FC2ブログ

柑橘類が実る地に憧れます。

関東入りをし、昨日脚の状態の診察に行ってきました。

レーザー治療を受けてから約半年経ちました。

経過は良好でしたが、一年後の状態まで診察があるので

あと、二回診察に行かなければならないようです。



今年は、

長年気になっていた、この下肢静脈瘤の違和感を取り除くことができました。

新たに、バセドウ病と言う予期せぬ病気にはなりましたが、

原因が分からず、

一番苦しんだ時期から、病気が判明するまでに至れた事は運が良かった

と思っています。



自分でも、呆れるほど病院通いのオンパレードになってしまいましたが、

いずれも、前向きな方向に向かっている気がするので

落ち込むこともないです。

悪い時があっても、気がついたらそこから抜け出していた。

って事も、結構あるような気がします。



ーーーーーーーーーーーーーー


関東に来て、今頃の時期にいつも思うのは、

色んなお宅の庭先にオレンジ色の柑橘系の実がたわわに実っている光景を

目にすることです。

それだけ、温暖だと言うことですよね。


北東北に暮らしている私には、あのオレンジ色の実りはそのまま、

豊さに溢れているように見えます。


寒さに縮こまって

早々冬支度をする生活とは大きな開きを感じます。


そうは言っても

静かに冬の到来を受け入れて、何かを諦めながら暮らすのも

また違った味わいもあると思ってはいます。


それぞれの土地で、暮らし方はそれぞれですが、

人には様々な暮らしがあるんだな、

と、目で見て気温差を肌で感じることでも

ああ、

私の地元とは遠く離れたんだって感じて

それがなんとも痛痒いような不思議な感覚にさせてくれるものです。



あとは、七五三のお詣りを済ませたら

雪があるかもしれない地元へ戻っていく私です。



読んでいただいて有り難うございます。




にほんブログ村
スポンサーサイト

短い電話と冬支度

日を追う毎に

冬の気配が近づいているようです。


寒くなってくると、気になり出すのは弟の事です。


たった一人の姉弟である弟の事です。

私の実家は昔は結構なボロ屋でした。


父に胃癌が見つかって、胃の全摘手術を受けた後に

弟が、ボロ屋を建て替える事にしたのです。

胃を全摘した人の食生活を支えるのはとても神経を使い

手間暇もかかって

母は、本当に大変だっと思うのですが

その母は、やはり癌で父より先に旅立って逝きました。

弟がせっかく家を建て直したのに

父も母も

その新しくなった家にほんの数年しか入ることがありませんでした。

それでも終の住み家が暖かな家で良かったのだろうけれど・・・・。

短かったな・・・・・・・。



その広い家に

今は弟独りだけで暮らしているのですが、

なんともゴミ屋敷です。

滅多に仕事の休みが無いので、たまに顔を見に行きたくても

家に居ることが少ないし、

居たとしても、色々やりたい事が沢山山積みの所へ行ったら悪いかな・・・

そう思って遠慮するうち、なかなか会う事もなくなりました。

それなもので

せめて、定期的に電話をして安否確認をしています。

今日は、日曜日なので居るかな?と思って電話してみました。

暫くコールしてから電話を取ってくれたので

まず第一声に 「生きてる?」と言いました。

「おおっ!」と 短い反応が返ってきました。

口数が少なくて、近況を聞き出したくてもなかなかエンジンがかからないので

結局、話は展開することなく終わります。

超がつくほど、短い電話です。

「元気?」 と訊いたら 「元気」 と返事が返って、もうそれで終了!

みたいな状態です。

そんなものでも、

一応、姉弟の絆は感じられます。

天国にいる父母も弟の事は、相当心配して見下ろしているような気がします。



神様にはお願い事をしてもいいけれど

仏さまは拝むものだからお願い事をしてはいけない

と、誰かに教えて貰った気がしますが

分かっていながら、つい仏様にお願い事をしてしまいます。

ぼうのこと、どうか守ってあげてね・・。」 と

父母に手を合わせてお願いしています。

ぼうとは、弟のことです。

小さかった頃から、弟は皆に ぼうと呼ばれていました。

60歳になる弟を未だにぼうと呼んでいます。

いくつになっても

お互い、姉、弟の関係性はそのまま続いているような気がします。

天国の父母と一緒に私も弟を見守っていくつもりです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー🌼


今日は、庭の冬仕舞いをしました。

越冬させたい鉢花を家に取り込みました。

昼間は暖かな日差しが注ぐのでまだ大丈夫かな・・・と思ってしまいますが

やはり

朝晩は冬の到来を予感させます。

今日はダリアの球根をどうしようか・・・と悩みながら保留にしました。

後日の作業に持ち込みます。


昨年、道の駅で買ってきて植えたポット植えの菊の苗が大きく育ちました。

寒さに強いのだろうな・・と思わせるに十分なしっかりした太い針のような花びらです。

菊の花



匂いとか、あまり好きではないという人も多いように思いますが

私は、このマリーゴールドが好きです。逞しさを感じます。
マリーゴールド


秋が深まるにつれ紫の濃さを増してきたラベンダー

これも、霜が降りたら、途端にその鮮やかな色を失うんだろうな・・・・・。

ラベンダー


こちらは、寒い地方なので

せっかく、綺麗に咲いている花も霜が一回降りたらもう終わりです。

枯らすのは勿体ないと、家の中に所狭しと鉢植えを取り込む必要のない温暖な地域が羨ましいです。



今年も冬支度あともう一息です。



今週始め辺りから、脚の診察(下肢静脈瘤のレーザー治療 6か月後の診察)に行ってきます。

ついでにちょっと遅くなりますが孫の七五三でお参りに参加してきます。

私が行くのに予定を合わせて神社に予約したみたいです。

寒くならないといいのですが・・・。





お出でいただいて有難うございます。 




にほんブログ村


滅多にない事とはいえ、大失敗

笑ってごまかしてなんかいられません。

この恥ずかし気もなく、当たり前のようにポカをやってしまう私。


法人を解散してしまって、もう何年も経ち

今や、細々と自営業の身

一家が贅沢をしなければ、なんとかはなるわよ・・程度の生活です。


もう20年以上ものお取引の仕入れ先がありまして

それは他県にある会社さまですが

殆ど毎月

少ない時は3万円から5万円程度

多い時で7万円前後の仕入れ額です。

お支払方法は、払い込み手数料を向こう様で負担して下さる

ゆうちょ銀行の払い込み用紙が同封されてきます。


何の問題もなく

月末締めの請求書が送られてきて

その翌月の半ばまでには、きちんとその払い込み書を使ってお支払いを完了していました。


今回もいつも通り、同じように払い込み書を持ってATMへ

あれれ・・・払込書は受け付けて貰えませんでした。 ???

「えっ!? どうして?」と頭を傾げた私・・・この時点で気づかない私はもう手当のしようがないお馬鹿!



普通に窓口に回って

お願いして、初めて気がつく私。

10万円越えの振込み金額だったことを、なんとも思わずにいました。

そうだった・・・・今月は10万円越えてたんだ・・・・。

既に法人でもなく

ゆうちょ銀行の口座は持っていなくて

よって、「取引時確認」なるものはなされていません。

払い込み名義は夫の名前だし・・・・

お取引の際に、公的機関が発行したご住所、お名前、生年月日が

記載されている証明書類のご提示やお取引を行う目的等のご申告を頂いております。


の注意書き、今更改めて読みました。(笑) 

もう、笑ってやってくださいな・・。 

これって、かれこれ10年前はもうこうでしたよね・・・。


低空飛行の弱小自営業・・・ここにあり!


家計のやり繰りが

ちょっとばかり、複雑になった程度の自営業なので 

経済社会のレベルの線が高すぎて

結構な事柄が、ぼたぼたと頭から落下していっているようです。

自営業やってます・・なんて、言えるほどの物なんて無いんです。



それにしても

今回はほんとに・・・

私って、もうダメだ~~!!!

って本気で思いました。  お恥ずかしい限りです。 ( ;∀;)






(先日コメント下さいました A・K 様へ この場からお返事させて下さい。 コメントを読ませて頂いて、私と同じ事に感動と感激しました
と、仰っておられた事、XJAPANさんの無観客ライブの事ですが、しかも、お年も私と同じとの事。 
 うわぁ ! なんて!嬉しい事をお聞かせいただいた事でしょう
感激でした。  そうですよね、そうですよね。って、感激を分かち合えた気持ちで嬉しかったです。
15日 明日は YOSHIKIさんの国際フォーラムでの「紫に染まった夜」クラシカルコンサートが、同じくWOWOWプライムで放送されます。 こちらも、がっつりかじりついて見るつもりです。  コメントをお寄せ頂いて本当に有難うございました。 )



拍手クリック押して頂いて、皆様に感謝いたします。

寒くなってきましたね。 風邪などひかれませんように、ご自愛ください。




にほんブログ村




編み物しながら踊る?跳ねる?

信じられないくらいラッキーだった

9月に開催された XJAPANの幕張メッセ  3Days ライブ

「紅に染まった夜」

抽選が通って、初日のチケットが買え、夢にまでみたライブに参戦できました。


残念な事に

最終日は、台風の影響でライブを中止せざるを得なくなり

熟慮の結果だったのでしょう

メンバーの人達は観客のいない無観客ライブを決断したのでした。

三日目のチケットでライブ参戦のつもりだった3万3千人の方々は

本当に残念な思いをされたことと思います。


しかし

その人たちの為にと、行われた無観客ライブ

それが

昨日、WOWOWプライムで放送されました。

私は勿論、しっかり録画を録っておきました。

これはもう、永久保存版です。



今日の午後の楽しみは

編み物をしながら

その無観客ライブの録画を見ました。

あの日の感動が再び目の前に再生される気分です。



編み棒を動かしながら

ロックのリズムに、Toshiさんの歌に酔いました。

YOSHIKIさんの産み出す音が大好きです。

全曲が好きです。


60歳過ぎて

ぽっこりお腹の中性脂肪体質で

毎朝、コレステロールのお薬を飲まなければならなくなって

ライブに行って、自覚した私

ライブに参戦している皆さんの中で、歴然とシニアな私。

一緒に行った娘は、まさに私の付き添い人?みたい

傍目にはそんな感じに見えたでしょう・・・。

でも、一緒に歌ったし、Xジャンプもしました。


長い時間立ちっぱなしで

ライブが終わった時には、会場を後にする長い長い人の波の中を

興奮と疲れた足を引きずるようにホテルへ向かいました。

部屋に着くなり、ベットに倒れこみました。

お風呂に入るのが精いっぱいで

その後はもう死んだみたいに眠りました。

眠っていながら、何度も足が吊りました。

足が吊る痛さを繰り返しながらも眠りました。


そう

あの日が夢の出来事になりかけていたのに

あの三日目の無観客ライブが放送されて

再び、昨日の事のように感動が戻ってきました。


編み棒が、踊りました。毛糸玉が飛びました。

足は跳ねました。

Xコールにも つい「エックス!!」と声が出ました。

笑っちゃいますよね。 ほんとに・・。

誰も見てないからいいけれど・・


編み物が途中で何度も止まりながら

9月に観た感動と楽しさが

目の前に蘇りました。



XJAPANのメンバーの皆さん、

こんなシニアな私は皆さんに生きる力を頂いています。

本当に有難うございました。




今手掛けている編み物です。さて何になるんでしょうね?
編み物してます





ご訪問ありがとうございました。






にほんブログ村

娘よ、幸せであれ~

家族と言えども、それぞれ違う人間

現在

噴火男の夫と、プー太郎の息子と3人暮らしです。

男2人のご飯を作り、洗濯をし

いろんな事にやれやれ・・・って思う事が沢山散らばっている我が家。



どちらのご家庭にだって、大小なにかかしらはあるかもしれませんが

家族は社会の一番最小単位ですから

家族が楽しく平和でなければ・・・・・。

常日頃、そう思っていますが



正直なところ

今、我が家には目に映らない突風が吹いています。



そんな中

関東に住んでいる娘から、時々ラインを通じて写真が送られてきます。

孫たちの写真です。

補助輪の付いた自転車を買ってあげたようで

公園で

その自転車で初めて走れた嬉しそうな様子とか

玄関の外壁に大きなカマキリがいて、それに指でひょいと

こわごわ、「さわれたよ~」 って言っている動画とか

それから

一年に数回、農業体験に行っている孫たち

田植をしたり、野菜の苗を植えに行ったり、稲刈り体験している写真とか

こま目に写真や動画を送ってくれます。


娘一家は

どうにか、まともに幸せにやっているようです。



この家に一緒にいたら

きっと、いろんな事の巻き添えになっていたに違いないので


娘だけでも、

平和に暮らしていそうで

それが、私の安定剤になっています。



娘よ幸せであれ!

じきに、ここの一家だって、きっと平和になるからね~~!

(期待を込めて (笑) )




今日もブログの更新できました。 良かったです^^。



ご訪問感謝いたします。






にほんブログ村

手抜き料理の割には美味しいかも

そう言えば、ブログに載せようかな・・と思いながら写しておいた写真が

ちらっとファイルにあるのが見えて

それで、思い出したという

この、超手抜きの朝ごパン


フライパンで、マイタケとしらすをささっと炒めて

バター醤油で味付けしたもの 

マイタケとシラスを炒めておいて


それを、食パンにのっけて、マヨネーズをちょろっとかけて

とろけるチーズを乗せてトースターで焼いただけ

ピザトースト

この時はしませんでしたが

刻み海苔をとろけるチーズの下に散らしておくと尚美味しいです。

和風な感じになります。


せっかく、撮った写真だったのに

何故、ブログに載せなかったのか・・・

ご覧の通り、チーズに焦げ目がなくて、あまり美味しそうに見えてませんww

(だからと言って、再度焼き直して写真を撮り直す、なんてことをしないのが私です。)

従って、この簡単料理?はお払い箱?に・・・・・。




チーズが苦手な私ですが

このチーズなら、抵抗なく食べることが出来ます。

刻み海苔を間に挟むのが、美味しさのコツのように思います。


すべからく

何に置いても中途半端な私の性格が諸だしの簡単朝食メニューでした。




お目汚し、失礼致しました。




ご訪問ありがとうございました。




にほんブログ村

電話して来てくれたらもっと嬉しいんだけど・・。

私のお友達は自分より年上の人が3人います。


1人は、一緒にカラオケに行ってくれる人

1人は、人生相談なんでも承りよ。的な頼れる人

1人は、とにかく突然訪ねてくる人


3番目の、突然訪ねてくる人が

やっぱり、今朝も突然ピンポンとやってきてくれました。

朝、ゆっくりな朝食を食べて

洗濯機もまだ回ったままで

朝食後の後片付けもそのままの状態。

家の中は掃除機もまだこれからです。

テーブルの上には、読みかけの新聞や、薬を飲んだ後のコップもそのままです。


そんな中でのインターフォンがピンポ~ン。

どなたかな?

うっ! ○○さんだ! 

息子がまだテーブルにいて、朝食を食べかけていました。


息子の食べかけの朝食をお盆に乗せて

「あんた、これ持って自分の部屋で食べてちょうだい・・。」

そう言って、息子をダイニングから追い出しました。


その後、テーブルの上をざっと整えて

玄関で待ちぼうけしている人を中へ招き入れました。

「あらぁ~、いいのぉ~。ちょっとお顔見に寄っただけだから・・」

と仰っては下さったけれど、

いつも、こんな感じで訪ねてきてくれる人。


ああ・・そうだおトイレも掃除まだだったわ・・・。

突然の来客だと、変なところが気になり出します。

「電話下さったら、掃除もしておいたんだけど、ごめんなさいねぇ・・汚くしててぇ・・・」

「あらぁ・・ごめんなさいねぇ、来てみたらあなたの車があったから、お顔だけ見て帰ろうと思ったのよ~。」

なんて、朗らかな言いようだこと。

お喋りのつもりなら、

私は、台所の片づけも、洗濯も干し終えて、トイレ掃除くらいはやっておきたかったわ・・。

いつも、そう思うけれど

やっぱり、この人は毎回そうだ・・・。

  
楽しく楽しく、お互い久しぶりの会話が途切れなく続いて

私もストレス発散にはなったけれど


そろそろおいとましますね。と言って立ち上がった時刻は昼12時を過ぎていました。


とっくに終わった洗濯物を干し

朝食の後片付けがまだなうちに、昼食のラーメンを作るはめになりました。




お喋りは楽しかったけれど、出来る事ならお願い。

訪ねて来られる時はお電話一本下さいな。

もしかしたら、私仕事に出ていたかもしれないし・・



今日の予定が大幅に修正された出来事となりました。


70歳でマイペース。

これが元気の元なのかもね。








にほんブログ村

変な夢を見ました。そして快晴の朝。

昨夜の夢の話しです。


私は、夫の実家に同居していて (そういう時期もありました)

子供達はまだ幼子でした。

どういうきっかけだったかは、夢なのでいきなりのシーンです。

私は、もうどうにもこうにも辛抱できなくなって

家を出ることに決めたんです。

古い考えの家で

子供たちを連れて出ることは出来ません。

出ていくなら、あんた一人だけ行きなさい。

そんな状況でした。

幼子を想い、胸が張り裂けんばかりでした。

私は必要最小限の手荷物をまとめていました。


その様子を見ていた姑が、嬉しそうで嬉しそうで

ほいほい、ほいほい。

私に5千円札を手渡して

どうやら、手切れ金のつもりらしい。


私は、子供らの事で胸が一杯でした。

悔しくて

そのお金は、受け取りませんでした。


四つに折り畳んであったあのお札。

お札の5千円の文字がクローズアップされて

それと同時に夢は終わりました。  


~ ~  The end ~ ~


なんて中途半端。

訳が分からない終わり方です。

夢なんてそんなものだけど

子供達を置いて出る。というところのシーンだけ

胸が苦しくて

なんだか、むかし、むかし 封を閉じた心の中を覗き見るような

切なさだけが残りました。(夢でまで切ない思いするなんて最悪です。)

なんという悪夢でしょう・・・。


夜が明けて、カーテンの向こうが明るく見え始め

ああ・・夢で良かった・・・・。と思いました。





そして、今日は秋晴れの清々しい一日となりました。

土曜日ですが、半日は仕事に出ました。

体を使う仕事なので半日だけでも、くたびれます。(歳だしね・・。)



その後、買い出しに行くことにしました。(気晴らしもあります。)

こんな気持ちの良い日に歩かないでどうする?っていう感じです。

パンとお野菜少しだけ買うつもりで、てくてくと・・・・。



今日はコストコセールの日

ディナーロールを買いました。

ディナーロール

小分けして、冷凍にしますが

小腹が空いた時に、おやつ代わりにも食べるので、直ぐなくなります。


歩いて持ち帰るのに、大きいのですが

エコバックにディナーロルを突っ込んで

悠々と歩いて帰りました。


病気になってから

こうして、また歩いて買い物に行けて

悪い事ばかりじゃないよね・・・。

悪夢を見たことも、すっかり吹き飛んいました。



まっさらな、美しい秋晴れの空がきらきらして

そんな夢の出来事には、二度と戻ること無いんだ。


ちょっと怖い絵本を読んでいるうちに、うとうと眠ってしまって

目が覚めたら、何事もない現実に戻っていた。みたいな感じです。



本日は、そんな夢のお話しでした。




夢にお付き合い頂いてすみませんでした。

読んで下さって有難うございます。




九州にお住いのMさん。コメント有難うございました。いつも心にかけて下さって有り難く、嬉しいです。
そちらも、寒くなってこられたとのこと。お体ご自愛くださいね。




にほんブログ村
sidetitleプロフィールsidetitle

花みっ子

Author:花みっ子
62歳を目前にバセドウ病になりました。
時々噴火する独裁人間の夫と共に38年。夫の大病を機に経営していた会社を解散し、夫婦二人だけの自営業に転身しました。家のローンはあと3年。まだまだ働き続けなくては・・・。老後の明かりを求めて節約生活です。不仲な自営業夫婦の憂いある日々に、庭に咲く薔薇や草花に心の癒しを求め。家族の事、庭の事、日々の思いを綴っていきます。
時々覗いてみて頂けたら嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ライフ
109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
31位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle還暦自営業夫婦、人生下りながらゴールは笑える日を目指していますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle