FC2ブログ

只今、迷走中です。

ブログの留守が続いてしまいました。

パソコンを開いたのも数日ぶりで

その間、最もアナログな日々を波乗りのように過ごしています。




自営業を営む夫を支えるべく主婦として

日夜励んできたつもりの私でしたが

何年もの積もり積もった夫の態度への反感が何層にも折り重なって

これが、どんな強力な洗剤を使おうにもこびりついて落ちない汚れのようで・・・


結論から言いますと

未だに仕事先へ行けません・・気持ちが動いて行きません。

二日ほど前に

出かけた帰り道が

意識的に回り道をしない限り、自分のところの事業所の前を通らなければならず


仕方なく、そこを通過しました。


お客様が出入りする所には花のプランターを飾ったり、

普段小まめに手入れをしていたのですが

私が行かなくなってからは、想像した通り

花たちは、夫の無関心に置き去りにされて、うなだれている様子でした。



パンジーやノースポール等、

春先の花は暑さに弱いので、しおれて枯れた茎が鉢から垂れ下がっていました。


何事も問題がなければ

今頃はベコニアとか夏に向けての花を植え替えておくのです。


入り口にある花がこんなにしおれていること夫は気にならないのでしょう・・・・。



その様子を横目にほんの1秒で通過しながら帰宅。

想像は出来ていましたが

あの様子を見てしまった瞬間、目に涙があふれました。


自分が長年、働いてきた作業がこんなにたわいもない事であった

そのたわいもない事の為に、

自分は、胸を痛めくよくよと無為に時間を費やして今いるのか・・・・。

誰の目にも見えないような作業ばかりをやってきたので

それは、夫の目にも見えていないのでしょう・・・。




当の本人の夫は

今のところはまるで自分が鬼のような形相で私に怒り狂ったりしたことも

何事もなかったように、仕事に行き働いています。



私はポツンと取り残された片方の靴みたいに

進む方向を見失って

今までの道を振り返ってみたり、これから行く道をどう進むか、とか

憂いとか、苦しいとか、そういった感情を腰に紐で結わえたみたいに

ふらふらと迷走しているような・・・・・。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そう、そんな状態の日々になりましたが


でも、欝々と過ごしているのではありません。

毎日、やることは一杯で

自営の仕事と家事を中途半端に掛け持ちしているより

ずっと、充実感はあります。


そんな中で何をしているかと言いますと

無趣味な私ですが

やっぱり、庭に出ているのが好きで

草取りをしたり、木の枝の剪定をしたり

ゴミステーションの置き場に除草剤を噴霧したり(この地区は誰もその作業をしてくれませんので)


あれこれちょこちょこ外にいることが多いです。




数日前、ウッドデッキの色が褪せてきたのでペンキの塗り替えをしました。
    
              

ウッドデッキの塗り替え

これで少し長持ちしてくれるでしょう。


後は、薔薇の手入れです。花の終わったシュートを剪定したり

小さな野菜畑に追肥をあげたりです。


黄色いトマト

  この黄色いの、赤くなりかけではなくて、黄色いトマトです。

今年はトマトの苗を植えるのが遅くなってしまい、今頃一個目の収穫でした。




薔薇 ピエ-ル・ド・ロンサール

ピエール・ド・ロンサール
 
咲き終わった花は、5枚葉の付いている枝の上から外側に向けて斜めに剪定します。

すると、そこから脇芽が延びてきて、そこにまた花芽がつくんです。


植物はなんでもそうだと思いますが

花は手をかけてあげた分、それに報いてくれます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝食を摂る息子に、

事業所を通り過ぎた時に見た、自分のショックを話しました。

息子は

「それでも、今は手を出してはダメだよ!」

「今、お母さんが見かねて手を出したら、また元の木阿弥」

「どんなに、怒っても、怒鳴っても、結局は最後にはお母さんがきちんとやることを見透かしていつもあんななんだから・・・」

「汚れてますよ。 とお客さんからクレームが自分に向けられて、それで初めて気が付くんだから・・」


と、言いました。




商売的にはいい事ではありませんが

そうなることで、夫が考えを変えてくれたらいいんですけれど・・・・それもまだ手ぬるいような・・・

一筋縄でいく人間ではないから、こんなになっている訳で・・・・・・・・。

まずは、祈るのみです。






数日間、パソコンを開いていなかった間にもいくつかのコメントを頂きました。

お礼に伺えなかったりで申し訳ありません。

お言葉が嬉しいので、ログインする度に読ませて頂いたりしています。


この場からのお礼で大変失礼いたします。

ご訪問頂きまして、本当に有難うございます。



8月に入ると、娘や孫たちもやってまいりますので、また忙しく過ごすことになりそうです。


皆様も、まだまだ長い夏を、お元気にお過ごしください。






にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト



最近思う事あれこれ

これは人生の過渡期?

主婦業が専業となりつつある日々です。


自営業の方は、自分ではすぐに戻るだろう・・・戻らずにはいられないだろう・・・

と自己分析をしていたのですが

それは違っていたみたいで

一度破裂したものは、繕ってもなかなか無傷だった物には戻れないようで

気力が薄れて

自分の道しるべを探し巡っている感じです。




家事に集中して過ごしていると

家の中にはこんなにやることが一杯で

休んでいるどころではないです。

何処の誰が三食昼寝付き。なんて言ったんでしょうね?

主婦業舐めてますよ、その言葉。

そう思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

暑さの中、せめて食材の買い出しくらいは歩きたいと思って

日傘は欠かせないものとなりました。


15分程も歩くと

道路工事で封鎖された小路の脇を通り過ぎるのですが

いつ通りかかっても、交通誘導員の方が立っていらっしゃいます。

35度の直射日光の下にいらっしゃいます。



日傘を差して歩いている自分も暑いけど

この方はずっとそこに立ってお仕事しています。


温暖化の影響を受けてなのか

誰しもが、異常気象の世紀を迎えていることを感じていると思いますが

世の中は紛争が絶えないし、人は人を簡単に傷つけ

なんの力も無い幼い子供達が荒んだ社会に送り出されていくのかと思うと

憂いばかりが胸の中に充満します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「働き方改革」 この言葉に

私は違和感を感じます。

働く人には決定権もないし、雇用主の定めに従うしかないのですから

「働き方改革」じゃなくて、「働かせ方改革」

じゃないの!? って思います。


雇用する側が改革しなくては

働く人は変われるはずなんかありません。


ニュースで



新国立競技場建設の仕事に携わっておられた若い方が

200時間を超える残業が続く中、過労死された事を知り、愕然としました。


話は逸れますが

私にはたった1人、弟がいます。

その弟が勤める会社も、たまたま建設関係の仕事なのですが

今回亡くなられたという、その方に匹敵するくらいの過重労働をしています。

もう30年近くそのような働かされ方です。

弟は性格が大人しく会社には従順だと思います。


祝祭日が休みだった事は一度も見たことがない、というくらいです。

帰宅すれば自分の食事を作り、弁当も作って朝早くから仕事に行きますし

帰りは遅いです。



力になりたいと、いつもそう思いながら弟を案じています。



こんなようなことを

ぶつくさと考えるようになったのも

老化現象なのかもしれませんね。






ご訪問有難うございます。

皆さま、体調は大丈夫ですか? 暑さとは戦えませんし

くれぐれもお体ご自愛のほど。




お読み下さいましてありがとうございました。





にほんブログ村


にほんブログ村

商売の方はいったいどうなっているものやら

意地を張っているとか、そういうのなんかではなく

もうずっと3週間以上? 仕事先へ行っていません。

夫の暴言に対抗してなんて・・・そういうような、意地とかじゃないんです。



おととい

どうしても届け物をしなければならなくなって

仕事先の夫に電話したら

「届けにくればいいだろう! 」

みたいな言葉が返ってきて、

その言葉にも?マークが頭をぐるぐる回ります。


「仕事に関わるな! 」というのなら

そういう事も、自分でやればいいでしょ!と私の心の声が叫びました。


でも、ここで反発するのは賢くないやり方だと思い直し

仕事先へ届け、ものの1分で戻ってきました。



パット見た感じで、あっちもこっちも気になる部分が目につきましたが

今までの自分なら、すぐさま対処しに行っていたでしょう。


でも、今回は何故かその気力が働きません。


私は自分の中で定年したのかもしれません。

何かが途切れたんです。



今は、気がかりになる要素には目を向けるのを止めて

夏休みに会える可愛い孫たちの事を考えたりして

複雑な事を考える心を停止させることにしています。



自分がいついつに、何をしたい、何をしよう!と思えるのか

自分次第を貫いてみたい思いが充満しているような気がします。






きゅうり収穫

庭の小さな畑のきゅうり

与えられた肥料と自然の恵みの水とを得て、

植えられたから、日の光に誘われて上へ蔓を伸ばし

水がやって来たから、葉を茂らせ

肥料が与えられたから、実を結び

こうやって、私はきゅうりになりました。

そう言ってるみたいに見えました。(笑)




私も知らぬ間に、こんなきゅうりみたいでいたい。

? 分からないですよねぇ・・・・・・

今自分は何を考えて生きているのか・・・・?ですね。






ご訪問感謝申し上げます。




にほんブログ村


にほんブログ村

ウォーキングが一番と思う訳

ウォーキングに嵌っている私でしたが

この暑さのために、外歩きが出来なくて残念に思っているところへ

今朝、目覚めた時に微かな雨の音が聞こえてきました。

いつもなら、カーテンをも平気で突き通して差し込む日差しが

今朝は雲に遮られているらしく、部屋の中は落ち着いた暗さでした。



もしかしたら

今日は歩きに行けるかも・・・・

雨が止んで、日差しが戻る前に行きたいという思いから

キッチンには洗うべき食器を残したまま

洗濯機が、ほら、洗濯終わったよ! とブザーを鳴らしていたけど

それも無視して

とにかく、日差しが戻ってくる前に行かなくちゃ・・


雨が降っている雲に覆われた空の下

傘を差してテクテク出かけました。



こんな雨の中、歩いている人はあまり見かけない田舎道

皆、車で、シャーッと水しぶきを飛ばしながら走り去っていくのを悠然と眺めながら歩く

ぴちぴちちゃぷちゃぷ らんらんらん ♪ ♪

まさにそんな感じです。

時間にしたら40分程度ですね。 岐路は薄っすら汗が出始めました。




1・2か月前の事ですが、

体調を崩して3日間ほど寝込んたことをブログに書いたのですが

その時

食事をあまり摂れなくて、2つ日で2キロ体重が減りました。

と書きましたが

その後元気になって、普段通りの食事に戻っても

不思議な事に体重は増えることなく

むしろ、それをきっかけに更に一キロ減りました。

病気かなんか、何処か悪いんじゃないの? と思われるかもしれませんが

そんな事は無いと思います。

元気になりましたから (心以外は(笑))



それが自分でも少し不思議だと思うのですが

皆さんご存知のように

私のような年齢になると、体の代謝も悪くなって太りやすいんですよね。

太りやすいのは、巷の情報からすると

筋肉量が減ってくると代謝も落ちてくるんですね。

それでもって

体の中で筋肉量が多い所とは下半身(脚)という事ですから

この下半身(脚)に筋肉が付いてくれば、自ずと体の代謝量も増えてくるわけでしょう?

ここまで、合ってますかしらね・・・・?



そこで

さっきの私の体重が減って来た話に戻るのですが

(毎日ではありませんが)ウオーキングを始めてから半年くらい経ちますから

それまでぶよぶよだった太ももやふくらはぎも

ちょびっとだけ締まってきたように感じています。

つまり下肢の筋肉量が戻り始めてきた?のでしょうか・・・

筋肉ってエネルギーを使う一番の担い手だそうです

ウオーキングは有酸素運動でも手軽で代表的な運動ですから

自ずと体重が減り始めてきた。



まぁ、真相は違うかもしれませんが、

私個人の理屈がそう自分を納得させています。


丁度一年前の自分の体重に比較するとほぼ4キロ減です。

と言う訳で

有酸素運動なるウオーキングが一番簡単で近道のダイエット法かな・・と考えてます。




ウオーキングの他に意識していると言えば、

昨今、よく耳にする炭水化物ダイエットまではいきませんが

いつもより3割。と言いたいところですが2割位かな・・

大好きなご飯の量を減らしている。ということかしら・・・・。




体重

20歳代の頃より丁度10キロ増えた私。

少しでもいいから、

せめて体重だけでも

昔に帰りたい!!



ウォーキングの出来る涼しい季節、待ち遠しいです

(これからまさに暑い夏本番だというのにね・・・・・。(-_-;))




平成29年7月庭

少しだけ涼し気に見えませんか・・・・・





にほんブログ村



にほんブログ村

今日も朝が来た~!と思う。と言う友

滅多に合わなくなった友人から電話があり

互いの家はそんなに遠くではないのに

滅多に会わない。

会わないから、なんだかますます遠くに感じているのに


電話がかかってくると

昨日も玄関先で親しくお話ししていたような錯覚を覚えます。

お互い会話すればとても楽しいと思っているはずなのに

なんだろう・・・性格が似ている部分があるのかな・・・

人と会うのが、面倒とかいう・・そういう消極的なところ。


それでも、友人だ!ってたぶんお互いに思っているんでしょう。


その人が電話の最後のあたりに言いました。

夜寝て起きて

「ああ!今日も朝が来た~!!」って思うそうです。

私は、夜寝たらこのまま明日の朝が来なければいいなぁ! なんて思いながら寝ます。

よくよく二人でこの言葉を分析しているうち

二人ともおんなじ意味だって分かって、笑いが起きました。


彼女の場合は

また朝が来てしまった、今日もあれこれ頑張らなくてはならないのか・・・

という思いだそうです。

私は

もう明日が来なくていいや! という意味ですから

二人とも表現は違うけれど同じ意味なんですね。

なんだか、良く分からないけれど、笑っちゃいました。


生きているってそういうことね。

そう・・・そういうことなの・・・・・。^^

(意味深)二人で納得し合う。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

既に数年経ちますが、

別の親友だった人はホワイトガーデンが好きで

そんな庭を目指していました。



無意識のうちに自分の庭がホワイトガーデン?に近くなってきたなって

最近思いながら、いろいろ思い出しています。



ダリアとゼラニュウム


7月の庭

7月の庭です。





夏祭りの太鼓の練習の音が空に響く季節になりました。


今日も暑かったですね。





にほんブログ村


にほんブログ村

私は引きこもる頑固おばさんになりました。

23年物?のクーラーを動かす気にならなくて

室温が今33度くらいありますが

それでも、クーラーはかけません。

一室だけ涼しい! 廊下に出ると熱帯地域・・この落差がどうも嫌なんですね。

涼しい部屋にだけ、じっとしているわけにもいきませんし・・・・。



こう暑いと冷たいアイスが食べたくなるのですが

アイスを買い始めるとなぜか切りなく買い足したくなります。

節約生活には勿体ないなぁ・・・カロリーも高いし・・・・。

でも、たまに冷たくて美味しい物食べたくなります。


昔、母が生きていた頃よくやっていたことを思い出しました。

当初は流行ったのかな・・・

バナナを凍らせてアイスみたいにして食べるの。

バナナなら一本単価も家計に優しいし



アイス買いたくなくて、やりました。とうとう、昔々やった

  冷凍バナナ


バナナ


冷凍庫に入れて、

食べたくなったら一本づつ取り出して冷たさと、バナナの甘さを味わいます。

私って、昭和だな!!って 苦笑しながら食べました。



実際、美味しいので

これはひと夏のブームになりそう・・・・私だけのね。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自営業の事です。



どんなに頑張ったって

自営業を忘れる事は出来ませんが


暴君である夫、スネ雄の口から吐き出された言葉

もう何度もブログに書いてきたので

読んで下さる方にはうんざりな繰り返しとなっていますでしょう。

「お前はもう一切 仕事に手をだすな!! 俺に構うな!」

という怒りに任せた好き放題の捨て台詞



こう言われることに、もうとっくに慣れたんですけれどね

でも

何故かしらね

今回は、仕事に戻る気になりません。許す気持ちが復活してきません。

どんなに大変なことになっていようとも

私の口から

仕事はどうなっているのか・・と聞いたりしません。

一切していません。


夫はあれから機嫌も直って、(勝手です)

夕方、仕事帰りにコンビニでアイスを買ってきてくれたりもしましたが

私の気持ちが凍り付いてしまっていて

今までみたいに

いつの間にか、なぁなぁに元に戻っていました、なんてことにできないでいます。




今度は

どうやら、私の方が頑固に固まってしまったみたいです。




スノーグース
スノー・グースという名の小輪の蔓バラです。




暑いですね。皆さん体調管理頑張りましょう!



にほんブログ村


にほんブログ村

小さい物、か弱い者

私の暮らす東北のこの片隅にも32度を越える暑さがやってまいりました。

32度なんて、まだまだ・・・という方々も沢山いらっしゃるでしょうね。



外でお仕事なさる方々、大丈夫でしょうか

熱中症が心配です。

どうかどうか

人に優しい地球になって欲しいです。







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


花好きの私は

昔は、何処へ行っても園芸コーナーがあればつい足が向いて

見るだけのつもりが

何かかしらの鉢を手にし、はいお買い上げ・・してました。


自宅の中は鉢花だらけで

家族には、ジャングルみたい・・・と苦言が出るのも当然


寒い地方なので、冬場は温度管理に余念がありませんでした。


今はと言えば

そうした管理の手間も大変で、やりたいことと出来ることのバランスが崩れて

いつの頃からか、家の中に植物は激減しました。



自営業の仕事の負担が増えてきたことと

経済的な問題です。

庭で薔薇や花を育てるには、肥料や、薬剤やらお金がかかります。

経済的に落ち込んだ我が家、

趣味の花などにお金をかけるのは難しくなったのでした。





今年の春先のこと

事業所の玄関先のフラワーポットに飾るために

ベコニアのポット苗を幾つか買いました。

余談ですが

ベコニアって、シューカイドウ科の宿根草なのだそうです。

こちらは寒い地方なので、さすがに外では宿根草と言えども外で冬越しは出来ませんが

室内に取り込んであげると冬越しはできるかな・・・という具合です。


その購入したポット苗をフラワーポットに植え替え作業している時

小さな小さな種類の違う葉っぱがちょこんと芽を出しているのに気が付いて

あらら・・これもベコニアだわ! と思いました。

温室か何処かでポットに混じって芽をだしたんでしょう。




その小さな芽を別の鉢に移し替えて育てました。

それが今ではこんな赤い花を咲かせるようになったんです。

ベコニア


小さかった芽の写真撮っておけば良かったと思うのは後の祭りですが



なんだか、とっても得をした気分になりました。

こんな楽しみをもたらしてくれるなんて・・・それはそれは嬉しさこの上ない事でなんです。



こんなに小さなものからも、幸せ気分は生まれるものなんです。

そういうこと、世の中に探せば沢山あるのかもしれません。

気付かずに見過ごしているだけなのかも・・・


小さい物、弱い者に

もう少し丁寧に気持ちを向けてみたいものです。






にほんブログ村


にほんブログ村

今は主婦業という名の自営業です。

まるで、我が家が自営業であることを忘れたかのように

・・・・かのように、

仕事にも出ず、ただ毎日家事仕事をしています。



仕事にも出ないので

人と会う事も無く、

昨日半年ぶりくらいに

友人が旅行のお土産を持って訪ねてきてくれたくらい・・



あとは、気温30度の日中

日傘を差して往復30分のスーパーへ買い物に行く程度です。



それでも

一日はあっという間に過ぎていき

なんの変化もなく、ただすり減っていく家計を漫然とやり過ごして暮らしている

そんな感じの毎日です。




集中豪雨の災害に見舞われた方々は、ここ以上の暑さの中

家も壊され、心労もいかばかりかと胸が痛みます。



それに比べたら

私は、ちっぽけな憂鬱を抱えているだけの事です。



 庭2
庭の草花は究極の癒しです。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


毎日、家事に専念しながら暮らしていると

洗濯物一つへも考えがいくようで

粗品で頂くようなタオルハンカチの縁取りがほつれて、こんなになりながらも使っていたりしました。

タオルハンカチ ほつれ

    ↓
タオルハンカチのほつれ

 ここまでになったら、捨てるかしますよね。粗品タオルだし・・

 でも

時間をたくさん持っている私は修繕?しました。

まずはほつれた部分を手仕事でかがり縫いをしてから

百円ショップで買い置きしてあったレースをミシンで縁取りにあしらいました。


表側
繕ったタオルハンカチ

裏側
タオルハンカチ修理 裏側


これで、まだ暫くは使えそうです。

ホントはね、もう少しお洒落なハンカチだってちゃんと持ってますよ^^

でもね、不必要に物を買い過ぎて、断捨離して・・・・

こんなほつれた粗品のタオルハンカチなんて

もう使いませんでしょ?

でも、

なんかしらね・・・物を大切にしてないですよね。



そんなようなこと

毎日何かにつけて考える事が沢山あります。







暑い毎日が続きそうです。

どうか皆様くれぐれもお体ご自愛の程お過ごしください。





にほんブログ村


にほんブログ村

干されついでにずっと干されたままで構わないです。

私の暮らすこの地方にも暑さがやってまいりました。


数日間、またブログに空白が出来てしまいましたが、

その間にも、訪ねて下さる方に有難うございます。を申し上げます。



まずは

この暑い夏に突入した最中に

またしても豪雨の自然災害が起きてしまい、テレビの映像を見るにつけ胸が痛みます。

心からお見舞い申し上げます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




スネ雄化した夫が

この前、暴発してから数えてみたら2週間ほど経過しました。


あの暴発?した時に常ながら

私に向かって発する腹いせのような言葉

「お前はもう、一切仕事に関与するな! 俺に一切構うな!」


夫婦二人で運営している小さな自営業ですが

仕事の分担の割合は夫が7で私は3くらいかもしれません。

味方によっては、6対4 とみてもいいくらいじゃないか・・・と私的には思って仕事してきたのですが

本当の所は

どちらが欠けても不具合がでるんじゃない?  そう思います。



今までなら

怒りで興奮した勢いで

「お前は一切仕事に関与するな!」が夫の口から発せられ

そして、数日間ほとぼりが冷めるまで

私は言われた通りにしょぼんと仕事先へは行かなくなるのです。

そして、

いくらなんでも、これ以上は放って置けないぎりぎりのところで

私が手を出しに行く。

私がそうすることを計算したうえで、私に暴言を投げつけてよこす。


この卑怯な男の片隅にも置けないスネ雄のやり口に

もう寛大でいる事ができなくなった私は

限界値?を越えた今でも仕事先に行っていません。

どうやら

1人で四苦八苦頑張っているようです。



夫の友人がアルバイトに来ているのですが

その友人は私に言いました。

「本人が、困り果てるまでもう手を貸さずに放って置くのがいいと思うよ・・・・。」と。


その人に言われるまでもなく

今回は、そのつもりで(最後のチャンスと考えて)

私は冷静に私の意志を通しています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は、さすがに暑くて

失業となった私は、この炎天下のもと

庭の草取りに出ました。

一時間日差しの下で草むしりしているだけで、頭がくらくらしました。


昼食の準備で家の中に戻り

汗だくの体をまずはシャワーで流し

それから、昼食を用意していると、夫が仕事先から戻って来ました。



テーブルに用意した冷やし中華

箸を付けながら、夫が言いました。

「今日は、汗で5キロくらい痩せた気がする・・・・」と。

それくらい暑い思いをして働いてきた。 と言いたかったのです。


私はそれに対して言いました。

「汗をかいたからって体重はそんなには減らないよ。 カロリー費やしてこそに痩せるんだから」


夫が自分は働いてきたをアピールしたかったかもしれないけれど

私を仕事から干しておいて、そんな言葉聞かされたくありませんから。

(勝手に一人でやると決めたんでしょ!? )



仕事先に向かわないここ2週間の間

私は、壊れた歯を治療しに歯医者へ通いました。

草ぼうぼうの庭も草取りが出来ました。(三分の一だけですが・・)

孫の浴衣ドレスも完成させることができました。

そして、家の作業はまだまだ山ほどあります。



このまま60歳を機に

夫から仕事を干されたまま、

もう、ずうっと、干され続けていたい!!

誰が好き好んで、楽でもない仕事するもんですか!!



という私は

犬小屋の中で臆病に遠吠えする、びびりな犬のようなものではありますが・・・



この勢いで人生を変えられたらいいんだけれど・・・・



いつも思うのは

私って我儘なこと言っているのだろうか・・・・。

自営業は常にそのことを私に付きつけてくるんです。






カモミール
大好きなカモミール。手で触るとりんごの香りがします。



拍手コメント、クリックいただきまして有難うございます。お礼申し上げます。



にほんブログ村


にほんブログ村


暑くなってきました。皆どうしているのかなぁ・・。

今日は、朝から砂埃を伴った強い南風が吹いています。

暑いので窓を開けていますが

砂埃が運び込まれてくるので、家の中がテーブルも床もざらざらしています。



7月に入りましたもんねぇ~。

暑さもやってまいりました。

皆、どうしているのかなぁ・・・・・・。ふと、弟の事や、娘一家や叔母たちの事を考えます。




個人的には、私は寒い地方生まれなので寒さは割と平気ですが

暑さにはもう全くかないません!

大阪出身の友達が近くに住んでいるのですが

夏は暑い方がいい!! なんて 私的には一歩も譲れない妙な発言を訊かされます。


夏は本当に嫌です!!  苦手です!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日も

直射日光から逃げ廻るように、そそくさと、庭の花を摘んで回りました。

薔薇、トラディスカント


またしても、タライに花を摘みました

庭から摘んだ花


キッチンカウンターに

キッチンカウンターに


玄関に

玄関に飾る


せっかくの庭の花ですが、生け方はまずです。 私の性格が伺えますねw



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そして

夫、スネ雄様?に仕事を干されている間にミシンをカタカタお裁縫しました。

孫の為に作った今時の「浴衣ドレス」 浴衣の形をしていますが、二部式になっていて下はスカートですね。


浴衣ドレス完成

写真は一枚だけですが、これを勿論サイズ違いで二人分作りました。

襟周りや袖口、スカート部分のレースが思いの他メーター数がかかってしまい

2度も買い足しに歩いたという

しかも、襟周りには手芸屋さんで買った綿レース、一メートル380円くらいだったかな・・・

元々計画性の無い私なもので

最初はざっと見積もったつもりで3メートルだけ買いました。

ところが、そんなもんでは全く足りなくなり

これでは、市販のよりレース素材だけで予算が上回りそうなので

苦肉の策として

スカート部分は百均のレースを使いました。 (ばぁちゃん、お金なくてね・・・・。)

しかも、一度買い足しにいって、まだ足りなくてまた買いに行ったという、お粗末さ。

この辺りからして、頭の悪さを露呈しております。

兵児帯も1人分無くて、ネットで一本注文しました。

一式揃えるには結構予算がかかる物です。なんたって、二人分ですから。

型紙手芸屋さんで500円くらいで買いました。

ちまたに 孫貧乏という言葉が聞こえております。

まさに、この私も孫貧乏そのもの・・・・。



自分から買って出ているから、誰にも文句など言えません。








にほんブログ村


にほんブログ村

20年以上昔のエアコンまだ使う?

今年は梅雨らしい日もなく

私の暮らす地方も夏日を思わせる日がやってまいりました。


今日、

初めて半袖を着ました。


我が家のリビングには、

年に数回しか動かしたことのないクーラー(冷房機能しかない)が一応設置してあります。


でも、このクーラー、もう23・4年もしかしたらもっと昔の代物です。

省エネを考えたら買い替えをしたいです。

でも、使用頻度が少ないので・・・・迷います。

なければ無いで、猛暑の年がきてしまうとちょっと大変。

ただでさえ不眠状態が多くなっているのに・・・迷います。



そして、我が家の2階は3部屋ありまして

昔このブログにも書いたことがありましたが

その3部屋を一台のエアコンで冷やせないか・・・と考えた苦肉の策が

3部屋に共通する廊下の壁にエアコンを設置して

夜、寝る時には

それぞれの部屋のドアを開放して、廊下のエアコンからの冷風を3部屋で分け合っている・・という感じです。



階段と2階の廊下との境はカーテンを下げて空間を仕切っています。

これで我慢と、2回夏はやり過ごしたのですが


しかし、難点があるのです。

私の隣の部屋は息子の部屋で

帰りの遅い息子は就寝時間も深夜です。

エアコンの冷風を預かるためにドアは開けっ放しなので

隣の部屋の明かりも煌々と眠れない私に纏わりついて

これも、私の不眠の原因です。



今年は、2階も、エアコンをそれそれの部屋に設置し直したいなぁ・・・・・・。



そうなると

エアコン、何台買えばいいの!?



しょっちゅう、家を出ていく支度を繰り返しているなのに

エアコン付け足して大丈夫?  

毎年、

夏が来る度に悩んで、そして夏が過ぎるんです・・・・・・。





庭はジャングル状態です。

もはや、どれがなんの花やら、草やら・・手が回りません。

庭




にほんブログ村


にほんブログ村
sidetitleプロフィールsidetitle

花みっ子

Author:花みっ子
62歳を目前にバセドウ病になりました。
時々噴火する独裁人間の夫と共に38年。夫の大病を機に経営していた会社を解散し、夫婦二人だけの自営業に転身しました。家のローンはあと3年。まだまだ働き続けなくては・・・。老後の明かりを求めて節約生活です。不仲な自営業夫婦の憂いある日々に、庭に咲く薔薇や草花に心の癒しを求め。家族の事、庭の事、日々の思いを綴っていきます。
時々覗いてみて頂けたら嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ライフ
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
33位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle還暦自営業夫婦、人生下りながらゴールは笑える日を目指していますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle