FC2ブログ

夫のシャツ、息子のパンツ、孫のキュロット

5月最後の日です。

おととい、スーパーで食料の買い出しをして

それ以降はもうお財布開かないぞ!

今月の出費はもうこれが最後!!


と、一昨日、はそう思っていました。



しかし、今日はまたお天気がパッとしなくて

気晴らしに外へ出かけてしまいました。


ああ・・・自己嫌悪・・・お金使ってしまいました。



激安洋品店

夫のシャツ、既によれよれ

だから、2枚お買い上げ。



仕事に行かなくなった息子

部屋の断捨離でパンツまでどんどん捨てていた

穿くパンツ、無くない?   ブリーフ一枚お買い上げ。



ああ!可愛い! 110センチのキュロット!

はい、孫にとお買い上げ。





お金使わないで過ごす筈だった5月31日でした・・・・・。



せめて、慰めは自分の物はなにも買わなかったってこと。

それで、許されようっと!




---------------------------------🌼


春菊の種を蒔きました  30センチ×60センチの小さな苗床です。 芽が春菊らしい

春菊
 




クリック有難うございます。



にほんブログ村
スポンサーサイト

国保、限度額適用認定ならず、撃沈

国民健康保険に加入している我が家

夫と、私と二人合わせて

今月。医療費がぐんと跳ね上がりました。

夫と二人分合わせて、ほぼ10万円。

それは、数日前に受けた私の脚の治療費が加わったからですが

(下肢静脈瘤のレーザ治療 ←保険適用されます)



もしや、これは高額医療の限度額適用認定さるかも・・・。

自己負担を越えた分が支給されるんでは・・・?

そんなことに思い当って

行って来ましたよ。市役所まで

今月支払った医療機関やお薬代の領収書をまとめて

印鑑と、健康保険証、マイナンバー

それと、忘れてはいけない、

戻って来るお金が振り込まれるであろう口座の預金通帳

(これは行く前に電話で問い合わせして用意していったもの)



市役所の国民健康保険の窓口の前で待ちましたよ。番号札持って

順番がきて

領収書全部出して

一か月でほぼ10万円ですもん。

幾らかは戻って来るはず!!

そう高をくくっていたのが、がび~ん とひっくり返されてしまいました。

私の支払った領収書の中に

一枚の領収書が自費払いのものがあって

それは保険外なのだそうで、

その分が適用外となり、認定に届きませんでした。


同じ人が、同じ月に同じ病院で入院または外来で支払った医療費の自己負担額が21000円

を超えたものを合算したもの。
(各地方にによって違いがあるかもしれません)

?マークが頭の中を行ったり来たり

理解力が衰えてきた私には何度説明されても、

なんで?  ってなってしまいます。


私には、瞬時には理解できませんでしたが



とにかく

以上のような条件は満たしていないということで

はい、そうですか・・・・・・と

私はすごすごと引き下がって参りました。

捕らぬ狸の皮算用、とでもいいましょうか・・・。

分かったような分からないような説明ではありましたが


本音は

なんだっていいじゃない! 

我が家が、このひと月に病院に支払った金額

ほぼ10万円。

この事実じゃダメなんですか!?

と、まだ腹の中がすとんとこなくて

悪あがきを、ここにしたためております。



ほんとにほんとに60過ぎたとたんに

医療費が嵩んで、かさんで大変です。



生活費の資金配分の見直しが迫られます。

年取ってきて

こんなに医療費が増大してくるとは

全く思っていなかったのです。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー🌼



薔薇が咲き始めました。

薔薇開花

私の家の薔薇が5月のうちに咲いたのは初めてのように思います。

今年は開花が早いです。 数年前なら6月の半ばあたりから咲き始めるものでした。

温暖化の影響かなぁ・・・・・・。

薔薇、パットオースチン






本日も、お読み下さいましてありがとうございます。




にほんブログ村

時の流れを感じた日

やらなければならないと分かっていることを

先延ばしにばかりするのが、私の最大欠点。


でも、60を過ぎたせいかな・・・

時間は限りなくあるのもではない、という

天井が見え始めてきている気がするこの頃です。


先日、脚の治療で関東のクリニックで診てもらった時

幾つかの検査を受けたのですが

その中で、尿検査に?マークが出ました。

「尿潜血が出てるので、帰ったら詳しく調べて貰った方がいいですよ。」

と医師に言われたのです。


そういう課題を課せられたまま、放置しておくわけにもいかず

今日、思い切って泌尿器科を受診しました。

腎臓のエコーも診てもらい

尿検査で詳しく調べてもらうことができました。

数値は問題には値しない。ということで

一応、癌検査に出しますが、問題は無いと思いますよ。

というお言葉を頂き、ほっと胸をなで降ろして帰って参りました。


余談なんですが

数年前、このクリニックを受診したことがあります。

診察室に、名前を呼ばれて入っていくと

何年かぶりに拝見する、先生の姿は初老の雰囲気がしました。

ある意味ショックを受けました。

カルテを書く腕が物凄く細くなっていました。

確かお酒が凄くお好きだと誰かに聞いた事があって

なんだか、先生お体を壊していらっしゃるんじゃないか・・・と

要らぬ心配をしてしまったほどです。


人は平等に年取っていくんですね。

時の流れは全ての生き物を、ひとからげにして

未來へ運んでいるんだと思いました。



何年かぶりに誰かとばったり会ったなら

私も、老けたなぁって、思われるだろうなぁ・・・・。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー🌼


病院の帰り

コンビニのロッピーでトトBIG購入しました。

10億円ですよ!!

当たるはずなんか無いの分かっているけど

当選結果を見るまでは果てしない夢が見られます。(笑)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー🌼



庭のカモミールが咲き始めました。

「花になるとしたなら、あなたはなんの花になりたいですか?」

そう聞かれたら

私は「カモミール」と答えます。

カモミール





ご訪問感謝申し上げます。





にほんブログ村

もしも、一つだけ願いが叶うなら

数か月ぶりに、叔母に会いに行って来ました。

母の妹です。

母と叔母は年の差は結構、離れているのに

顔がそっくりでした。

子供だった頃

どっちがどっちというくらい顔がよく似ていました。



母が亡くなってもう17年になりますが

叔母に会いに行くと

そこには、母もいるような気がします。


もしも

一つだけ願いを叶えてくれる神様がいたとしたなら

私は、母に会いたいです。

とにかく母に会って、沢山のお礼を言いたいです。

17年も経つのに、母を亡くした喪失感は未だに胸をえぐります。




母が、もう二度と家に帰ることのなかった

その入院の日の朝

玄関の上がり框にぺたんと座り混んで

暫く動かずにいた様子が頭から離れません。


この家に、母はもう帰れないんだと、私たち家族は知っていました。

母はそう思っていたかどうか・・・

帰れないんだと悟りながら、玄関に座り混んでいたのなら

私には、何かかけてあげる言葉があったような気がするんですが

これからゆっくりと始まる命の終わりを知りながら

そんな場面で、いったい何を言えば良かったのかな・・・



あの時、「今まで有難う」なんて言うべきでもなかったよね・・・


だから、

願いが叶うなら

私は母に会って

「いろいろ本当にありがとう!」と、伝えたいです。



叔母に会ってきた日は

いつも、こうやって母の事を思わずにいられません。







にほんブログ村

掃除機ガタガタ、息子の新規一転なるか

5月いっぱいで

息子は正式に会社を辞めることになります。

今は、使い残した有給休暇を使い切る生活です。



辞めると決めた時はまだいいです。

本人の様子にはまだ意欲が感じられるから・・・

次の仕事に賭けるんだ! みたいな気迫が見えてます。


自己都合退職なので、

失業保険も3か月間は給付を待たなければならないでしょう

車のローンも今年いっぱい残っているのにね・・・



心配は尽きませんが

私は、息子の意志を尊重しました。(世間様からは甘い!と思われるのを承知の上です)

おそらく、息子はもう限界だったんだと思うんです。 (そう思うことが甘いのかもしれませんけれど)



とにかく、今は息子の動向を見守ります。



私の脚の治療に関東まで車で送り迎えをし終えた翌日から

息子は、猛然と部屋の断捨離をし始めました。

ベット以外の物を全部、空いている一室に移動して

以前は、気分転換に弾いていた電子ピアノ

そのピアノは庭の物置に持って行ってしまいました。



掃除機をかけ、拭き掃除もはじめました。

部屋がベットだけ残して、すっからかんになった状態で

山のような洋服をどんどん、ゴミ袋に選別し始め

机の中のガラクタ?を燃えないゴミと選別し

とにかく

今までここまでやったのは見た事がないぞ! 

と言うくらい、徹底して断捨離と掃除をやっています。


今の熱い気持ちを

いったい、いつまで継続できるのかなぁ・・・。

継続の意欲が薄れないうちに

心機一転を果たして欲しい!

息子が会社を辞めたことに、私はもう一切干渉はしていません。

息子なりの道に辿り着けるのを

見守るのみです。


それにしても

小さい声でしか言えませんが

自営業の仕事が暇になって、夫が家に居る日があり

息子がプーさんになって

3人揃って家にいる日は、なんだか気持ちがへこみます。 (心の声です)






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー🌼

度々、下肢静脈瘤の治療をした話題ですが

昨日、かかった費用について書かせて頂きました。

それで、コメントを下さいました方のご主人さまの場合は

両足ということなんですね。

両足だと、やはり昨日書いた金額の倍とはいかないとは思いますが

片足だけとは違ってくるようです。

私の友人のお隣の方がやはり、東京でレーザー治療をしてきたと聞きました。

初診を受けてから、半年以上待ったと言ってました。


私が治療を受けたのは、漠然と関東と言っておりましたが

埼玉県です。

初診日から4日後に治療を受ける事ができました。

とても、いいクリニックでした。ネットには年間500例の治療をしていると書かれていました。

丁寧に対応して頂きましたし

治療も評価できると思います。

いろいろ、血管外科をご検討されるのもよろしいかと思いました。

埼玉県だと、通院がご不便かな・・・と思ったので病院名は書きませんでした。

急を要するものではないかもしれませんが、

酷くなると、支障も出てきますもんね。ご主人さまも早く治療されたらいいのかな・・

と思います。どうぞお大事になさって下さいね。

読んで頂いて有難うございました。





にほんブログ村

本日2記事目です。治療費について

つい先ほどブログを書いて

その後に、コメントを頂戴しているのを拝読しました。

丁度一週間前になります。

下肢静脈瘤のレーザー治療をしたことについて

費用について触れていらっしゃいましたので

ご参考になれればと、書いてみたいと思いました。


初診日 

下肢静脈瘤の状態を調べるためのエコー検査

血液検査、心電図、胸のレントゲン、尿検査

これらの検査料金と初診料

それと 

術後に履く弾性ストッキングの代金も合わせて一万7千円くらいでした。

そして

実際のレーザー治療代は私の場合3割負担で四万6千円ほど

(数年前から保険の対象になったそうです。)

この時、痛み止めの薬と胃薬が処方されました。

翌日、治療後の診察があって1970円


レーザー治療は、程度によって多少前後するかもしれません

私の場合は左脚の膝から下の部分でした。

エコー検査では

膝の横にぶくぶくがあるのですが

その原因となっているのが実は膝の裏側の弁が壊れている

といいう事でした。

それで、

治療は、うつ伏せ状態で裏側からの治療に入ったと思います。

膝と腕からは静脈麻酔で

眠っている間に痛みも感じず終わりました。

私の場合、15分で終わりますという事でした。

終わってすぐに立ち上がって歩くことも全く普通にできました。


後は一か月後くらいに、また状態を診てもらうことになります。

3割負担が効いて全部で6万円ちょっとかかりました。

(診断書を書いていただいたので、その分を入れると7万円弱です)



実は生命保険の県民共済に加入していたのですが

問い合わせしたところ、保険金支払いの対象になりますと言う事で

診断書を書いていただき、5400円ほどでした。

診断書と保険請求書をポストに投函した翌日に

保険金が振り込まれていて驚きでした。

県民共済、夫の時もだったですが、

下りるのが早い!!

1万円ほど自己負担が出ましたが、殆ど保険で賄う事ができました。




ご参考になればと思い、本日2記事目となりました。

説明が下手でお分かり頂けるといいのですが・・。




にほんブログ村

想いがあれこれ飛ぶ数日間でした

このブログのタイトル

「我が家が不況に落ちてから」

このタイトルを変えたいんだけれど

自分の思うような

ぴったりとくる言葉に行き当たりません。

ですから、

いつもサイズの合わない洋服を着ているような気分です。


それでも、

このタイトルに留まらせる気持ちとは・・・

やっぱり、「我が家」 

つまり家族との関わりを連想させるものがあるからかな・・。

例え、どんな人格同士の取り合わせだとしても

それが、たまたま家族として結ばれたのだから

まとまり方を模索しながら

共に生きていくしかありませんよね。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー🌼

もっともらしい事を書いてしまいましたが



それは

前回、書いたブログの内容に関わることでして

私が

下肢静脈瘤を治療する病院を決めた。と

家族に伝え

それからは、まず娘宅に世話になることを頼み

診察の予約がとれたら

運よく?(運がいいとは言えないけれど)

息子が、会社を辞めて今暫く求職中で、ぷーさん です。

レーザー治療を決めた。と伝えたら

息子も久しぶりに姪っ子たちに会いたいから

一緒に行く。と言い出しました。



それがきっかけで、息子の車で行く事になったのです。

東北から関東まで高速道路で7時間走りました。

途中サービスエリアで4度ほど休憩を挟みました。



最初の診察が終わってから

息子は塾の講師の仕事があるので

一旦、1人で家に戻りました。

しかも高速に乗らずに下道を走ってです。

12時間かかった。と言っていました。


私はそのまま、娘宅に滞在し

4日後、治療の日を迎えました。

治療が終わり、3日後帰宅する時にも

息子が車で迎えに来ました。

再び下道国道4号線を走り続けて。

そして、帰路は高速道路にのって帰宅完了!

というシナリオでした。



息子が姪っ子たちと共に行動できた時間は少なかったですが

動物園に行ったり、ご飯も3度ほど外食を共にしたし

それなりの気分転換にはなったんじゃないかな・・・


息子は学生時代に

山形から福岡の友人宅まで車で走破した事があります。



普段は小言ばかりぶつけているのに

こんな母親なのに、ほんとによくしてもらったと感謝してます。


治療に行った血管外科クリニックへは娘宅から車で40分ほど

麻酔で眠った状態でしたが、

その間娘が待っていてくれました。

子供等には迷惑かけたくない!!

なんて、普段軽口を叩いているのに


いざとなれば、やっぱり子供等に迷惑をかけてる自分。

「我が家」を運営していく苦労は沢山あるけれど

支えられている事の自分なんだと

よくよく思い知らされた数日間でした。



圏央道から

高速道路 圏央道から


構造物の美?

高速道路 帰路にて


帰路 高速道路車内から



山が視界に入ると何故かほっとします。 故郷に近づく感じかな・・。

高速道路を行く


高速道路


いい車の旅となりました。








にほんブログ村

脚の治療のため関東へ行くの巻き

ブログが10日以上も留守になってしまいました。

前回ブログを書いてから

関東まで行って来ました。



話が極端に飛びますが

私の左脚はかれこれ10年近くも前から

下肢静脈瘤になっていました。

命にかかわる事はない、と聞いていたので

多少不具合はあってもほったらかしでした。

余程、悪くなる前にあの世に行くだろうし・・・・などと考えていました。


そんな不遜な考えをしていたのに

ここ2年ほど前から、静脈瘤のぶくぶく膨れた部分が痒くてたまらなかったり

寝ていて、脚がつるなど

気になる症状が出始めたのです。



私の住む東北の田舎では、治療は外科手術しかありません。

今時、医療の進む都会?では

レーザー治療などと、痛みもなく治療が終わって、直ぐに立って歩くことが出来る。

そういうのを見聞きしていたので

地元の医療にお願いする気になれませんでした。

そこで、ネットで探し、

数日滞在することになるため

娘の家から通院出来る範囲の病院を探しました。

車で送り迎えをしてもらいながら

予約していた初診を受け

治療に必要な諸々の検査

血液検査、心電図、レントゲン、尿検査

それらの検査をして

数日後に治療が決まって、

その翌日に治療後の経過を診てもらい

そういう流れで

下肢静脈瘤の治療を終えて帰ってきた。

と言う訳です。



ほんの数行でこの治療の流れを書きましたが

ここに来るまでに

臆病者の私は相当悩み続けていました。

わざわざ、遠く関東まで出向いていって治療を受けるということ

どんなふうに治療するのか・・・とか

いろいろ心配だし、不安でした。

でも、娘と婿さん、息子に力を借りて治療を終えることが出来ました。

施術後は、弾性ストッキングを4週間ほど着用します。

治療後、直ぐに歩けて痛さも全くなく

昨日と今日は、溜まりに溜まった仕事を片付けるのに奮闘しました。




返す返すも

地方と都市部との医療の格差を実感した次第です。




治療が終わって帰宅した家は、

相変わらず洗濯物の山と

新聞が片付くことなく、辺りに散乱していました。

この家は私がやらなければどうにもならないって

たった2、3日前に脚の治療を終えて帰ったばかりだったのに・・・


あ~あ・・・・

やっぱり我が家はこんなもんだな・・・。(ノ_<)



数日間留守にしている間に

庭にはボタンが綺麗に咲いていました。

庭のぼたん

花はやっぱり様々な思いを癒してくれます。






暫く留守中もお出で下さって有難うございました。

クリック有難うございました。






にほんブログ村

ここはフードコートの食器返却口じゃありません!

実は今日は

ちょっとした事で息子と喧嘩になり

なんとも、気分がスッキリしません。


日頃の夫や息子に対するうっぷんが

ちり積もになっているのかも・・・。


実質息子が、ぷー太郎になっても

そのうち何とかするんだろう。と思っているので

辞めるって言った時は

「ああ、そうかいそうかい。」みたいに

それ程深刻には、考えませんでした。

実際、何かをしに朝から学習塾の仕事が終わるまで

夜遅くまで、殆ど家にいないし

会社に行っていた頃と何もかわっていません。



それでも

やはり、無意識のうちに考えているんだろうな・・・息子のこと



自営業が

閑古鳥の季節になった今朝も

いつもなら、仕事場にさっさと出かけているはずの夫が

朝のモーニングショーを見ていて

10時になっても動きそうもなく

ああ、なんだかもやもやしてきます。



そんな日々が続くなか

我が家は、朝食はそれぞれバラバラに食べています。

つまり、1人分づつトレイに用意しておいて

食べ終わったら銘々キッチンの流しに戻すんです。


それがです。

トレイの上には、食べ終わった食器がそのまま

ヨーグルトの空になったカップもそのまま

スプーンや、お箸も

夫の分と息子の分と

食べ終わった食器が、

トレイの上に乗ったまま狭い流し台の上に所狭しと並びます。


それを見て、私はプッツンとなるんです。

なりませんか? その状況

「ここは、フードコートの返却口じゃない!!」


そう、私は言いたいんです。

洗えとは言ってません。

食器の汚れを軽くでいいから水で流し

タライへぽい・・それだけやってくれればいいんです。

ヨーグルトのカップは自分でゴミ箱に入れ

ドレッシングは元の場所へ戻す。

それくらいはしてくれてもいいんじゃないの!?

と思ってしまう訳なんです。


我が夫などは

ペットボトルの飲料を毎日茶の間で飲んで

空になったペットボトルを絶対に片づけません。

そもそも、「果糖ぶどう糖、液糖、砂糖」の入った飲料を毎日毎日飲み

あんこの入った団子大好きで(私も好きだけど)

もはや、夫の体重は相当なものです。



ああ、横道にそれましたが

空になったペットボトルをせめて、流しに片づけてくれるとか

私はラベルを剥がして資源ごみに分別し易いんです。


いくら言っても協力してくれず

頭に来たので

ペットボトルを数日そのままにしておきました。

茶の間のテーブルに

現在、空のペットボトルが5本ほど立ち並んでいます。ww


我が家の男たちは何か間違ってる

もう少し家事に協力的になって欲しいです。

夫はもうアウトだけれど

せめて、息子はそういうところ見直してくれないと

お嫁さんなんか来ないぞ!

今時、家事は分担って・・・・分かってないよねぇ~。


そういうふうに身につけさせてしまったのは、

他でもない、母親の躾がなってないから


母親?  そう   息子の母親です。





クリック有難うございます。



にほんブログ村

今は閑古鳥の鳴くシーズン!?

閑古鳥が鳴いています。  (笑) 

えっ!!  どういう事?



閑古鳥って調べてみたら、カッコウのことだそうですね。

商売でいうならば、お客さんが来なくて商売が寂しい様子

そういうのを、「閑古鳥が鳴く」と表現してるってことね・・。

と言いながら

そんなのはとっくに知っていることですが


毎年、それを思わせる季節がうちにはやって来ます。

それが、この5月かなぁ・・・・。



一昨日あたりだったか

夫が言いました。

「最近、電話が鳴らないなぁ・・。」ってね。

私は言いました。

「うん、毎年この時期はそうでしょ。」

だから、気にしないでってこと。

気にしたって、電話は鳴らないし

広告も看板も、やるだけの事はやっているんだから

後は、ネットなどで言うところの

口コミってやつの評価が高くなるような、

そんな仕事の仕方をしていさえすればいい事でしょ。

それでも、ダメなら仕方ないから何か次の策を考える。



自営業は、たぶん息子は継がないから

ほぼ年金をあてには出来ない私たち夫婦が

働けなくなって老後を暮らせる分

蓄えをするまで頑張って仕事する。

それまでの、責務なんです。


閑古鳥が鳴くシーズンを乗り越えて頑張るのみです。



息子は会社を辞めたし

自営業は閑古鳥が鳴いてるし

大丈夫!!??  我が家。



私の住んでいる近くには

今は田んぼは、ありませんが



育った田舎は5月には田んぼに水が張られ

田植の準備が盛んでした。

山ではカッコウが鳴いて

豊作に向けて勢いを感じさせる季節です。

カッコウの鳴き声は

そんな季節を 賑やかに活気づかせてくれるものだったけれど


自営業に嫁いで

カッコウの鳴き声とは、皮肉な意味をもたらすことになりました。

だから

閑古鳥(かっこう)が鳴いたら、

さぁ、これから忙しくなるぞ!!

ていうくらいに考えたらいい事ですよね。 


閑古鳥の時期は夏と共に去っていくんですから。



拍手、クリック、コメント有難うございます。



にほんブログ村

気持ちが行き詰った時は外に出るのが一番

昨日、息子の事を書いて

気分が晴れたかな・・・と自分では思ったつもりだったんですが

そもそも、心ってものは四角くもなければ、丸くも無い

形などないから、まとめようもない。


家族は、互いの進み方でちょとは影響を受けるでしょ

お互いにね。

見守る親にもエネルギーが必要です。



息子は一応まだ会社に席はあります。

たまっていた有給休暇を消化してからの退社となるようで

今月末近くまではまだ社員ってことになります。


その間に、やろうと思っていることは沢山あるようです。

切り替えがもう出来ているようです。

ダブルワークでやっている学習塾の講師の仕事は続いています。

むしろ、そういう仕事こそが、息子がやりがいをが感じる仕事のようです。

でも、それだけでは生活が出来ませんからね・・・・。



親子だけれど、息子だけれど

産んだ自分とは少し性質が違う気がして

逆に、私みたいに神経質じゃなくて良かったと思ってみたりします。

充分やるだけやったから、ふっ切れたかもしれません。



親はいくつになっても親、子はいくつになっても子供

これこそ、不変ですね。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー🌼

今庭で咲いているちゅうりっぷです。

庭のチュウリップ
           

上のちゅうりっぷが開く前は緑色がかっていました。どちらも同じちゅうりっぷなんですよ。
      
           ↓
緑色っぽいチュウリップ




5月庭チュウリップ


白い山吹の花

やまぶき 白

山吹の花って、黄色いのが思い浮かびますよね。

でも、白も清楚で綺麗です。





頭の中に思いが詰まった時には

外に出て歩くのが一番です。

なにより、気持ちを切り替えさせてくれます。

思い悩む事なかれ

人生は短し・・・かな・・・。



って、こんなこと言ってる自分に向かって言う言葉です。







お越しくださいましてありがとうございました。


コメントをお寄せ下さいまして、ありがとうございます。

なんたって、嬉しいですよ。一番の励ましになってます。






にほんブログ村

今日は何故か心に風が吹く

昨日、1人バーベキューを楽しんだことを書きましたら

いくつかコメントを頂きまして

その方々に、「またやるから、今度はお出でよ~!」

と。お誘い致します。^^  待ってるよ~!




そして

昨日ブログにバーベキューの様子を書いた後

残り火で沸かしたお湯で珈琲を煎れました。

残り火でお湯を沸かす


コーヒーを煎れる

外のテーブルに飾る



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー🌼




そして

昨日の楽しみを取り去って

今日は、息子の最後の弁当を作りました。

最後の そう、最後のね・・・。


息子がどうやら、会社を辞めるらしいです。


一月くらい前に、ちらっとだけ

仕事にやりがいというか、意味を感じない。

やってもやっても、頑張ったものが残らない

みたいなことを一度だけ話していました。


親目線の分析ですが

息子は、我慢強いです。とても我慢強い性格だと思います。

会社の愚痴を聞いた事がないし

でも、いよいよ私に打ち明けた時には

もう、自分で悩んで、考え抜いて決めたんだろうな・・・

そう思うんです。



昨日のこと

私がバーベキューの計画でウハウハしていた時

息子は、いつものごとく

何処かに遊びに吹っ飛んで行ったと思っていましたが



今朝見たら

会社の皆さんに挨拶変わりにと

何処かのお店のお菓子の詰め合わせを二タ箱

買ってきていました。

50人くらいいるから、一つでは足りないから、二タ箱買ったようです。

今朝、寝坊したと言いながら

私の詰めたお弁当を持って

挨拶もあるからか、スーツで出勤して行きました。


「いってらっしゃい」と声を掛けようと玄関に走った時には

もう、ガチャンと玄関ドアの鍵がかかる音が残るばかりでした。

車にエンジンがかかる音がして

私は、出ていく車を見送りました。


何の事はない

いつもと何も変わりのない光景なのに

ここに来るまで、息子は息子なりに

沢山考えたんだろうな・・・・

沢山、悩んだんだろうな・・・・。



今日、今の会社に行くのに

あれが、最後のお弁当だったんだ。 

そう思ったら、胸の中が熱くなってきました。



息子は息子

自分の人生は自分の足で歩むしかないんだものね。



今日は、

何故か心に一筋、風が吹き抜けて行きました。







最後までお読み下さって有難うございます。

私のひとり言にお付き合い下さって、有難うございます。



にほんブログ村

庭で1人バーベキューを楽しむ

家族とは、一つ屋根の下で、毎朝顔を合わせる仲間?

仲間って変な言い方ですが

子供達も既に三十路を越えて同居していれば

まはや、そんな感じです。


2人いる子供のうち娘は、今日誕生日です。

先日、金一封を荷物の中に入れて送りました。

今までは品物であげていたけれど、やっぱり家庭持ちとなると

お金の方がいいかな・・・と思いまして・・・。



ところで

ゴールデンウィーク最終日(うちはずっと営業していたので、実感はないですが)

息子はさっさと、どこかへ飛んでいき

夫はパチンコへお出かけあそばしました。


1人取り残された私は

かねてより、密かに楽しみにしていたこと

1人バーベキューをやりました!!!


まずは、歩いてスーパーへ行きお肉を購入

歩いてカロリーを消費してからです。


バーベキューコンロなんて、そんなものは我が家にありません。

それで、庭のブロックを並べてコンロ変わりに

1人バーベキュー 火をおこす

そこへ火をおこすのですが

買い置きの木炭が無い・・・

物置に何年も仕舞ってある豆炭があったので、

それに火を点けました。

豆炭ってご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが

丸っこい炭の塊です。(説明が雑ですね(笑))

1人バーべキューの準備

買って来たお肉の他に、数日前に漬けた浅漬けとデザートのキュウイフルーツとバナナ

夕べの残りご飯で味噌おにぎりを準備しました。

1人バーベキュー 焼けてきました

アルミ箔の中は新玉ねぎとジャガイモです。

1人バーベキュー デザートと一夜漬け

焼きおにぎり

焼きみそおにぎり


庭にCDラジカセを持ち込んで音楽を聴きながら

嗚呼!! なんて贅沢な私!!と一人逸に入る。

遠くの方からカラオケの声が流れて来たりしました。

人が楽しんでいる様子は私にもお裾分けされるみたいでした。



お肉を買いに行き、コンロ作り 、火を起こす、台所でおにぎり作る

家にはだ~れもいず

私1人、ぱたぱたと準備をして、

庭に据えた椅子に腰かけてトングを持ちながら

まったりと肉を焼き

まったりと、食べました。

アルコールの飲めない私は、コーラです。



とっても、楽しい時間でした。


あちこち雑然と散らかった庭ですが

緑があふれ出す季節の庭は気持ちがすっきりします。

庭 5月

5月庭の花

花と葉っぱの色や形のバランスが絶妙だと思います。



今日は、庭で一人バーベキューのお話を書きました。

今、バーベキューを終えた残り火でお湯を沸かしています。

このブログを書き終わったあとに

コーヒーを煎れて飲もうかな・・・

そう思っています。

まだ、楽しみは残っているっていう訳です。


コーヒーを煎れるの場面は次回また書こうと思います。





本日もご訪問くださいまして、ありがとうございました。

皆さま、いいゴールデンウィーク過ごされましたか?




にほんブログ村

会話なきドライブ

ゴールデンウィーク前半は事務所に籠って仕事をしました。

普段あいまいに仕舞い混んでいたものを整理し直してみたり

やろうと思えば仕事は山のようにあるのに

何でですかしらね・・・とにかくやりたくないの・・仕事が  (´;ω;`)

とことん怠けていたい!

家事も適当。

この何にもしたくないモードって・・・。どこから湧いて出てくるの!?

いやいや、それって今に始まったことじゃなくて

元々の性格なだけのこと  (。-_-。)


と、こんなような感じで、ちんたらちんたら仕事をして

せっかくのゴールデンウィークなのに、

何処にも行けないっていうのもなんだかなぁ・・・・

そう考えたら、やっぱり形だけでもいいから、

家族旅行みたいなのをしてみたい!

突発的にそう考えて

息子に相談したところ

「ああ、いいよ!」と瞬時に快諾の言葉が返ってきました。

つまり、夕べ決めて翌日ドライブを決行するという

そんな、荒技的な

息子と不仲夫婦、三人でのドライブとなりました。


とは言っても、

日帰りで行ける東北北部の観光地なんてそんなには無くて

日帰りできそうなところは昔よく行ったし。

だから、もう行きたいとあまり思わない。

そういう訳で、取りあえず行った事が無かったところへと向かいました。


東北自動車道を南に向けて走り

一関のインターを降りて、厳美渓へ

途中、岩手山サービスエリアでトイレ休憩をし

薄っすら、くもりがかった岩手山をサービスエリアの駐車場から望みました。

岩手山 サービスエリアから
快晴の時には、もっとくっきりと見えるんですけれどね、この日はぼんやりもやがかかっていました。

厳美渓 2
そして、目的地の厳美渓です。

厳美渓
足元はごつごつと大きな岩だらけ

厳美渓 お団子の籠
前の写真に見える東屋みたいなところからロープが向こう岸のお団子屋さんまで伸びていて

籠にお金を入れて注文すると、向こう岸のお団子屋さんから

するするっと、籠の中にお団子が入ってやって来るんです。

私もやってみたかったけれど、並んで待っている人が何人かいたので

諦めました。待つの案外苦手・・・。

サラッと渓谷の流れを見物した後は

向かい側にある、サハラガラス館という、建物はかなりレトロな感じ

その中はガラスでできた物が沢山ひしめいていました。

私は娘にと思って、ガラスのお人形さんを買いました。

昼食は、道の駅で温かいお蕎麦と、お餅がセットになったのを食べました。


そんなに観光するところもなくて

滞在時間は2時間弱でした。

往路も帰路も息子が頑張って運転してくれました。



夫は出発から、帰宅までの間

発した言葉が

「たばこ吸いたい。 次のパーキングエリアで止まれ!」

道の駅に着いて

「トイレはどこだ?」

途中止まったサービスエリアで

ソフトクリーム食べる?食べるなら買って来るけど?

と聞く私に

「食う」

家に到着して

「ああ! 疲れた」

これくらいしか言葉を発することなく

ひたすら、存在感を見せず

後部座席で静かに乗っておりました。

私は運転する息子の隣で、いつしか眠ってしまっていました。

しゃべらない父親と、眠ってばかりいる母親と

往復6時間近く

息子は自分のドライブを楽しむかのように

1人で運転し続けてくれました。


かれこれ、家族で出かけたことがなかったので

会話のないドライブだったけれど

でも、なんだかスッキリとしました。


やっぱり人間って、気分転換は必要なんですね。

無口なままの夫でしたが、たぶん、一緒に行って良かった・・


とは思っていたんじゃないかな・・・・・・・・・・。






ご訪問いただきまして、ありがとうございました。




にほんブログ村
sidetitleプロフィールsidetitle

花みっ子

Author:花みっ子
62歳を目前にバセドウ病になりました。
時々噴火する独裁人間の夫と共に38年。夫の大病を機に経営していた会社を解散し、夫婦二人だけの自営業に転身しました。家のローンはあと3年。まだまだ働き続けなくては・・・。老後の明かりを求めて節約生活です。不仲な自営業夫婦の憂いある日々に、庭に咲く薔薇や草花に心の癒しを求め。家族の事、庭の事、日々の思いを綴っていきます。
時々覗いてみて頂けたら嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ライフ
109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
31位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle還暦自営業夫婦、人生下りながらゴールは笑える日を目指していますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle