FC2ブログ

もう少し儲けてもいいんじゃないですか?

ご訪問ありがとうございます。


一か月ほど前に

事務所の前に花壇を作りたくて

近所に小さな土木建築をやっている人がいて

その人に花壇づくりをお願いしていました。

公園みたいにしっかりとした完成度は求めず

土が入って植栽が出来る程度で良かったのです。

地面一帯がアスファルトで覆われているので

機械でなければ花壇作りが出来ません。


広さは、ちょうど畳2畳分くらいです。

アスファルトをカッターで切り

縁石を並べる土台作りをし(縁石も重いので重機作業です)

一定の深さまで下地の砂利などを撤去し

縁石と縁石のわずかな隙間をセメントで丁寧に埋めていきます。


掘った後に黒土を埋め込みます。


花壇は横長に畳2枚分の広さに綺麗に仕上がりました。



見積もり?をお願いした時には

「半日もかからないから1万5千円でいいよ」

と言いました。

私は(ええ!? 1万5千円?)

ほんとにそれでやってもらえるんですか?と言ったら

「じゃあ、2万円で」

と、言ってきたので是非にとお願いしました。



黒土は事前に買っておいたので土代は別途ですが

それにしても安いんじゃないかな・・・・。


朝8時に二人の作業員と計3人で取り掛かりました。

結局終了したのは昼食をはさんで午後2時でした。



機械と、3人工・・・う~ん  

それで2万円?

合いませんよねぇ・・・・・・・。


勿論、お金を持て余しているわけじゃなし

安く済んで大助かりなのですが


ちなみに、我が家も自営業の身です。

こんな儲けもないどころか

作業人夫さんに支払うお金で終わってしまいそうな仕事を受けていては

採算もなにもないでしょうに・・・・・。

もう少し、儲けてもいいんじゃないんですか?

施主と施工人の立場が逆転しそうな妙な意見ではありますが

世の中には

些細な仕事を受け持って世の中の需要に答えてくれる人も無ければ・・・

地盤を支えるには大きな岩が最も有効的かもしれませんが

大きな岩の隙間を埋める小さな石や砂利がなければ盤石な地面にはならないですから


我が家も、その小さな石ですし

あの土建屋さんもそうだと思います。


仕事に見合った儲けはいただきましょうよ!

我々のような零細企業だって、世の中を支える何かを担っているのじゃないかしら・・・・

そんな思いから「安すぎるよね・・」と思ってしまいました。


人のいい方なんですよ。その土建屋さん

安くても丁寧な仕事をして帰るから

結構あっちこっちで

半日や一日二日程度の小さな仕事が切れ間なくあるのでしょう。


夫が言いました。

「いくらなんでも2万円じゃあ安すぎるから、1万円足して払ったら・・・」

勿論、私だってそう思っていましたよ。

花壇が完成して

夕方、オロナミンC 1ダースと3万円を入れた封筒を持って支払いをしてきました。


にこにこと「どうもどうも・・・」と


人の好さそうな笑顔は日に焼けて真っ黒に光っていました。

私も念願の花壇が出来て、凄く嬉しかったです。 安くしてもらえたし・・・・。




本日も最後までお読みいただいてありがとうございました。


尚、明日から少しの間ブログをお休みいたします。また、すぐに再開しますのでどうかまたよろしかったら覗いてみて頂けたら嬉しいです。



応援クリックいつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

戦ってはいけないのかな・・不眠症と

更年期をとっくに脱した気でいる私ですが

数年前に体験済みの不眠症状が再来です。


不眠症に関するいろんなサイトを読み漁ったり

対策として納得できそうなことを試してもみたり・・・・・


体が疲れていないはずは無し

ここの所、毎日毎日体を動かして仕事しています。



昨日も、先週に引き続き

実家、汚家状態を打破?すべく

汗だくだくになりながら掃除してきました。 もう汗💦汗💦汗💦です。

体はクタクタ へろへろ

なのにどうして眠れないか・・・・・・・。

もはや、暗示にかかっているとしか思えません。

脳が、思考停止しません。

今日のこの暑さも加わって

どよよ~ん とした 頭と体を自らに叱咤激励しながら

我が家の暑さ対策のために

窓という窓に簾や寒冷紗を設置作業しました。

遅い昼食を摂り

15分程昼寝を試みたけれど

やはり、脳は拒否!

夜眠れない時って、何故か昼寝もダメ(眠らせてくれません)


嗚呼!! だめだめ 

不眠と戦ったりなんかしちゃ・・・・・・・・・・。




暑いですねぇ! どうか皆様 お体ご自愛の程。

白い薔薇でほんの少しでも涼しさを!
薔薇 ザ・ナン


本日も有難うございました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

実家。汚家がさらにグレードアップ!

毎年お盆がやって来る前に実家の草取りに行っています。

草ぼうぼうになっているんだろうな・・・・

そう思いながら、行かないうちは気がかりで何かしら落ち着きません。


と言う訳で

この間の日曜日は車で50分の道程を行って参りました。



毎日毎日仕事に追われている弟は

長男で家を継いでいってくれるはずなのに

縁が無かったのですね。未だに独り暮らし・・・・・・・・・・。😢


お独り様が悪いとは決して思っていません。

でも、

母が亡くなり、父が亡くなり

お葬式を終えてから、沢山いた親戚も縁遠くなり

今は、ぽつん と独り寂しそうです。



朝は4時から出勤し、夜は時9時過ぎの事も

日曜日の休みに至っては月に半分もあればいい方で


遅くに帰宅してから食事を用意し、明日の弁当の米を砥ぐ

運よく休めた日には山ほどの洗濯物



いったい、いつ掃除や草取りなんてできますか!?


そんな状態なのです。

よく頑張ってやってるなぁ~ 少し離れたところに暮らしながら思ってます。

なかなか顔を見に行く事も出来ず

せめて、お盆が近づいた今 家の周りの草取りくらいは手伝わなくては・・・・・・。



が、しかし

草取りに行ったのだけれど

家の中に入った途端

家の中にも草が生えそう・・・・・あわわ💦

足を踏み入れる場所が無い!


仕方なくその日は終日草取り(それでも半分残ってますが)

今度の休みには

草が生え始める前に

あの家の中を掃除に行かなくては・・・・・・・・・・。💦  💦



父と母の遺影の飾られた和室の中は洗濯物が折り重なって溢れていました。

お仏壇の位牌の前に置かれたコップは干からびてお水が無くなっていて

白い塩素の塊がこびりついているのみ・・・・

「ごめんねぇ・・・・・」 来てやれなくて・・・・・そう詫びるしかありません。

弟も仕事に振り回されて

父母を忘れている訳ではないので

許してね。と

その気持ちを「わかってるよ。」と遺影の二人は穏やかに見えました。


ああだこうだと考えても仕方ありません。



取りあえずは、

この汚家を腐らせないようにしなくては・・・・・。

嘆きの汚家物語でした。



本日もお読みいただいて、本当にありがとうございます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

可愛かったもの、作りたいもの、懐かしいもの、美味しいもの、あれこれ。

カラスの子育てが始まったらしく

大きい声と小さい声が「ガァガァ、かぁかぁ」と朝も早よからコラボですよ~。

何をしてても集中が途切れるくらい騒音と化してます。(カラスには申し訳ないけれど・・・・・)



 時をずらしてミニバラが咲きだしました。
ミニばら



7月に入って家計のお財布もほんの僅かばかり膨らみを取り戻したので

外出(買い物)禁止令を解いて、浮き浮きお買い物に出かけてきました。

ネットで検索しても、予算に合った気に入りのシャツがなかなか見つからないので

  

手芸屋さんを覗きに行きました。

今頃の季節にはシャツブラウスの着心地が一番好きなのです。

生地を吟味するのも楽しいし

基本のパターンを少し長めにAラインを効かせた感じに作ろうかな・・・・。(お尻が出ないようにね・・)

お昼までに帰宅する予定だったのが、つい長引いて2時を指すところでした。



さっそく、買ってきた布地を広げイメージを膨らませたりしながら

作って置いた弁当を食べました・・・・・

私の腕ではパターンを作るのはそう簡単ではないので

ゆっくりと時間をかけながらやってみます。


☆      ☆      ☆      ☆


でもって、昨日のうちに完成させたのがこちら
huku.jpg
400円の型紙を買ってきて作りました。超簡単。孫のスモックブラウスです。

何かの時に宅配便に入れて送るつもりです。



その買い物に行く途中

信号待ちで、目の前の横断歩道を親子連れが通りました。

若いママさんの笑顔と、2歳くらいのかわいらしい女の子

歩く姿が孫の姿に見えてハンドルを握りながらなんだか涙が出そうでした。

可愛くて可愛くて・・・・。


あまりにその光景が微笑ましかったので

その様子を

夕ご飯の時に愛想なしの夫につい話してみましたが

「ふ~ん・・・・」と3文字返ってきただけでした。

想定内の反応だったのでショックもなし

話してみたかったのです・・・。可愛くて、つい。



*      *      *      *


  庭から摘み取った木苺です。
木苺

ラズベリーヨーグルにしておやつに食べました
ラズベリーヨーグルト

数年前にホームセンターでラズベリーの苗木を買ったのです。

何しろベリー系が大好きです!

ブルーベリー、グズベリー、も大好き!

田舎育ちだった私は

日がな一日、野山を駆け回って遊んでいました。

この季節になると台所からお弁当箱をつかんで出かけます

(お弁当箱に摘んで帰るのです。)

だって、長い坂道沿いに

赤い実の木苺と、黄色い実の木苺が七夕様の笹のように垂れかかって手招きしているようです。

口に頬張りながら木苺を追いかけました。

黄色い実の方がより甘くて美味しいです。

粒も大きくて口に入れるとほろほろっとします。



ホームセンターで木苺の苗を見つけた時には

そんな子供時代の郷愁が蘇ったのでした。

庭の木苺はまだ成長途中なので今年の実はまだ小さく少ないですが

口に入れると

木苺の甘酸っぱさが一瞬にして

幼きあの頃の自分を呼び覚まします。


可愛いもの、懐かしいもの、でんでんばらばらな今日のブログでした。



最後までお読みくださって本当にありがとうございます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村


sidetitleプロフィールsidetitle

花みっ子

Author:花みっ子
62歳を目前にバセドウ病になりました。
時々噴火する独裁人間の夫と共に38年。夫の大病を機に経営していた会社を解散し、夫婦二人だけの自営業に転身しました。家のローンはあと3年。まだまだ働き続けなくては・・・。老後の明かりを求めて節約生活です。不仲な自営業夫婦の憂いある日々に、庭に咲く薔薇や草花に心の癒しを求め。家族の事、庭の事、日々の思いを綴っていきます。
時々覗いてみて頂けたら嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ライフ
109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
31位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle還暦自営業夫婦、人生下りながらゴールは笑える日を目指していますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle