FC2ブログ

夫婦と言う名の同居人

ブログが少し空白になってしまいました。


前回書いてから、それはそれは色んな出来事があったのですが

それをブログに書こうという気持ちが起きませんでした。

最近体調が優れなかったのが、その理由です。




以前書きました、夫が機械で誤って

指を切り落としてしまったという事故ですが

今でも、治療に通っていて

治療の時は傷をいじられるので、その時は凄く痛いそうです。

今日も余りに痛くて

「もうちょっと気を遣ってやってくれ・・」みたいなことを

医者に訴えたそうです。

医者には自分の痛みじゃないんだものね・・・・

私はそう思いました。



夫は、分かりやすく言うと、まるでターミネーターみたいな人なんです。

私たち家族の間では、そう呼んでいます。

昔、むかし・・自分の虫歯を工場にある工具を使って

自分で ぐいんっと、引っこ抜いた事がありました。

あれには驚きました。

その他、多少のケガなんかには、その場でマスキングテープを巻いて

凌ぐんです。

消毒ぐらいすれば・・・・そういうけれどお構いなし



若い頃、自衛隊にいた夫は野営にも慣れているし

ちょっとやそっとの事では痛みすら平気な人?

だから

家族に、ターミネーターみたいだ。なんて言われてるんです。




数年前の事でしたが

私は庭に50本を越える薔薇を植えていました。



アーチ型に這わせる薔薇は根っ子も太くなって

大きくなればなるほどに

薔薇特有の棘も大きいんです。触ったらとっても痛いです。

その薔薇の木の下で、しゃがみ込んで草取りをしていて

ふっと、立ち上がった時

丁度、頭の上に薔薇の枝が伸びていて

私の頭は立ち上がった瞬間に、その太い薔薇の棘にグサッと刺さりました。

棘が大きく太かったせいで、頭から血が流れました。

まるで、映画かなにかのシーンみたいに

たら~り、たら~り 

 頬のあたりまで赤く筋になって流れました。

私は、まずその棘を抜いて欲しくて

近くで仕事していた夫の所へ行って、棘を抜いて頂戴と頼みました。

その時、夫はこんなようなことを言いました。

「それくらい、自分でやれ・・・」

言葉は正確ではなかったかもだけれど、

とにかくそんなような薄情な言葉をくれたのです。

私の頭から血が流れているのを

その横で見ていた、夫の友人が驚いて

どれどれ・・・・・と言って 私の頭から棘を取り除いてくれました。


その様子を見て、夫の友人はどう思ったかなぁ・・・・・。


そんな光景を見ている夫の友人は

時には私の理解者になってくれます。



今、この歳になって指を落とすという大怪我をした夫

シャワーとか、体を洗いたい時に不自由だろうと思って

洗ってあげるよ。と言っても自分で出来るからいらない。

と言います。


よく言えば、人に甘えない

でも、その代り、人の甘えも受け付けない。



私はそういう考えの夫と30数年も一緒に暮らしてきたのです

同じ屋根の下に暮らしながら、助け合うとか、支え合うとか

そういう、綺麗な言葉。

我が家には存在しないのか・・・・




なんて変なの・・・

夫婦と言う名の同居人



怪我を負っても泣き言を言わずに仕事している夫に対し

甘えなんて通用しない・・。




60過ぎの夫婦

もう少し、ゆる~く 暮らせたらどんなに幸せだろう・・・・








にほんブログ村
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

花みっ子

Author:花みっ子
62歳を目前にバセドウ病になりました。
時々噴火する独裁人間の夫と共に37年。夫の大病を機に経営していた会社を解散し、夫婦二人だけの自営業に転身しました。家のローンはあと4年。まだまだ働き続けなくては・・・。老後の明かりを求めて節約生活です。不仲な自営業夫婦の憂いある日々に、庭に咲く薔薇や草花に心の癒しを求め。家族の事、庭の事、日々の思いを綴っていきます。
時々覗いてみて頂けたら嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ライフ
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
44位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle還暦自営業夫婦、人生下りながらゴールは笑える日を目指していますsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle