FC2ブログ

本日2記事目です。治療費について

つい先ほどブログを書いて

その後に、コメントを頂戴しているのを拝読しました。

丁度一週間前になります。

下肢静脈瘤のレーザー治療をしたことについて

費用について触れていらっしゃいましたので

ご参考になれればと、書いてみたいと思いました。


初診日 

下肢静脈瘤の状態を調べるためのエコー検査

血液検査、心電図、胸のレントゲン、尿検査

これらの検査料金と初診料

それと 

術後に履く弾性ストッキングの代金も合わせて一万7千円くらいでした。

そして

実際のレーザー治療代は私の場合3割負担で四万6千円ほど

(数年前から保険の対象になったそうです。)

この時、痛み止めの薬と胃薬が処方されました。

翌日、治療後の診察があって1970円


レーザー治療は、程度によって多少前後するかもしれません

私の場合は左脚の膝から下の部分でした。

エコー検査では

膝の横にぶくぶくがあるのですが

その原因となっているのが実は膝の裏側の弁が壊れている

といいう事でした。

それで、

治療は、うつ伏せ状態で裏側からの治療に入ったと思います。

膝と腕からは静脈麻酔で

眠っている間に痛みも感じず終わりました。

私の場合、15分で終わりますという事でした。

終わってすぐに立ち上がって歩くことも全く普通にできました。


後は一か月後くらいに、また状態を診てもらうことになります。

3割負担が効いて全部で6万円ちょっとかかりました。

(診断書を書いていただいたので、その分を入れると7万円弱です)



実は生命保険の県民共済に加入していたのですが

問い合わせしたところ、保険金支払いの対象になりますと言う事で

診断書を書いていただき、5400円ほどでした。

診断書と保険請求書をポストに投函した翌日に

保険金が振り込まれていて驚きでした。

県民共済、夫の時もだったですが、

下りるのが早い!!

1万円ほど自己負担が出ましたが、殆ど保険で賄う事ができました。




ご参考になればと思い、本日2記事目となりました。

説明が下手でお分かり頂けるといいのですが・・。




にほんブログ村
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

花みっ子

Author:花みっ子
62歳を目前にバセドウ病になりました。
時々噴火する独裁人間の夫と共に37年。夫の大病を機に経営していた会社を解散し、夫婦二人だけの自営業に転身しました。家のローンはあと4年。まだまだ働き続けなくては・・・。老後の明かりを求めて節約生活です。不仲な自営業夫婦の憂いある日々に、庭に咲く薔薇や草花に心の癒しを求め。家族の事、庭の事、日々の思いを綴っていきます。
時々覗いてみて頂けたら嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ライフ
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
44位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle還暦自営業夫婦、人生下りながらゴールは笑える日を目指していますsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle