FC2ブログ

今は閑古鳥の鳴くシーズン!?

閑古鳥が鳴いています。  (笑) 

えっ!!  どういう事?



閑古鳥って調べてみたら、カッコウのことだそうですね。

商売でいうならば、お客さんが来なくて商売が寂しい様子

そういうのを、「閑古鳥が鳴く」と表現してるってことね・・。

と言いながら

そんなのはとっくに知っていることですが


毎年、それを思わせる季節がうちにはやって来ます。

それが、この5月かなぁ・・・・。



一昨日あたりだったか

夫が言いました。

「最近、電話が鳴らないなぁ・・。」ってね。

私は言いました。

「うん、毎年この時期はそうでしょ。」

だから、気にしないでってこと。

気にしたって、電話は鳴らないし

広告も看板も、やるだけの事はやっているんだから

後は、ネットなどで言うところの

口コミってやつの評価が高くなるような、

そんな仕事の仕方をしていさえすればいい事でしょ。

それでも、ダメなら仕方ないから何か次の策を考える。



自営業は、たぶん息子は継がないから

ほぼ年金をあてには出来ない私たち夫婦が

働けなくなって老後を暮らせる分

蓄えをするまで頑張って仕事する。

それまでの、責務なんです。


閑古鳥が鳴くシーズンを乗り越えて頑張るのみです。



息子は会社を辞めたし

自営業は閑古鳥が鳴いてるし

大丈夫!!??  我が家。



私の住んでいる近くには

今は田んぼは、ありませんが



育った田舎は5月には田んぼに水が張られ

田植の準備が盛んでした。

山ではカッコウが鳴いて

豊作に向けて勢いを感じさせる季節です。

カッコウの鳴き声は

そんな季節を 賑やかに活気づかせてくれるものだったけれど


自営業に嫁いで

カッコウの鳴き声とは、皮肉な意味をもたらすことになりました。

だから

閑古鳥(かっこう)が鳴いたら、

さぁ、これから忙しくなるぞ!!

ていうくらいに考えたらいい事ですよね。 


閑古鳥の時期は夏と共に去っていくんですから。



拍手、クリック、コメント有難うございます。



にほんブログ村
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

花みっ子

Author:花みっ子
62歳を目前にバセドウ病になりました。
時々噴火する独裁人間の夫と共に37年。夫の大病を機に経営していた会社を解散し、夫婦二人だけの自営業に転身しました。家のローンはあと4年。まだまだ働き続けなくては・・・。老後の明かりを求めて節約生活です。不仲な自営業夫婦の憂いある日々に、庭に咲く薔薇や草花に心の癒しを求め。家族の事、庭の事、日々の思いを綴っていきます。
時々覗いてみて頂けたら嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ライフ
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
44位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle還暦自営業夫婦、人生下りながらゴールは笑える日を目指していますsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle