹が空いた。と言うので

たぶんそう言うだろうと思って早めに夕食を準備して置きました。


昨日作ったシチューの残りにブロッコリー、マイタケ、ウインナー、ペンネを足して

グラタンに作り替えました。

グラタンに?する
この上に残り物シチューを混ぜました。(写真省略)
グラタンになる?
グラタンっぽくなったかな・・・・。
グラタンぽいよね


作り方の手順はかなり省いてしまいましたが、みなさんの方がもっとお上手に作られていると思います。





このグラタンを夕食として食べ始めたのが5時半!! (早すぎ!?)

ええい! ちょっと早いけど、とにかくお腹に入れさえしたらいいかぁ・・・・・。



skypeで、この様子をパソコンから見ていた娘が

   「今、食べちゃったら 夜お腹空くんじゃないの!?」

 「いいの、お腹空くまでにはもう寝てるから・・・。」


 「・・・・・・・・年取ったねぇ~・・・。」

 「なんか、親が年取るのって悲しいねぇ~・・・・・。」




そう言われてみると、

私の親たちも年取ってからは就寝が早かった・・・。



言ってる先から

「ああ! 寝るのが一番幸せ」

と言いながら夫は布団にもぐりました。(仕事疲れあり)


只今の時刻 8時 です。 www





娘の言葉が身に染みる夜です。


では、みなさん おやすみなさい。 zzzzz




にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

久々に事務員さんでした。

毎月の事ですが

我が家自営業、本日は支払日でした。

お金がスルリスルリと旅立っていく日です。

月が明けるとなんとなぁく気ぜわしくなるのはそのせいです。

以前は月末に支払日を持ってきていたのですが

逆に入金待ちが26日とか、更には月末の振込みで入金される場合もあり

そうなってくると

こちらが、支払先への予算の見通しが立たなくなってきます。

入るか入らないか、ぎりぎりを待って支払先への段取りを組むわけですから・・・・。

そういう理由で

支払日を5日先延ばしさせて頂き

毎月5日の支払日という事になったわけでした。




以前、法人だった頃の業種は

保険会社からの入金を待たされる案件が殆どだったんですね。

こんな言い方は失礼かもしれませんが

入金の遅延は日常茶飯事でした。

こちらとしては、月末に支払予定が待っているのに

26日に保険会社からの入るはずの入金が無い・・・。

そうなると当然、月末の支払い分が確保できません。

こういった事に泣かされてばかりで

電話に向かって夫の怒鳴り声が響き渡るのは決まって月末でした。

しんどい仕事でした・・・・。お金の段取りに尻を叩かれているようなものでしたからね。




昨日と今日は事務所にこもって仕事でした。

確定申告の用意も少しづつですし

年が変わったので、帳簿類やファイルの表紙に貼る科目名など印刷して貼り付け作業(今頃?)

それから、お客様から管理費を頂戴することもあるので

その請求書の作成(毎月)




そんなこんなであっという間の時間が経ちます。

気が付くと

家の中は雑然と散らかっていて

夕方を迎えるあたりには、

もう掃除する気力と気分が無くなっています。

バイタリティーが無くなってきたんですよ~。すぐ疲れます。

なんたって、事務員さん58歳になるんですもん・・・(この私ね)


とは言え、普段はもう少しゆったりと時間を過ごさせて頂いています。

ですから文句は言えません。




話題が変わりますが

先日スーパーでこんな人参を買ってきました。(農家さんが持ってきて販売しているコーナーのです)

人参
手前の人参は大きくもなく小さくもない一般的なサイズの人参です。

多少ひび割れとか入っていても、形は普通のは他にもあったのですが

何故かこの愛嬌に手が伸びてしまいました。

彼女、今日は我が家のシチューに登場します。

紅一点 ですね!


我が家では、私も紅一点・・・・・。





ご訪問下さって、お読みいただいて、いつもありがとうございます。
そして、拍手コメントとクリックの応援感謝申し上げます。 ほんとに励まされて更新の意欲になっています。
私、花みっ子。写真だけは手探りで模索しているうち、偶然載せる事が出来るようになっているのですが
ところが、未だにリンクの貼り方も分からない進歩のなさです。
ブログをされてる方々には普通にお分かりになるだろうこととかが、私は分かっていないと思います。
そのため、失礼と感じられることもありはしないか・・・と心配もありです。
今のところこんな形でのブログなものですから、不十分な対応がありましたら、どうかお許しいただきたいと思います。

これからも、訪ねてきて下さる方々に感謝。そして心からお待ちしています。

本日も、ありがとうございました。(深く深く ぺこり)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

昼ご飯も夜ご飯も恵方巻!!

2月3日の節分の日が

豆まき っていうより、恵方巻 の方が先に頭に浮かぶようになったのいつから?

って、自分で頭を捻る。



スーパーのチラシは何処も恵方巻がアップで載ってます。

そうかそうか・・・・。

ならば、我が家も我が家なりの恵方巻作ろう!!

出来るだけ冷蔵庫にあるもので工夫をしてね。


今日は酢飯を作るので、ご飯は早めに炊きあがるようにタイマーをかけ

具材に卵焼きを焼いて、きゅうりと

かんぴょうの代わりに味付け稲荷を1センチ幅くらいに加熱後切り揃えて

カニ風味の蒲鉾が冷凍庫にあったから解凍しといてっと。

それからそれから

棒切れみたいな痩せ息子のカロリーアップのために

甘辛味の鳥唐揚げもメンバーに加えてみようかな・・・・。

そうだそうだ、鳥唐揚げさんもスタメンに入れようっと・・・。
     * 
     *
     *
     *

キッチンで、下準備をしていたら

パチンコ夫がご帰還。 (今日の仕事は午後からなので朝からパチンコへ)

「2千円勝った!」 と言いながら 手に下がっている透明袋。

何かが見えました。 ?? もしかして・・・・

「ほら! 恵方巻 買ってきたぞ!」 とそれをかざして見せました。

 「あらららら・・・・今夜、恵方巻にしようと思って下準備してたんだけど・・・」

既に酢飯もできてるし。



と言うわけで

夫が買ってきた恵方巻をお昼に食べました。

手作り恵方巻は夜ご飯に食べることにしました。



こんな感じでスタート
     ↓
恵方巻2
     ↓
ほ~ら ゆっくり慎重に巻いてえ~! 完成です。!!
恵方巻3
流石に大きすぎなので食べやすいように切ってしまいました。
恵方巻5


お昼ご飯の恵方巻1本だけでも

まだお腹でこなれていないのに

また夜ご飯でも恵方巻食べるの!?



当分は巻物食べたい気はしないのかも・・・・です。


自分で言うのもなんですが、自家製の恵方巻も美味しかったです!!




お出でくださいましてありがとうございました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

2月!お財布外出禁止令から一夜明けて

1月の最終週は意地でも、と言うような決意で買い物に出ませんでした。

年末とお正月に気が緩んで出費し過ぎたので仕方ありません。



一夜明けて

2月のはじまりの目覚めは滅多にない爽快な朝でした。

早朝、窓が薄っすらと明るくなってきて夜明けが感じられるようになるあたり

ヒーターのタイマーがまだ入らず、

冷ややかな空気が肩先に纏わりついて、思わず布団の中で体がくの字になりました。


更年期から脱し始めたあたりから

不眠症も快方に向かい、1週間のうち半分はぐっすり眠れるようになりました。

よく眠れると、気持ちは自ずと明るいほうへ向いてくれます。

「今日は何しようかな・・・」 そんな意欲も湧いてきます。



ほぼ1週間、引きこもり状態だったので

2月の少ない予算をお財布に忍ばせて目でお買い物のつもりでお出かけ・・・・。



冬物衣料が最終処分セールとハンガーに列を成していました。

買わないけど見るだけ・・・。

安物買いしか出来なくなった我が家の家計なので

最初からセール品と思われるくらいのものしか手にできないのが悲しい。


どれを手にしてみても、普段着にしかなれそうにない・・・。

たまのお出かけ着に質の良い物が欲しいと思うけど、

考えてみたら

節約を余儀なくされている自分→ いったい、何処へそれを着てお出かけするというの?

そんな感じで

結局は子供服売り場が私の一番の楽しみの場になり

孫に似合いそうなのを真剣に思い浮かべ、楽しみました。


でも、今日は私の懐に叶うお値段と商品に出会う事は出来ず却下。

その結果

「いないいないばぁ」の飛び出す絵本を買って帰りましたとさ・・・・・・・。

はぁ~ ため息・・・・・・・。



ため息が聞こえた方は、どうかぽちっと何処かお好きなところ押してくださいますか
なんとか2月も頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
sidetitleプロフィールsidetitle

花みっ子

Author:花みっ子
62歳を目前にバセドウ病になりました。
時々噴火する独裁人間の夫と共に38年。夫の大病を機に経営していた会社を解散し、夫婦二人だけの自営業に転身しました。家のローンはあと3年。まだまだ働き続けなくては・・・。老後の明かりを求めて節約生活です。不仲な自営業夫婦の憂いある日々に、庭に咲く薔薇や草花に心の癒しを求め。家族の事、庭の事、日々の思いを綴っていきます。
時々覗いてみて頂けたら嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ライフ
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
33位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle還暦自営業夫婦、人生下りながらゴールは笑える日を目指していますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle