FC2ブログ

大好きで、最高なところ

私の暮らすこの地方は

ほんとに何も無い所です。

たぶん

故郷に帰省してきた家族を迎え

特に小さい子供達に楽しんで帰ってもらうためには

何処へ、遊びに連れて行ったらいいだろう・・・

何処か、良い所ないかしら・・・小さい子供たちが遊べるところ


私のように、頭を悩ます方もいらっしゃるのでは……。




数日間の間、ただ家にいるだけでは、つまらないだろうし……。

娘はお盆のお墓参りに来たのだから、気にしなくていいよ。

とは、言うけれど

せっかくなら、一緒に何処かお出かけしてみたいもの……。



~~~~~~~~~~~~~~~~


そこで、ネットに助け船を求め、

娘が、ここがいいんじゃない? そう遠くないし…

と、探し出した所が

「いわて サラダファームヴィレッジ」


へえ、こういうとこ、あったんだ~!!

と、迷わず決定です。



孫2人、3歳と5歳の女の子です。

5歳の方は呆れるほどの動物好きって、

今からその片りんが見えています。


「いわて サラダファームヴィレッジ」 は岩手山を身近に仰ぐ

自然溢れるロケーションに恵まれているところでした。

「こんなところがあったなんて、知らなかったぁ!」

車でも日帰り可能な距離なのに・・・。


いわてサラダファームビレッジ



入園料は大人500円でした。


どうぶつもふもふエリアにはアルパカさんたちがいます。

サラダファームヴィレッジ



岩手 サラダファームにて




アルパカさん

この2匹?2頭? のアルパカさんは親子なんだそうです。

アルパカさんに、触らせてもらう事が出来ました。ふわふわでした。



5歳の方は、ウサギさんとの触れ合いタイムが楽しみで仕方ない感じでした。

うさぎさんとの触れ合い待ち


飼育員さんから、小さな軍手を渡してもらい、膝にマットを敷きウサギさんを渡してもらえました。

5歳の方ははかわいい! かわいい! で

3歳の方はこわごわ触っていました。
 
うさぎさんを膝に抱っこ



ここは人口湖かな? 園内所々に小さな池が点在していました。


サラダファーム   2


この日も日差しがとってもきつかったのですが、広々としたロケーションに癒されました。

いわて サラダファーム



娘一家と、息子と皆で「トムテの森」というエリアにあるレストランで昼食を摂りました。

トムテの森のレストランは、さらにこの奥の方にありました。(写真は撮り忘れました)

とっても美味しかったです。(写真は食べてから思い出し・・既に遅し)



いわてサラダファームにて

まるで、森の小道を抜けて歩くように・・・・






サラダファーム ガーデンパーク

ガーデンパークのエリアです。

この日は、子供達主体だったので

ガーデンパークエリアへは行けませんでした。


私的には残念でしたが、暑さのせいにしておきます。


気候のいい時に訪れたなら、なんて魅力的なんだろう!

サラダファーム ガーデンパーク 2



園内にはオープンテラスみたいなバスもゆっくりと走っていて

自由に乗ることが出来ました。

風を感じながら牧場をゆっくり走る黄色いバスでした。

とっても、乗り心地いい! ずっと乗っていたい!みたいな・・(笑)



最後には、道路を挟んだカフェでスイーツを堪能しました。

「わんわんドックパーク」とか

「いちごの森」

「グリーン館」

「ジェラートカフェ」

「たまご館」 等がありました。

そうそう、なんでもとっても美味しい卵食べられます。


暑さもあり

私たちはたぶん園内の5分の1程度だけ楽しんで来たのだと思います。



春、秋にピクニックや行楽シーズンになら、もっともっと楽しめそうでした。

暑い暑いと言いながら、駐車場の車に戻り





更に向かうは「いわて こどもの森」へ

途中、私の憧れの風景を車窓に眺めながら


岩手 七時雨山


七時雨山 (ななしぐれやま)です。

美しすぎてうっとりします。

宮沢賢治のイーハトーブが想い浮かびます。


七時雨



向こうには、七時雨山山荘が見えてます。


七時雨山 山荘


「いわて こどもの森」に向かう途中の光景  

畑がこんなに美しく見えてます。


岩手 車窓から



そして、車は狭い狭い森の中を走り抜けるようにして・・・・


いわてこどもの森

ようやく辿り着いた「いわてこどもの森」


いわてこどもの

入場料が無料でした。無料って素晴らしい!! (笑)


という訳で

室内には遊具や遊びがあり

外には水遊びが出来る広々とした場所があります。


かくして、子供たちは、存分に楽しんでくれたのでした・・・・・。


大人は大変お疲れさま~~!!!




「いわてサラダファームヴィレッジ」はとても素敵なところでした。

写真も下手だし、全体的にプレゼンが超絶下手! 

でしたが、遅まきながら車で行ける~!

良い所

こんなところがあったんだ!

(今までなにも知らずにいた私、実際何処へも行った事ないww)


という思いでご紹介いたしました。




長々とご覧いただきまして有難うございました。


スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

花みっ子

Author:花みっ子
62歳を目前にバセドウ病になりました。
時々噴火する独裁人間の夫と共に38年。夫の大病を機に経営していた会社を解散し、夫婦二人だけの自営業に転身しました。家のローンはあと3年。まだまだ働き続けなくては・・・。老後の明かりを求めて節約生活です。不仲な自営業夫婦の憂いある日々に、庭に咲く薔薇や草花に心の癒しを求め。家族の事、庭の事、日々の思いを綴っていきます。
時々覗いてみて頂けたら嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
ライフ
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
33位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle還暦自営業夫婦、人生下りながらゴールは笑える日を目指していますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle