FC2ブログ

気力にむらが出てくるお年頃?

自分の事、年取ったなぁ~って

そう思う頻度が多くなってきました。


今日は雨だからとか

ああ~、今日は午後から○○の用事があったから、この次にしよう・・・とか


怠ける言い訳を探して

しなければならない事柄をただ先送りにしようとばかりしています。


訪問させて頂くブログのある方は

仕事も、ご両親のお世話も、ご自身の遊びもしっかり楽しまれて、本も読み

どこからそんなバイタリティー、生まれてくるのだろう・・・って驚かされるばかりです。

私は、その方の半分も人生をやり切っていないし、楽しめていないと思います。

家族の事は多少は関係を大切にしているつもりではいますが

それでも、不十分さは否めません。


せっかく生まれて来た自分だけの人生を

その方のように溌剌と生き切りたいと憧れます。


私は長生きがしたいと思えずにいます。

長生きがしたいと思えない理由には、圧倒的に経済的に先が続かないからと言うのが理由ですが

それは、実は言い逃れかもしれません。

たぶん、生き方に溌剌さが無いのだと思います。

せっかく美しいものが沢山存在するこの世の中に生まれてきたのだから

生きる基盤の仕事をしながら

自分の胸の内側から手が伸びてきて、自分の手で楽しみを掴み取りたいものです。

そういう生き方に憧れてきた人生の大半だったけれど

自分を変えられない難しさも胸の出口に立ちはだかっているのです。




私の小さな小さな楽しみは下の写真。

夕方5時過ぎの居間から庭に目をやります。ほっと癒される瞬間です。

居間から見る庭



本日もご訪問有難うございました。

拍手コメント、応援のクリックに、この場からお礼申し上げます。

そして、自営業の○子さん、私も若い頃(今もたいして変わりはないですが)は○子さんと同じでした。

協調性はあったかもしれませんが、外交的ではないのでそもそも自営業に向いてない代表みたいな感じです。

仕方なく、ワンマンな夫に引きずられながらやって来た感じです。誰にも気兼ねなくフレンドリーになんて苦手な私です。

今はそんな自分の過去を坂の途中から見渡して反省などしている。っていう感じでしょうか・・・・。

経済的な不安が無いばかりでも、人生は楽勝だと思います。それが幸せの基盤ですから・・。悲しくも。


有難うございました。




にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

人と繋がりが欲しいとは思うけれど

大雨の被害をもたらしながら

遙か、はるか離れた北のこの地方にまで

その余韻のように、空には灰色の蓋が被さり

柔らかな青葉はちぎれんばかりに枝にしがみ付いて

強い風が、庭の色んな枝を大きく揺らしています。



かなり気温が低くて、

今日は、着る服も3月のような出で立ちになりました。



せめて、雨さえ降らなければ多少天気が悪くても外の仕事に出かけるつもりでしたが

傘が必要なくらいだといけません。

今日は蛍光灯一つだけ点けて事務所仕事をしました。(節約)

机の傍で柴犬ワンコがいびきをかきながら寝ていました。

このワンコは超がつく臆病者で

誰も人がいないと、かなり緊張しているんじゃないのかな・・・。

私が、事務所にいる時は丸い布団に体をすっぽり埋めて、高いびきで寝ています。



ワンコも独りだね。

私も独りだね。


どんな仕事をしている時も独り。黙々と独りで仕事してます。



昨日、住宅ローンの入金の為にATMまで傘をさしながら歩きました。

薄着で外へ出たら首のあたりを冷たい風がなぜて

引き返そうかと思ったけれど、帰るころにはそれも気にならなくなっているよ・・・・

そう胸につぶやきました。



近所のおばさん(おばぁさん?)が道端の草を刈っているのに出くわしました。

話し好きで、顔が合ったら、そこからが長いです。

私は普段、独りが多いので

例え、スーパーのレジでお釣りを受け取る時にも

しっかり、声を出して「どうもありがとう」とか「は~い。」とか

必ず態度や気持ちを声に表現するようにしています。


そんなものだから

このおばさんに捕まったら大変!・・・・・とは思いますが

そのおばさんも、家族の中で、はけ口を見つけられずにいる。ということもあるかもしれません。


私は、話せる相手がいるというのが凄く幸せなことだと思っています。

誰彼でも、みな自分の中に抱えている抑圧みたいなものがあって

大きく膨らんだ、もやもやの入った風船に

ほら、小さな穴を空けてあげる役目を

互いに連鎖的にし合えるなら


手の届かぬ自分の心のほつれを、互いの手で繕う思いやりも生まれるかもしれません。

頷いて、ただ聞いてあげるだけの事で、心の緊張はほどけていくんですから。

お互いにそうやって、和みあいたいものです。


案外と隠れ孤独な人はたくさんいらしゃるんじゃないか・・・・。

そんな気もしてきます。

道でばったりのおばさんに

私は自分の声を出して会話に応じることができて

それは私の枯渇した脳を活性させてくれることになりました。


人との繋がりはかならずしも深い付き合いの親友だけとかじゃない

過酷なノルマを課せられてドアをノックしたセールスマンに

「要りません!!」と言葉を投げつけるようなことはしません。(人を見てですが・・・・)

会話していたら、人柄が透けて見えてくることもあって

そこからも、一期一会の繋がりはもたらされます。

人生ただ一度だけの出会いの人にも

ずっしりとした玉手箱もらえることもあるかもしれません。




   6月の庭


今日のニュースでの衝撃は

イギリスがEU離脱を選択したこと!。

世の中の歯車がシフトチェンジする音が聞こえてきそうです。

気象の変動の激化もかなり心配です。

何処かの国では、

民の苦しみを置き去りにして、ミサイル開発に固執しているようですし

愚かさを隠す知恵も持たぬのは哀れとしか言いようがありません。




最後まで、お読み下さいましてありがとうございました。




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

雨の日は家の中で動きまわる

雨天と曇天

外に出て仕事する気分にならない日

気持ちもどよよ~となりがちですが



うまいこと、今日は片づけスイッチが入りまして

かねてより気がかりで仕方の無かった押し入れの棚の上

引き出物などで集まったタオル類、ようやく整理しました。

(リサイクルショップとか持ってけばいいのに・・・って娘につっこまれましたが)


知らぬ間にたまったので、そういう事に意識がいきませんでした。

殆どが綿毛布です。使い切らずに死ぬだろうと思いながら・・

欲しかったら、持って行って! と娘に言っておきました。

いちいちふたを空けて中身を確認しなくていいようにしたかったのです、

ずっとそう思っていたので、今日ようやくそれを実行しました。

押し入れ
中身の写真を撮って、プリントして、箱の手前に見えるように貼りました。

これで一目瞭然! すっきりしました!


涼しいくらいの室内でしたが、この作業をやりながら大掃除とまではいかない中掃除?程度に頑張っているうち

額や首に汗が流れてきました。

お腹が空いてきて、時計をみたらとっくにお昼を過ぎていました。

いい具合の空腹感。

 今朝、家族の分と一緒に詰めた私の分の弁当です。黒いし、茶色い(笑)そして、緑色が無い!
本日の弁当
  緑は夕ご飯で摂りましようっと。



曇りの空は気持ちもくすみがち

そんな時は強制的に体を動かすのが一番みたいです。




本日もお越し頂いてありがとうございました。

コメント下さいました自営業の○子さん。有難うございました。 読んで下さる方がいると思うとブログも続けてみようかな・・・っていつもそう思いながら更新しています。力を下さってほんとに感謝です。


前回の薔薇の写真は、オールドローズの「コンスタンス・スプライ」という薔薇でした。メアリーローズに似てますね。
コメント有難うございました。 



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

すっかり嫌われてしまったカレー

昨日、父の日だったんですよね。

知ってたんですけど、何もなく終わらせてしまいました。


3週間ほど前に、娘が「父の日何がいいかなぁ・・・・。」って言ってたのを思い出しました。

父親嫌いの息子はもとより何かしようって気は無かったみたいだし

娘には、去年あげたからいいんじゃない・・・なんて適当なこと言ってしまってました。


私の実父は他界してますが

夫方の父(舅)はいます。

色々、様々、諸々、なんやかんやもめ事があり過ぎて

夫自身すら絶縁に近い状態です。
(夫と父親(舅は)性格がとてもよく似ています。故に難儀です)

私は、父の日のプレゼント、何にしようかな・・・なんて悩む幸せがあるという事を

とても羨ましいと思います。

それが家族として、きちんと形あることを示していることでもありますから。



大好きだったカレーが大嫌いになった夫

なんで? と訊いても本人もわからなそう・・・。

私は昨日、無性にカレーが食べたくて、夫のカレー嫌いをチラリとも考えずカレーにしてしまいました。


そして、

今日のお昼も当然残りのカレー

息子にはいつも通りのお弁当を持たせましたが

私たちは「お昼は昨日のカレーにするからね。」と言ったら

夫は、お昼には帰ってきませんでした。

そんなに? そこまで? どうして?

そんなにカレー嫌いになったのか・・・・昔は大好きで、逆に私の方が

献立の注文に「ええ!?またカレー?この間食べたばっかりじゃない・・・・」なんて言ってたのに


よもや夫のカレー嫌いがなにから始まったのか知る由もありません。



父の日だった昨日

せめてカレーは止めておけば良かった・・・・ちょっと優しさが足りなかったかも・・・です。

今日のお昼は独りで二人分のカレー食べて

胃腸の弱い私は胃もたれがして

罰でもあたったのかしらん・・・・。




昨夜の雷雨で

庭はすっぽり濡れていました。

外が平穏であればあるほど

胸の中に何故かしら風が吹き抜けます。

それは、静寂という名の寂しさのようなもの・・・・。

家庭の平安ほど、幸せを担保するものはありません。


         ◇


 コンスタンススプライ2

  

あ~あ・・・なんで、カレー嫌われっちゃったかなぁ・・・・・。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


買い物に歩きながら考えるあれやこれや

ご訪問有難うございます。


朝、早めに徒歩でスーパーへ買い物に出かけました。

今の時期は、生け垣のウツギの木があちらこちらに白い花を咲かせていたり

かぐわしい花の香りもしてきます。

緩やかな長い登りを歩いて、息が切れそうになったあたりで家に辿り着きました。



いつもは、車で買い物だけれど

今日は日曜日。

せっかくだから、いつもとは違う事をしたい。

そう思ったのに、月の第3週めともなると、家計費も残り少ないです。

そういう訳で、外出は諦めます。



新聞の折り込みチラシを手に取り

いつものスーパーで、つゆの素 1・8ℓがお安くなっていました。


それだけをターゲットに運動を兼ねてのお買い物に切り替えました。

カボチャと卵も。

ヨーグルトとひき肉も。(何故か重い物ばかり、そしてなぜか増えてる)


つゆの素1・8ℓだけでも重いのに・・・・・。

帰り道は登りなのに・・・・・・。



ところで

いつもと違う事をしたい。ってなに?

そう、自分に問うてみます。



自宅と自営業が密接な毎日

切り替えスイッチどこにあるの?っていう

プライベートと仕事が混ざり合って生活に区別がありません。



職場があって、そこに行けば働く仲間がいて、という

そういう環境がうらやましいです。

自営業でお客様と交わす言葉があったとしても

それは、心のつながりとまでは今一つ

あくまでも、

ご挨拶程度です。

私は清掃係ですしね。



外で働くことで、人との摩擦もあるかもしれませんが、それなりの交流も生まれることでしょう。

私のように、いつも一人でいるのは健康的ではありません。

だから、

出来る限り世間にまみえることが大事だって思っています。

鉄板のような箱で囲われた車で道を走り抜けても

人とすれ違う微妙な感覚は伝わってこないし

少しでもチャンスがあれば

自分のカバーを取り外して人に歩み寄らなくては・・・。


そうでなくても

いつか人は一人になってしまいがちでしょ・・・・・・。



今夜のメニューは、夫が嫌いになってしまったカレーにします。

たまにはカレーが食べたい自分を優先してしまいした。



ちよっと、肌寒い感じの当地?でした。

開けた窓からひんやりとした空気が足元に届きました。

週明け、また頑張らなくては・・・・。



6月の庭13
ラムズイヤーの柔らかな白さが好きです。



にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村

家計簿を付けるための家計簿作り

ここ数日、サボってため込んでしまったレシートの処理?を始めました。

半年分もため込むとやる気でませんね。

長期間ため込んだレシート、今更入力してもなんだか意味がない!!

そう思ってしまったら尚更、腰が重い・・・・・・。


数年前までは現金出納帳に小まめに小まめに記帳していました。

紙に書いている方が楽しかったのかもしれません。

現金出納帳に、支出だけじゃなく、

買い物した物の写真をプリントして切張りしたり

その日の弁当の写真も張り付けたり・・・

模様替えした部屋の写真を張り付けたりとか・・・。

所謂、日記帳を兼ねた家計簿でした。
 
  
今はその手間が無くて、エクセルに打ち込むだけで

それが楽しさを感じさせなくなったせいで、

いつの間にかついサボってしまいます・・・。

と、言い訳を言ったりなんかしてます・・・・・・・。(恥)(-_-;)


でも、さすがに今日はびっちり処理しまくりました。


家計簿を付ける時

一般的なひな形がどうしても自分の付けたい仕様に合わなくて

今日は、家計簿のひな形を、我が家仕様にアレンジしました。



レシートは溜まってから入力するという、ずぼらな性格なもので

日付は順不同でどんどん手当たり次第、縦に入力していって

後で昇順に並べ替えすれば日付順に並びなおしてくれるので便利です。

何のことはない、ただの現金出納帳というわけです。

費目別にセルを色別して集計が出し安くしました。

後は、

我が家の場合は思った以上に、娘一家に関わる経費が多くて

費目別の欄に娘関連を一枠増やしました。

孫貧乏もほどほどに・・・という自制を計るためです(孫たちよゴメンね。)

ついつい、自分たちの物を我慢しても、孫にはしてあげたいことばかりです。

集計した後はプリントもしたいので、

ページレイアウトはA4サイズ一枚に収まるように、というのがこだわりです。

その為に

余白もぎりぎり狭く、1ページに抑え込むためにセル高も小さく

文字サイズも小さめに抑えました。

費目別の小計も一番最後の列で総合計されるように。

カード払いをした行は、枠の色ですぐわかるように。

小計が総合計欄に反映されるように。

なんとかできたかな・・・・・


これで、我が家流の

お金の動きが見える家計簿になれるかな・・・・と思いながら。



今日は、どうも座りっぱなしで歩数計が全く上がっていきません。

追い打ちをかけるように

ここの所、毎日のように夫がアイスを買ってきます。→食べます。

この夏は大変な事になりそうです。(増えるのは体重、減るのはお金)


       ◇

バレリーナ
今日は小輪の薔薇・バレリーナと言います。



関東や西日本は暑いみたいですね。

どうか、体調くずされませんように。

ご訪問ありがとうございました。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

医療費とお香典枠増やさなくては。

いつも訪問させて頂く方のブログに刺激されて

数か月分、山盛りにため込んでしまったレシートを整理しました。

(今日は月別に分けて分類しただけ・・・( ;∀;))
ぼちぼち打ち込んで行くつもりです。


   たまったレシート
このレシートの束を夫が見て驚いていました。


 

      ◇



それにしても

ここ2か月続けてお悔やみ事があって

しかも、どちらもごく近い親類なもので、お花代とか結構な金額が出て行きました。



そんな中に更に

昨日も、夫の叔父に当たる方の葬儀がありました。

そして、今週末にまた葬儀が・・・・・・。

喪服をクリーニングに出そうと思っていたのに・・・。

違う意味で(泣 ) です。




食費とか、日用雑貨とか

少しでも安いものを買い求め、家計簿に乗せる数字は百円単位

なのに

冠婚葬祭(我が家の場合は不幸事がダントツ多い!)

関係が近い程、大きい額になりますし。



近頃は、私も頻繁に体調を崩すようになって医療費も千円単位で出て行きました。

家計簿の費目別に分類しても

たった家族が生きる為だけの費用なら

案外とかからないものだと思ってしまいます。

ここ2か月ばかりの間に葬祭に関する交際費があまりに家計を圧迫して

家計費の割り振りを考え直さなきゃ・・・と思い始めました。


増える筈のない収入をどう動かそうって、頭の痛い所です。


私たち夫婦はお互い兄弟が少ないので、それ程でもないのですが

その親世代の兄弟姉妹が多い!

つまり、叔父叔母にあたる方々が多いです。

不幸事に伴う交際費はずっしりとのしかかり始めました。

先月も今月も

ほんと僅かな予算で食べ、暮らして

お香典袋には身を切るような金額が入っていきました。
(不謹慎な発言、仏さまどうかお許しを・・)



経済力を失うと、人との付き合いも絶たざるを得ない理由が分かる気がします。

これだものねぇ、怖くてお金大っぴらに使えなくなりますよね~。(情けないですが)



  玄関前の道路わきに植えてある薔薇です。
レオナルド・ダ・ビンチ 2
レオナルド・ダ・ビンチ と言います。



今日は小雨の中、いつもなら車で行く銀行まで、てくてく歩きました。

小雨が気持ち良い感じで、持って行った傘をとうとう、ささずに帰ってきました。

どんよりと梅雨空がのしかかるように広がっていますが

何か一つ楽しい事で締めくくれる一日だといいですね。




今日もお読み頂いてありがとうございます。
拍手コメント有難うございます。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

たかが弁当作り、されど弁当作り・・

私の息子はダブルワークで日夜頑張っています。

夜11時を過ぎてから玄関のドアに吊り下げた

ちゃりりり~ん というベルの音が

既にベットに入っている私の耳元に聞こえてきます。

「毎日よく頑張っているなぁ・・・・・・。」って、内心健康が気がかりになります。



メインの仕事は

休日が変則的なんです。

だから、しょっちゅう「今度いつ休み?」って聞いてます。

別に息子のスケジュール管理なんてしてるわけではないし

干渉するつもりもありません。



理由はただ一つ お弁当作りのためなんです。



今朝も、普通に出勤だと思っていたので

お米の分量もお弁当の分、多く炊いてますし

おかずも、前日からあれとこれと・・・・と

一応、栄養バランスも考え彩りを思い描いたりしながら

取りあえず食材もチェックしておくわけです。

こんなこと、ご家族のお弁当を作っていらしゃる方ならお分かりいただけると思うのですが



○○~!(←息子の名前)と階下から何回呼んだことか・・

起きて来ない! 

 また「寝坊した!」とか言って朝食も摂らずに飛び出していくんだから・・もう!

呆れ果てて、階段を上がり部屋に声をかけると、眠たそうに

「ああ~! 今日やすみ~」と言いました。

「ええ!!? 休み~!?」

「なんで、休みって決まってたんなら昨日のうちに言わないのよ!!」


        *

        *

こういうわけで

私が丹精込めた? お弁当はテーブルにちょこんと

起きて来ない息子を待っていることになりました。

休日の日くらい

パスタにするとか、ラーメンでも良かった・・・とか別な物もメニューにできたじゃないの?




こういうこと

今まで何度あったかなぁ・・・・・・・・・・。

何度言っても

私の(親の)言うこと耳に入っていないようです。




(息子に合わせて最近は3人分お弁当作って食べている毎日でした。)



    
       ◇


ザ・カントリーマン
ザ・カントリーマン と言います。 




クリック有難うございます。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

除草剤散布と充実の日曜日

日曜日ですが、じっとはしていません。

お天気がいいから、家の中にはいられなくて

帽子とゴム手袋マスク

この出で立ちで、除草剤を散布して歩きました。



とにかく、広い敷地があるのです。

今の時代、

土地なんて必要以上の広さは重荷以外のなにものでもありません。

固定資産税もそうだし

維持管理も年取っていく体に鞭打つようなもの。


草ぼうぼうになっても

困ることはなさそうなんですが、

なんだろう・・・・・・衰退していく様

そんな光景が胸の中を淋しくさせるのです。

昔は、アスファルトで整備して、

ひび割れができてくれば、速やかに補修もしてもらっていました。


今は、そんな環境整備に割くお金なんかないので、自然の姿のままにしています。





気温も程よく

さぁ! 外へ出ようよ。と誘わんばかりのさわやかな朝です。

5リットルの電池式の噴霧器が大活躍です。

液体の除草剤を100倍に希釈して

噴霧器を肩にかけて・・・・。

一時間ほどの作業をしました。



その後は去年の種から芽が出て来たマリーゴールドの小さな苗を花壇に移植して回りました。

バケツに水を汲んで

綺麗に鮮やかに咲いてくれることを想像しながら水やりをして



その後は

薔薇の根元の下草を取り

赤や薄ピンクの散り落ちた花びらを取り除いて回りました。



お腹が空いてきたなぁ・・・・・・・。

体のエネルギーが切れてきたぞ、

そう思って家に戻ると、

遅く起きた日曜日の息子が洗面所で顔を洗う音がしていました。

「あと少しでお昼にするからね。」と声を掛け

今年初の冷やし中華の準備をしました。


息子とふたりで冷やし中華をずるずるすすっている所へ夫が戻ってきて

久しぶりに3人揃った昼食になりました。




何処へも出かけないけれど

テレビも付けず

とても静かで、夫の昼寝の寝息が聞こえるだけです。



テラスの軒先に下げた洗濯物がふわりふわりと揺れています。

何にもない、何処へも行かない、何もしてない

ただ、ゆっくり好きな事をしているだけ


こんな日々が時々訪れる

そんなように暮らしが続いていったらいいのになぁ・・・・・・・・・・・・。

そんな事考える充実の一日でした。     

          ◇



本日も庭の薔薇をご紹介します。

パットオースチン2

パットオースチンと言います。



今日もご訪問ありがとうございました。

いい一日で終わりますように・・・・・・。






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

たまには感謝の気持ちも言わなくちゃいけないかな・・・と。

ブログ開設当初に比べたら、夫の噴火は激減しました。

鬱憤晴らしに書き始めたブログに、夫への怒りを綴る機会も減りました。

いや、水面下でのくすぶりはたまにはあるんですよ。

でも、濃度が薄れてきた気がします。



原因は

お互いの老化もそうだと思うんですが

おそらく一番の要因は、今まで家の経済面に無頓着で無関心だった夫が

気付き始めたのだと思います。

このままじゃ、自分たちの老後がヤバい!ってことにです。


夫は昔から

国の社会保険制度に強く不信感を持っていて

我々自営業者が国民年金払い続けたって、雀の涙だろうって

途中から納付を止めてしまいました。

後は推察通り

夫は無年金者となってしまいました。

もしも消費税が10パーセントに上がれば、年数的に受給資格が得られそうだったので

消費税の増税は絶対に困るけれど、夫の年金事情からしたら

そうなって、助かる面もあったのですが

当面それが無くなりましたしね・・・・。


経済的な不安は、長生きしたい!という前向きさをへし折ってしまいます。

現在は、夫がメインとなって仕事が出来ているので

僅かな収入ですが、このままの状態が維持できている間はなんとか暮らしていけます。

でも

人は必ず劣化していくし

皆に平等に、老いはやってきます。

だから、我々自営業は特に自助努力が必須だと訴えてきたのに

夫はせせら笑って聞く耳持たずの姿勢を崩しませんでしたから


今、ようやく分かって来たんだな・・・・そんな様子が感じられます。


だからか、最近は私の苦情に少しは耳も貸すようになってきた気がします。

夫に内緒で

息子と娘名義で少しづつ預金しておいた通帳をみせてあげました。

ほんの僅かな金額ですが、

夫は少しほっとしたような表情でした。

ちょっとは、私のしてきたことに理解が芽生えてきたかもしれません。


私はこれまで以上に家計を引き締めて

年取る毎に収入が減っていくのは加速的だと肝に銘じ

財布の紐をしっかりと締めて

年金代りの蓄えをしていかなくてはなりません。

夫が働けている間、私は縁の下で働きます。


だから

たまには、夫が働いてくれていることに感謝の気持ちも言っておかなければならないのかな・・。

(今まで長い間、そう思えることって無かったものですから・・・・。噴火夫への怒りばかりでした)

いずれ

そう長くも現役で働けるとは思えないですしね・・・・・・・・。



    
            ◇

  本日も、庭の薔薇の紹介です。(写真撮影がいまいちですが)

      ピエール・ド・ロンサール


大好きな薔薇を眺めているととっても幸せな気持ちになります。

世の中にこんなに美しものが存在するなんて心を癒す薬です。


今日は穏やかな日でした。汗を流して働きました。


明日はいい日曜日だといいですね。



クリック有難うございます。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

犬と二人?だけの事務所。

たぶん、今まで紹介したことが無かったと思うのですが

我が家には犬が一匹同居しています。

私は幼かった頃から

犬が生活の中にいなかった事って少ないです。


実家では柴犬

結婚してからも柴犬のミックス

チャウチャウ、ビーグル、

夫の友達が何処かから貰ってきたミックス

そして、現在は柴犬が家族です。



      ◇


今日は、

ため込んだ仕事があって、事務所に籠りました。

老眼が進んできたこともあり、数字や文字を相手にするのが苦手になってきました。

昔、会社がまだ生きていた頃は、様々な人の出入りが賑やかで

事務所にいても退屈という事が無かったのですが

会社も無くなった今は静かなものです。

職種もがらりと変わったのでそれに伴って

人の出入りも激減しました。



「今日はあんたと二人か・・・・・」と犬に話しかけますが

ぷいとしています。

「俺様はいつも一人で頑張ってるよ」とでも言いたげにね。


犬と二人、共にボケそうですね。(苦笑)







今日は暑いですね。夏の気配を思わせます。

今年は猛暑らしいとテレビで話していました。暑さで倒れる人が出ないといいです。



今日の我が家の庭の薔薇
トラッディスカント5
 この薔薇、とにかく香りがいいんです。香りお届け出来ないのが残念です。




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

最近はスローペースな毎日

自分では意識できてないけれど

やっぱり、老化?


気持ち的には30歳代?

けれど、一日のノルマが果たせてないから

どんどん、だらしのない様子が加速してます。

「まっ、いいかぁ・・・・」が頻発してます。

楽な方にばかり逃げています。


自分にとっての優先順位や価値基準が変化しています。

自宅周辺が草ぼうぼうになりつつあるのに

人の目ばかり気にしていると疲れることに・・・・。

世間の目を気にせず、スローライフにシフトして

自分らしく生きることを始めたい




世の中に、ちょっとあの人変わってるわね?

って、言われる人いらっしゃいますよね。

自分らしく生きようとすると、世間の常識から逸脱して見えることもあるかもしれません。

それを、「あの人ちょっと変わってるね・・」とバッサリやってしまっているのかも・・・。


自分らしさ、自分の好きなように生きる事は簡単なようで難しそう


生まれてきて、楽しかった! 幸せだった! 人生というものもまんざら悪くない!

人と人との社会の中で

私は、とってもミクロな存在ですが

心は宇宙にまで、広がりを持つくらい色々思い悩んで生きています。


なんだか、じっくり自分の生き方を

生きて来た道を見直してみたいと思うこの頃です。

ゆっくりと、ゆっくりと・・・・。



  
読んで頂いてありがとうございました。

今日も、我が家の薔薇の写真です。
エブリン2






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

キャラ蕗と人生

山菜のフキが大好きで

今年も、友人と近くの沢へフキを採りに行きました。


最近は、里にもクマが出没するようになってきたので

ほんの民家の裏山みたいな所でも怖い気がします。



小川の流れている沢の斜面にフキが群生していて

沢の近くだから、フキもとても瑞々しいのです。



友人と二人、離れて姿が見えなくなると

「おーい!いるか!?」なんて、ちょっとふざけながら声を掛け合って。


フキを刈るには少し時期を逸していましたが

諦めモードで

遊び半分、気分転換を兼ねて、出かけた沢山でした。


ところが、案外と食べられそうなフキが残っていました


huki.jpg

早速下ごしらえに入りました。
重曹を少し入れ、鍋でさっと茹で→水に晒して一晩あく抜きをし
huki2.jpg

4センチくらいにカット・・・ひたすらカット(大量過ぎました)
huki3.jpg
半日ほど天日に晒しながら水切りしました。

フキ

1キロのフキに対し、ザラメ150g、醤油60cc、酒100cc、みりん100cc、鷹の爪少々(お好み)
調味料の分量はお好みに合わせて増減されたらいいと思います。
これらの調味料を一気に投入してただひたすら炒り煮。
huki4.jpg
延々、乾煎りをし、ワープして、完成!!
キャラ蕗
粗熱が取れてから、保存袋に小分けして誰かにあげたり、残りは冷凍保存します。

冷凍保存でもかなり長く保存できます。去年は一年間少しづつ取り出して食べました。



       ◇


山歩き

クマに遭遇する心配もありましたが

熊に間違えられはしないかと、逆に心配。

沢山の雑木林をくぐり抜けて歩いたので、顔には土

シャツもズボンも帽子も、木くずや草だらけ




そんな姿で

里に戻った二人はコンビニでコーヒーを買い、

イートインコーナーでドーナツを頬張りながら

友人は言いました。(笑ながら)

「あたしが死ぬときはさぁ~、だぁれにも知らせないでいくからね~」
「ええ!!・・・・そんなぁ~ !。」 と私。




例えば、体が動けなくなって、その辺の施設のお世話になりながら

きっと、この日のフキ採りの一日を、死ぬまで懐かしむんだろうな・・・・。

そんなこと考えながら、キャラ蕗の完成です!!


        ◇



今日も、我が家の6月の庭の写真です。
6月の庭10



6月の庭5


今日は過ごしやすい気温でした。

久しぶりに1時間ばかり歩いて汗をかきました。





明日も皆さんにいい一日が待っていますように・・・・。




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

花のある世界

おとといは、先々月に亡くなったいとこの49日の法要がありました。


お寺までは遠い道のりで

マイクロバス2台で連なりながら細道や急坂を揺られて走りました。


お寺は、古く長い歴史を感じさせ

深い山道の上で

巷の悲喜こもごもを静かに見守っているかのようでした。



和尚様のおつとめが終わると、

再び、バスで細く曲がりくねった急坂を下り国道に出ます。

道に慣れない運転手さんは、何度も道を間違えて

逆に乗客たちから道案内されたりして・・・・・。

乗せられている人たちは皆、高齢で

うっかりすると、全員揃って天国までの道?

なんて、笑えない臨場感があるんだけど

そんな中にも、ちゃんと順番があるんだろうな・・・なんて、

不謹慎なこと、考えたりして・・・・・・・・・・。



お墓に全員降ろされて

知った者、見知らぬ者たちで浅く深く言葉を交わしながらお線香を手向け

悲しみが残っているような・・・忘れ去る優しさもある・・・・

自分たちも

これからまだ生きるために



様々な思いが静かな墓地に繰り広げられているけれど目には見えず・・・。

亡き人を悼みながら

明日の自分を考える時

皆を乗せたバスが

天国へ向かうように錯覚した瞬間が頭に蘇りました。

墓地一面に黄色い花が芝生のように咲いていました。



私たちはバスに乗せられて、

あれはやはり

連れてこられた所は天国だったのかな・・・・・・・



重力感の無い

心の重さも払拭した49日の法要の日は終わりました。




      ◇




数日バタバタと過ごしているうちに庭に薔薇が咲き始めました。

ピエール・ド・ロンサール

6月薔薇




お出で下さいましてありがとうございました。




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

この憂鬱はどこからやってくる?

ご訪問ありがとうございます。



前回、食あたりで体調を崩した事を書いたのですが

幾人の方からご心配のコメントを頂きました。

こんな風に、ご心配のお声を頂けるなんてこと

私の人生にいったい何度あったかしら・・・?

いつもお出で下さる方、読んで下さる方、本当に有難うございます。


     ◇


本日は 最近の憂いを幾つか書きたいと思います。

一つは

パソコンがウインドウズ10への更新をしつこく促してくること

現在のOSは8.1ですが、10へ更新したらどう変わるの?

使用中のプリンターとの互換性は?大丈夫?

新しいのに付いていくために買い替えなんてできるゆとりはありません。

うっかりしてると、勝手に更新始めたりしてて・・・・や、や・止めて!! と

パソコンに言ってしまいました! ← 強制終了して阻止しましたが、私のやってることって間違い?

だって、バッテンコしても無視して続けようとしますから・・・。

もう、パソコンにもスマホにも付いていけません!!


   ◇


テレビの広告で最近お見かけする草野仁さんの呼びかけ。

総務省・経済産業省における 「経済センサスー活動調査」

我が家のような、夫婦二人のちっぽけな個人事業でも回答対象者です。

調査員の方から簡単ですからと薦められて

役所から認証キーを取得してログインするも

IDとかパスとか認証キーに求められる、半角 、全角、大文字、小文字、英文字、数字,


この切り替えが超苦手!!

よく、無事にブログ開設できましたよね? って言われそうなくらい

タイピング苦手です。


あくせくしながら、認証キーが一致しません。とか拒絶されながら

やっとこさ、回答へ

最後に確認画面です。

売上高、所得額、 減価償却、etc

もうめんどくさ! 

そうぶつくさ言いなが確認中、売上高の金額が0が一個多い!!あらららら・・・・・大変! なおさなきゃ・・・・・。

ぽちっ

うん??  画面消えた!?

 かくしていったん放置!!


他の自営の皆さまなら、こんなあほなことなく、スラスラされてると思います。

私はいろいろ手間取って

決算書引っ張り出したり・・・ええ? どれどれ どれ記入すればいいの❓とかね。

調査書を持って来られた方が言ってました。

「簡単ですから、お願いします。」とね

でも、私にはやっかい!! 時間取られ過ぎて、時給いただきたいくらい。

調査の趣旨は関係ないかもしれませんが

我が家は

30歳代前半の娘のだんなさんより、遙かに年収少ないんです。

売り上げ高、記入したら、それ経済産業省さん信じてくれるのかな?

そう思いますよ。

なんにかは分からないけれど、なんとなぁく腹立ちます。



   ◇


消費税増税が2年半先送りされましたね。

10パーセントにまで上がったら、ほんとにヤバいって思ってましたから

それはそれで良かったんですが・・・・

60歳を過ぎて、生産能力も落ち、収入も得られているかどうか、その時。

2年半していきなり1万円の買い物に千円の消費税を払える身の上でいられるかどうか?

それはそれで

確実に2歳半老いた夫婦の家計に、10パーセントの洗礼はどれだけの衝撃となることでしょう?



以上

つらつら、最近の私の憂い を書いてみました。




こちらの今日は、ちょっと肌寒いです。

体の調節が付いていけません。皆様もどうかお気を付けください。




今日も有難うございました。


 
にほんブログ村  
 
にほんブログ村

にほんブログ村
sidetitleプロフィールsidetitle

花みっ子

Author:花みっ子
62歳を目前にバセドウ病になりました。
時々噴火する独裁人間の夫と共に38年。夫の大病を機に経営していた会社を解散し、夫婦二人だけの自営業に転身しました。家のローンはあと3年。まだまだ働き続けなくては・・・。老後の明かりを求めて節約生活です。不仲な自営業夫婦の憂いある日々に、庭に咲く薔薇や草花に心の癒しを求め。家族の事、庭の事、日々の思いを綴っていきます。
時々覗いてみて頂けたら嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ライフ
109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
31位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle還暦自営業夫婦、人生下りながらゴールは笑える日を目指していますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle